• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
本島から15分で行ける楽園!今すぐ行きたくなる沖縄「水納島」の7つの魅力とは

日本が誇る常夏の楽園、沖縄。最近では日本以外からも多くの観光客が訪れるスポットです。今回は、そんな沖縄にある、アクセスのよい美しい離島をご紹介します。本島からのアクセスがよく、日帰りでも宿泊でも楽しめるスポットです。それでは、ご覧あれ。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

水納島とは?

今回ご紹介するのは、沖縄にある美しい離島「水納島(みんなじま)」。本島北部の本部半島沖にある島で、人口約40人ほどの小さな離島。ここには、手付かずの自然、人のやさしさ、とにかく美しい海が広がっています。
本島からのアクセスも良く、沖縄初心者の方にもリピーターの方にも人気の離島なんです。夢に描いたような沖縄のイメージそのものが体現されている水納島の魅力についてご紹介します。

【1】本島から船でたったの15分!

水納島の1つ目の魅力は、「本島から船でたったの15分」でアクセスできること。たくさんの離島がある沖縄ですが、ここ水納島は本島の渡久地港から船に15分乗船するだけで到着します。
夏のピークシーズンに行くか、それともオフシーズンに行くかなどいつ行くかによって船の出航時間帯が変わるので注意してくださいね。また、天候によっては船が出航しないこともあるため、この切符は予約できません。ここ渡久地港へは那覇空港から1時間30分ほどで到着します。

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡本部町谷茶29
  • 0980-47-5179

【2】海がとにかくエメラルドグリーン

水納島の2つ目の魅力は、「海がとにかくエメラルドグリーン」なこと。本島から船でたった15分にある場所の海がここまで透明で美しく見えるのか、と思わず驚くこと間違いなし。
ビーチの砂浜も、白くてサラサラ。どこまでも走り抜けたくなる、そんな「水納ビーチ」。エメラルドグリーンの海の水納ビーチには、シャワー施設や更衣室、トイレなどがあるのも嬉しいポイントです。

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡本部町瀬底水納原
  • 0980-47-5572

【3】沖縄の原風景が楽しめる

水納島の3つ目の魅力は、「沖縄の原風景が楽しめる」こと。なかなか沖縄本島の中心部では見ることができない原風景が広がっています。まるでここだけ時が止まっているかのような、そんな古き良き沖縄の魅力がつまっています。
花がたくさん咲いている、のどかな道をのんびり歩いているだけで、日々都会で感じるストレスから解放されていくのを感じるはず。時間を忘れてゆったりしましょう。

【4】夕日が切ないほど美しい

水納島の4つ目の魅力は、「夕日が切ないほど美しい」こと。最近ゆっくり立ち止まって夕日を眺めたこと、ありますか?ここ水納島では遠くに沈む夕日がとにかく美しく見えるんです。
海に沈んで行く夕日は、あまりにも美しくて切ないほど。まるで心に溜まった毒素がどんどん流されていくように感じるかもしれません。水納島に日帰りではなく宿泊される方は、朝日も楽しめますよ。

【5】マリンアクティビティが楽しめる

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する