• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
スリル&絶景でイチャイチャMAX!国内の恋人と行く“紅葉×橋”の絶景12選

秋が本格的に始まりみなさんも今年はどこで紅葉を見ようか悩んでいる方も多いと思います。そこで今回は、少し変わった紅葉スポットを紹介していきたいと思います。それは日本国内にある“紅葉×橋”のスリルも絶景も楽しめる、この秋にしか見られない世界です。この秋最高の思い出を残しませんか?(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①上高地(河童橋)/ 長野県

紅葉の見頃:10月中旬~10月下旬

まず最初に紹介するのは、長野県にある「上高地(河童橋)」です。こちらの橋は「上高地」を象徴する人気フォトスポットとしても有名な場所です。橋の長さは約36.6メートルにも及び、紅葉した穂高連峰などを間近に、見ることができる秋の圧巻絶景スポットなんです。
そんな「河童橋」のあるこちらでは、自然保護規制がしっかりとしているため、美しい自然が保たれています。「河童橋」は「上高地」の中でも人気のフォトスポットでもあるので、恋人とぜひ思い出の一枚を撮ってみてくださいね。秋のいい思い出になりますよ。

詳細情報

  • 長野県松本市安曇 上高地河童橋
  • 0263-34-3000(松本市役所)

②寸又峡(夢の吊橋)/ 静岡県

紅葉の見頃:11月上旬~11月下旬

2つ目に紹介するのは「寸又峡“夢の吊橋”(すまたきょう)」です。静岡の観光名所「寸又峡」にある吊橋。全長約90メートルもある吊橋で、そこから眺めるエメラルドグリーンの湖と紅葉のコントラストが素晴らしい絶景スポットです。
そんな「夢の吊り橋」では、橋の中央で恋を願うと成就するという言い伝えもあるデートスポットとしても人気の場所なんです。また、帰りに「寸又峡温泉街」によって、恋人と温泉に入ってから帰るのもいいですね。寒くなってきた秋にピッタリのスポットです。※毎年行われている寸又峡和紙のあかり展の2020年開催は中止が決定しています。

詳細情報

  • 静岡県榛原郡川根本町千頭 寸又峡
  • 0547-59-2746(川根本町観光協会)

③横川渓谷(やまびこ吊り橋)/ 宮城県

紅葉の見頃:10月中旬~11月上旬

3つ目に紹介するのは、宮城県にある「横山渓谷(やまびこ吊り橋)」。渓谷途中にあるこちらの吊り橋は、長さが120mもあり、これは東北一の長さを誇っているんですよ。橋の中央は高さ20mになり、不忘山(ふぼうさん)の絶景を眺めることができます。
不忘山を中心に、両側に広がる鮮やかな紅葉と、眼下を流れる清流とのコラボレーションは、自然が作り出すまさに芸術。七ヶ宿(しちかしゅく)の国道と長老湖の中間地点にあるので、車でのアクセスもしやすくドライブデートにもおすすめのスポットです。

詳細情報

  • 宮城県刈田郡七ヶ宿町上の平 横川渓谷 やまびこ吊り橋
  • 0224-37-2177

④鬼怒川(鬼怒楯岩大吊橋)/ 栃木県

紅葉の見頃:10月中旬~11月中旬

4つ目に紹介するのは、人気温泉地としてもおなじみの栃木県にある「鬼怒川“鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)”」。日光市鬼怒川の名勝地である“楯岩”と温泉街の南部とを繋ぐ歩道専用吊り橋です。
温泉街からも近く、鬼怒川温泉駅からはなんと車で約5分の好立地が魅力の一つ。また、高さ40mにもなる橋からは、名勝“楯岩”がすぐ近くにそそり立ち、迫力の景色を楽しむことができるんですよ。高さ約70mにもなる“楯岩”と美しい紅葉を見ながらの吊り橋デートは、雰囲気抜群ですよね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する