• はてぶ
  • あとで
東京生まれの東京案内。シティーボーイ・シティーガールは“神田”をこう遊ぶ

東京生まれの私が、私の大好きな街・東京の遊び方をご紹介する東京生まれの東京案内シリーズ。今回は「神田」です。都心にありながら江戸の風を感じる神田。そんな神田での、シティーボーイ・シティーガールなりの遊び方をご紹介します。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】“珈琲専門店エース”のモーニングで朝をはじめよう

江戸風情残る街・神田。そんな神田を象徴するような喫茶店がこちらの「珈琲専門店エース」です。赤と白の派手な屋根が目印の老舗喫茶店は、老若男女から愛されています。

モーニングサービス(A)

朝から東京を楽しみ尽くすシティーボーイ・シティーガールは、7:00から11:30の間に提供されるモーニングセットがおすすめ。モーニングサービス(A)では、ブレンドコーヒーとのりトーストが楽しめます。コーヒーの美味しさはもちろんのこと、シンプルながら味わい深い名物のりトーストを召し上がれ。

詳細情報

【2】“丸石ビルディング”の美しさに圧倒されて

神田周辺には古い建物がたくさんありますが、ここ「丸石ビルディング」もその一つ。1931年に竣工した古い歴史をもつ建物なんです。ロマネスク様式のオフィスビルとなっています。思わずため息の出る美しさ。
中は一般公開されていないので、外から眺めて楽しみましょう。美しくデザインされた丸石ビルディングは建物だけ見ているとまるでヨーロッパの建築のようです。圧倒される美しさが溢れています。

詳細情報

東京都千代田区鍛冶町1-10-4

3.00 010

【3】“東京カオマンガイ”でタイ気分を楽しむ

神田のいいところは、古き良き文化と新しい文化、どちらも共存しているところ。ここ「東京カオマンガイ」は人気のタイ料理「カオマンガイ」を楽しむことができる専門店となっています。神田でも、こうした新しいトレンドを楽しめます。

カオマンガイ

こちらが人気メニューの「カオマンガイ」。パクチー有無やサイズを選ぶことができ、パクチー有の並では690円というお手頃価格なのも嬉しいところ。本格的な味わいがたまりません。カオマンガイ以外にも他のメニューもあり、またお酒もあるのでサクッとランチにも、またがっつりディナーにもおすすめです。(※価格は2018年10月時点のものです。)

詳細情報

東京都千代田区内神田3-7-8 サトウハウスビル1階

3.19 239

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】“Global Gin Gallery”でお気に入りのジン探し

お酒を楽しむシティーボーイ・シティーガールも多いはず。ここ「Global Gin Gallery(グローバルジンギャラリー)」は、日本でも珍しいジンの専門店です。なんとここには100種類以上のジンが揃っています。
なかなか普段出会えないような珍しいジンの取り揃えも。自分に買うもよし、またお土産にするのもいいですね。2018年11月10日(土)までは場所が移りマーチエキュート神田万世橋で営業中なので注意してくださいね。

詳細情報

東京都中央区日本橋人形町2-1-9日本橋Tビル1階

写真を投稿する
3.01 02

【5】“いわし料理 大松”で絶品いわし料理を

神田周辺には美味しいグルメがたくさんありますが、神田で働くビジネスパーソンたちに人気なのが「大松」。ここはいわし料理を多く扱ったいわし料理の居酒屋なんです。

いわしなめろう

いわしの刺身はもちろん、いわしわさび和えやいわし骨せんべいなどいわし料理がたくさんありますが、おすすめの料理の一つが「いわしなめろう」。くさみもなく味がしっかりついておりついついお酒が進みます。

詳細情報

東京都千代田区鍛冶町2-10-7 フェスタビル1階

3.01 013

【6】“於玉湯”にザバーッと

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

cityboy_citygirl東京生まれ、東京育ち

このまとめ記事に関して報告する