• はてぶ
  • あとで
ネパール料理とクラフトビール!神田「ヒマラヤテーブル」が今キてると話題

新旧グルメが集まる街、神田。ビジネスパーソンの街というイメージも強いですが、気になるグルメがたくさんあるんです。今回は中でも注目を集める「ヒマラヤテーブル」という名店をご紹介しました。ネパール料理とクラフトビールを楽しめるお店です。それでは、ご覧あれ。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

神田「ヒマラヤテーブル」とは

今回ご紹介するのは、神田にある「ヒマラヤテーブル」。神田には、オフィスで働く人たちの街、というイメージを持っている人も多いと思います。そして老舗のお店がたくさんある神田ですが、ここ「ヒマラヤテーブル」は2013年にオープンした比較的新しいお店なんです。
店内はおしゃれで明るい雰囲気。カウンターもあるため一人で仕事帰りにさくっと立ち寄るもよし、友人とわいわい楽しむもよし、恋人とのデート利用もよし。人気店のため、予約していると確実です。

絶品ネパール料理たち!

モモ(750円)

なかなか食べられないネパール料理がたくさんあるヒマラヤテーブル。看板メニューである「モモ」は、ネパールの餃子で、小籠包のような味わいですが、スパイスをかけると唯一無二の美味しさに。ビールが進む美味しさです。

パ二プリ(800円)

こちらの「パニプリ」もおすすめ。中にポテトが入った一口サイズのパニプリは、一緒についてくる酸味の効いたソースをかけて食べます。これがくせになる美味しさ!絶品です。

おいしいクラフトビールも欠かせない!

そんな絶品ネパール料理たちと一緒に楽しみたいのが、クラフトビール。ここヒマラヤテーブルには、常に10種類ほどのクラフトビールが用意されているんです。国産のおいしいクラフトビールを存分に楽しむことができます。
フルーティーなクラフトビールやコクたっぷりのクラフトビールなど、どれにするか迷ってしまいそうなラインナップ。ハーフサイズは700円から、パイントは1000円から楽しめます。

神田「ヒマラヤテーブル」へ急げ!

いかがでしたか?今回は、神田にある「ヒマラヤテーブル」をご紹介しました。絶品ネパール料理とクラフトビールを楽しむことができる名店。ぜひ足を運んでみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

東京都千代田区内神田3-5-5 大同ビル2階

3.44 321

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する