• はてぶ
  • あとで
百貨店屋上グルメの頂点。池袋「かるかや」のうどんはリーズナブルなのに絶品

なんでも揃っている百貨店。そんな百貨店を訪れる楽しみの一つは、グルメですよね。今回は、池袋・西武百貨店の屋上で楽しめる極上グルメをご紹介。リーズナブルにおいしいうどんを楽しめるスポットです。ぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

池袋「かるかや」とは

今回ご紹介するのは、池袋にある本格さぬきうどん屋「かるかや」。西武百貨店池袋本店の屋上8階にあるうどん屋さんです。百貨店というテナントの性質上、百貨店にあるグルメはどれも比較的値段が張りがちですが、ここかるかやはリーズナブルに絶品うどんを楽しめると人気なんです。
ランチタイムなどの時間帯には行列ができることもしばしば。とはいえセルフサービスのお店なのでささっとうどんをゲットできます。すべて手作業で作られているかるかやのうどんは、独特な食感の麺、そして関西風の出汁が魅力的です。

絶品うどんたち!

つけうどん(450円)

そんなかるかやでは10種類以上のうどんが楽しめるのですが、なかでも筆者おすすめなのがこちらの「つけうどん」。うどん本来のおいしさをがつんと楽しめる一品です。打ち立てのうどんをささっとつゆに絡ませ、卵にくぐらせて食べる。これがなんとも言えないおいしさなんです!
これが450円というのも嬉しいですよね。ワンコインでここまで本格的なうどんを楽しめるスポットはとっても魅力的です。お好みで七味をかけて召し上がれ。

おろしうどん(450円)

こちらの「おろしうどん」も人気メニューの一つ。下にある麺が見えなくなるほどたっぷりと大根おろし、ねぎ、あげ玉に卵といった具材が乗っている贅沢な一品です。
むちむちのうどんをさっぱりと食べられるおろしうどんはいつの時期でもおすすめな一品。ここかるかやでは、もりうどん以外基本的に温かいうどんか冷たいうどんかを選ぶことができます。

ロケーションも最高…

ここかるかやの魅力は、それだけではありません。このロケーションも最高なんです。最近リニューアルされた西武百貨店屋上「食と緑の空中庭園」にあります。そのため開放的な空間でうどんを楽しめるんです。
ここ「食と緑の空中庭園」には、まるでモネの作品のような美しい庭園も。うどんと一緒に楽しんでくださいね。かるかやは10:00から20:00まで営業しているので、ランチでもディナーにもおすすめです。

池袋「かるかや」へ急げ!

いかがでしたか?今回は、池袋・西武屋上にある絶品うどん屋さん「かるかや」についてご紹介しました。最高のロケーションでリーズナブルに本格うどんが楽しめるこのスポット、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店屋上

3.50 38

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

東京都豊島区南池袋1-28-1

3.43 524

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する