• はてぶ
  • あとで
100種類以上の動物!「神戸どうぶつ王国」でしたい5つのこと

カピパラ、アルパカ、カンガルーにレッサーパンダ、そして「動かない鳥」として有名なハシビロコウまで!今回は、これらの動物を間近で見て触れあうことのできる「神戸どうぶつ王国」をご紹介します(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「神戸どうぶつ王国」ってどんな動物園?

「神戸どうぶつ王国」は、「花と動物と人とのふれあい共生パーク」をテーマにした、全天候型対応のテーマパークです。動物たちはなんと100種類以上!壁・檻などを取り払うように設計されているため、動物たちを間近に見て、触れあうこともできます。施設はベビーカーや車椅子でお越しの方にも配慮したバリアフリー設計で、授乳室やベビーベッドも完備。お子様連れでも安心です。毎日多くのイベントが開催されているため、1日中楽しめるのも魅力の一つです。

①ハシビロコウのクラッタリングを聞いてみる

「神戸どうぶつ王国」では、「動かない鳥」として有名なハシビロコウを見ることができます。ハシビロコウは体長1mから、大きいものだと1.5mの個体もいるとても大きな鳥です。絶滅危惧種に指定されている、非常に貴重な鳥でもあります。日本では上野動物園や千葉市動物園、伊豆シャボテン公園などでもみることができますが、それでも少数の動物園に限られています。「神戸どうぶつ王国」では、そんな珍しいハシビロコウが大きなな嘴(くちばし)を打ち合わせて音を出す「クラッタリング」を聞くことができますよ。

②迫力のあるバードパフォーマンスショーを鑑賞する

施設内の「ウォーターリリーズ」というエリアでは、「バードパフォーマンスショー」が毎日2回、土日祝日は3回開催されています。このエリアには100種類ほどのスイレンが咲く美しいスイレン池があります。そこで鳥たちが美しく飛行する姿は迫力があり、見入ってしまうこと間違いなし!ショーには、フクロウにハヤブサ、ハリスホークといったいろんな種類の鳥たちが参加します。さらに、バードショーのあとには「フクロウふれあい」も催されています。かわいらしいフクロウとの記念撮影、なんとも魅力的ですね。

③カピパラ、アルパカ、カンガルーたちと触れあう

「神戸どうぶつ王国」では、カピパラ、アルパカ、カンガルーといった動物たちに餌をあげることができます。他にも、ゾウガメや水鳥、羊、ウサギやフクロウなど、いろいろな動物たちと触れあうことも。ふだんはなかなか触れることのできない動物たちなので、貴重な機会になるはず。カピパラ、アルパカ、カンガルーなどとの触れあい体験は常時開催されていますが、なかには触れあえる時間が決まっている動物たちもいます。この子!というお目当ての動物がいたら、事前に確認しておくことをおすすめします。

④2018年11月に公開されたばかり!コビトカバに会う

コビトカバは、ジャイアントパンダ・オカピと並んで「世界三大珍獣」とも呼ばれています。一般的にカバは水辺で生活しているのに対し、コビトカバは森林で生活するという珍しい生態の持ち主。2018年11月10日に「神戸どうぶつ王国」にやってきたコビトカバは、もともと東山動植物園の個体で、「コウメ」という名前の12才のメスだそうです。「世界三大珍獣」だなんで言われると、ぜひ間近で見てみたくなりますよね。公開されたばかりのコビトカバをぜひ見に行きましょう!

⑤「アルパカフェ」でかわいいランチ

「バイキングレストラン フラワーフィレスト」や生物多様性保全普及啓発型レストラン「WILD CATS(ワイルドキャッツ)」、「バーガーショップ レトリバー」など、「神戸どうぶつ王国」は、グルメも充実しています。なかでも注目したいのは「アルパカフェ」。軽食やドリンクはもちろん、「アルパカレー」や「ハシビロコーヒー」など、園内の動物をモチーフにしたグルメも提供されています。園内を歩いた後は一息つきたい!そんなときに、かわいいグルメが癒してくれそうですね。

いかがでしたか?

美しい植物が咲くなかで、貴重な動物を間近で見ることができる「神戸どうぶつ王国」。バリアフリー設計やお子様のための施設など、さまざまな配慮もなされていて、どなたでも楽しめる動物園となっています。次のおでかけ候補としてチェックしてみてくださいね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する