• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
カップ麺の聖地!横浜・カップヌードルミュージアムの7つの楽しみ方

横浜にあるラーメンの展示スポットといえば、ラーメン博物館が有名ですが、カップヌードルミュージアムは知っていますか。こちらのスポットはカップヌードルを発明した安藤百福や歴代のカップヌードルについて展示したスポットです。実は知られていなし楽しみ方がたくさんあるこのミュージアム。そんなカップヌードルミュージアムの7つの楽しみ方について見ていきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

CUPNOODLES MUSEUMとは

CUPNOODLES MUSEUM(カップヌードルミュージアム)とは神奈川県横浜市にあるカップヌードルの歴史や歴代のカップヌードルを展示したミュージアムです。カップヌードルの開発者で日清食品の創業者である安藤百福の考え方に触れることができるこのスポットでは、カップヌードルに関する様々なアトラクションや展示があります。JR桜木町駅から徒歩で12分、横浜高速鉄道みなとみらい駅から徒歩で8分という行きやすい場所にあります。

①インスタントラーメンの歴史を知る

まずはインスタントラーメンの歴史について勉強しましょう。ミュージアム2階にあるインスタントラーメン ヒストリーキューブでは初めて販売されたチキンラーメンから現在に至るまでの約3000点以上のインスタントラーメンのパッケージを展示しています。日本だけでなく、海外のメーカーが作ったインスタントラーメンのパッケージも展示されており、カップヌードル文化の広がりを感じることが出来ます。

②お馴染みのラーメンを手作りする

インスタントラーメンの歴史を見たら、次は日清商品の代表商品「チキンラーメン」を作ってみましょう。ミュージアム3階にあるチキンラーメンファクトリーでは、自分でチキンラーメンを作ることが出来るんです。小麦をこねる段階から麺を乾燥させるまでの過程を体験することが出来るので、チキンラーメンが作られる過程を楽しみながら学ぶことが出来ます。自分で作ったチキンラーメンは家に持って帰ることができるので、お土産にもなりますよ。

➂クリエイティブ思考を身につける

カップラーメンの開発者である安藤百福の創造的思考を楽しみながら学べるのがミュージアム2階のクリエイティブ シンキングボックスです。こちらのコーナーでは6つのボックスのなかで、創造的思考を学べるような仕組みになっています。驚きや楽しい発見があり、子どもも大人も楽しめる空間です。

④オリジナルカップヌードルを作る

ここカップヌードルミュージアムではなんと自分だけのオリジナルカップルヌードルも作れてしまうんです。ミュージアム3階にあるマイカップヌードルファクトリーではカップのデザインからスープ、トッピングまで自由に選ぶことができるんです。このイベントに参加するには整理券または入館券と一緒に購入できる利用券が必要なので、その点はご注意くださいね。

⑤創業者の生涯を知る

カップヌードルミュージアムには百福シアターというアトラクションがあります。ここではカップヌードルを発明した安藤百福の生涯と発明の6つのキーワードについて、CGアニメーションによって説明をしてくれます。約14分間のプログラムで、平易な内容になっているので、家族連れでも気軽に楽しむことが出来ます。

⑥世界の麺文化を味わう

ミュージアム内には世界の麺類を実際に食べることが出来る場所もあります。NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-ではアジアのナイトマーケットをイメージした空間の中で、世界各国で食されている実際の麺料理を味わうことが出来ます。1つ1つのメニューはミニサイズで、価格もそこまで高くないので、いくつかのメニューを頼んで、食べ比べてみるのも楽しいですね。

⑦ミュージアムショップでお土産を買う

最後はミュージアムに来た思い出として、はたまた友人や家族へのお土産としてオリジナル商品を買っていきましょう。ミュージアム内のショップでは、オリジナルの様々なおもしろグッズが販売されています。チキンラーメンサブレやカップラーメンまんじゅうなど変わり種もたくさん。ついつい買ってしまいたくなるものが勢揃いしています。

カップヌードルを知りに行こう!

いかがでしたか。神奈川県横浜市のカップヌードルミュージアムには、見どころがたくさんありましたね。この記事では紹介しきれなかった展示もあるので、気になる方はぜひ一度、足を運んでみてください。いい思い出になること間違いなしのスポットです。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
  • 0453450825

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

siesta0248三度の飯より昼寝が好きです。

このまとめ記事に関して報告する