愛のスパイスが効いてる!関西地方のオススメ“魅惑のインドカレー”8選

夏は汗をかきながら、冬は身体を温めながら。1年中飽きる事なく、気づいたら病みつきになってしまう!そんなインドカレーの魅力に虜になっている人もいるはず。インドカレーに挑戦した事のない人、インドカレー大好きな人、どちらも必見!思わず皆を"惚れさせちゃう"そんな愛のスパイスが効いてるインドカレーを、今回は関西×インドカレーのテーマでご紹介していきます(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

インドカレーとは?

※画像イメージです

※画像イメージです

インドカレーは主に、北インドと南インドの二つに分かれています。寒い北インドのカレーの特徴は、牛乳やバターを使った濃厚な味でチキンやマトンといった肉類となっていて、寒さから身体を守るためにこのようなカレーが生み出されたとされています。一方、暑い南インドのカレーの特徴はサラサラとしていて酸味と辛味があり、豆、魚介がメインとなっていて、暑い時にも食欲増進するようにこのようなカレーが生み出されたとされています。

①SOMA/大阪府大阪市

まず最初にご紹介するのは、大阪市中津駅から徒歩ですぐの本場インドカレーが味わえるお店"SOMA"です。大阪のスパイスカレーを代表するお店とも言われてるこちらは、ランチのお昼時などは長蛇の列ができる程の人気店です。
SOMAの特徴は辛さを0〜5倍まで無料で選ぶ事ができる事です。辛いもの好きな人も苦手な人も楽しめます。また、動物油脂を使用していないため、ベジタリアンの方でも食べれるメニューもあるので、様々な人に楽しんでもらえる事間違い無しのお店です!

詳細情報

②ナッラマナム/大阪府大阪市

続いて紹介するのは、大阪・堺筋本町にある"スパイス料理ナッラマナム"です。このお店の自慢はオリジナルのビリヤニプレート!ビリヤニとは、日本で言う炊き込みご飯のようなもので、季節などで変わるオリジナルのビリヤニを求めてやって来る方も!また、沢山の副菜も一緒に食べれるので、様々な味の変化を楽しめます。
また、このお店は事前予約でゴージャス盛りを取り置きする事ができます。ゴージャスと言っても、値段もお手頃なので気軽に予約して食べに行く事ができます。こちらも事前予約ですがテイクアウトでバナナの葉で包んだお弁当も販売しているので、天気のいい日などに、気になる方はテイクアウトしてみるもいいかも!

詳細情報

スパイス料理 ナッラマナム

大阪府大阪市中央区瓦町1-4-6市岡興産ビル1階

3.52 317
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥5,000〜¥5,999
バナナの葉包み弁当♡

14:30過ぎ、人気店【スパイス料理 ナッラマナム】さんへ。イートイン時間にはギリギリ間に合わなかったので、「テイクアウト可能ですか?」とそっとお店に入ってみたら、とても丁寧にご対応いただけました。 店内はカウンター席のみ。 おひとり、お食事をされていました。 正直、お店の方が日本人なことに驚き! だって、この周辺のエスニックのお店には、どこも日本の方の従業員さんいらっしゃらなかったんですもの~( ̄▽ ̄;) すぐに持って行けるのは1種類のみなんですけれど...とすぐにご用意くださったのは『バナナの葉包み弁当』。 本日のお献立は、 ・スパイシー大甘海老 ・イノシシとポークのMixキーマ ・ほうれん草チキン の3種がバナナの葉に包まれてはいっていました。 幸いにして、私が今泊まっているホテルは電子レンジが部屋ごとに完備。今まで、電子レンジ付きのホテルは泊まってなかったのに、まさかこのときのために...Σ(ºㅁº)!! 温め方や食べ方も丁寧に教えてくださりました♡ お店の方のおすすめ通り、 600Wで3分。 れラップにくるんだままレンジアップ。 ラップを開けるとき、バナナの葉のなんともいえない香りがふわっと立ち上る... 材料も、具材も手が込んでいてとっても豪華。 海老好きな私には幸せすぎるカレーもあった♡ 安価なスパイス料理店が周りにひしめく中、かなりとんがったメニューだけど、美味しい!! お皿がね、ホテルにはなかったので、ちょっとお見せできない貧乏っちランチになってしまった(笑)けれど、お味は◎ 今度またこれたら、ぜひ、イートインでいただきたい。 ご馳走様でした。

③ボタニカリー/大阪府大阪市

次にご紹介するのは、大阪・本町駅から徒歩5分程の場所にあるお店"ボタニカリー"です。こちらのお店は雑誌・テレビなどもメディアにも取り上げられていて、整理券を配布するほどの人気のお店です!
見た目の鮮やかさは勿論のこと、ハーブやスパイスを使い、無添加のため身体にも優しい味わいを楽しむ事ができます。主に、鶏ガラスープベースのカレーと、和風の魚介出汁ベースに別れているので、気分に合わせて選択したり、友人とシェアして味の違いを楽しむものいいかもしれません!

詳細情報

BOTANI:CURRY

大阪府大阪市中央区瓦町4-5-3日宝西本町ビル1階

3.06 322
  • 〜¥999

④森林食堂/京都府京都市

次に紹介するのは、京都・二条駅から徒歩10分の距離にあるお店"森林食堂"です。元々ケータリング専門でしたが、2013年に店舗化したユニークなお店です。現在も、出張ケータリングサービスをやっているので、気になる方はチェックしてみてください!
森林食堂の特徴はイノシシや鹿などの"ジビエ"を使ったカレーがある事です。ジビエの独特の風味とカレーのスパイスの融合は新しい発見に繋がるでしょう。店内には沢山の植物も飾られているので、まるでジャングルのような空間で食べる魅惑のカレーは、思わず病みつきになります。

詳細情報

⑤240(ニコヨン)/京都府京都市

次にご紹介するのは、京都・二条駅から徒歩7分の距離にあるお店"240(ニコヨン)"です。日本人シェフが作るインドカレーは本場のインド人も顔負けなカレーです!バーにもなっているので、お洒落な空間でカレーを楽しんでみてください!
240のカレーはインドカレー特有のスパイスが沢山効いたカレーではなく、じんわりと後からくる辛味なので、辛いものが苦手な人でも挑戦しやすいインドカレーなはずです。インドと日本の融合が織りなすカレーは必見です!

詳細情報

⑥ショナ・ルパ/兵庫県神戸市

次にご紹介するのは、神戸・三宮駅から徒歩8分程の距離にあるお店"ショナ・ルパ"です。インドのお店などでシェフとして活躍していた店主が営んでいるので、本場のインドカレーを楽しむ事ができます。
店内も含め、雰囲気も高級感溢れているのですが、値段もそこまで高くないので少し贅沢したい時など利用してみるといいかもしれません!本場の宮廷のインド料理を味わって見たい!そんな人に是非オススメしたい場所です。

詳細情報

SONA RUPAショナルパ

兵庫県神戸市中央区下山手通2-2-9ライトハウス3階

3.22 07
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥5,000〜¥5,999

⑦マドラスキッチン/兵庫県神戸市

次にご紹介するのは、神戸・三宮駅から徒歩10分の距離にあるお店"マドラスキッチン"です。こちらのお店は南インド料理を堪能することができる貴重なお店の一つです。まだ南インド料理に挑戦したことがない人に是非オススメしたい場所です!
こちらのお店の名物は、南インド料理の定番ドーサです。ドーサはクレープのようなもので、食べ方としてはソースや料理を包んで食べるのが定番です。食べた方は自由なので、挑戦したことがない人も大丈夫です!この機会に試してみてください。

詳細情報

MADRAS KITCHEN

兵庫県神戸市中央区中山手通2-20-9 河本ビル1階

3.21 02
  • 〜¥999
  • ¥1,000〜¥1,999

⑧Indian Curry Cafe Sa”n”go/京都府京都市

Indian Curry Cafe Sa”n”go
最後にご紹介するのは京都・北山駅から徒歩20分の距離にあるお店"Indian Curry Cafe Sa”n”go”です。こちらのお店は本格的な東インドの家庭料理を味わうことができます。東インドの家庭料理を味わってみたい人必見のお店です。
Indian Curry Cafe Sa”n”go
スパイスはオーガニックスパイスを使用しているため、コクのある優しい味わいで日本人に食べやすい味になっています。辛さも辛くないのから激辛まで選ぶことができるのでぜひ挑戦してみてください。

詳細情報

Indian Curry Cafe Sa”n”go

京都府京都市左京区下鴨梅ノ木町45-3

- 07

魅惑のインドカレーに惚れ惚れ!

いかがでしたでしょうか?それぞれにこだわりの詰まったお店をご紹介しました。この機会に愛のスパイスが効いたインドカレーに挑戦してみるのはどうでしょうか?インドカレーの魅惑の世界を楽しんでみてください!

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する