• はてぶ
  • あとで
【インドア派カップル向け】冬デートでしたいこと&おすすめスポットまとめ(関東)

11月に入り、いよいよ本格的に冬が訪れようとしています。寒さが厳しい冬は、温かい室内でぬくぬく過ごしたくなるもの。今回はそんなインドア派カップルさん向けの「冬デートでしたいこと&おすすめスポット(関東)」をご紹介します。ぜひ冬デートの参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

こたつでぬくぬくする

寒い冬の日にこたつでぬくぬくと温まるのは、冬の醍醐味の一つですよね。こたつと聞くと家にあるものというイメージが強いですが、近年ではこたつに入ったままお食事が楽しめるお店やカフェが増えているんですよ。

おすすめスポット1:両国テラスカフェ / 両国

そんな“こたつカフェ”でおすすめなのが、「両国テラスカフェ」です。こちらのお店では冬季限定でテラス席にこたつが設置され、ぽかぽか温まりながらピザやお鍋などの食事を楽しむことができるんですよ。この時期ならではのプランをぜひ楽しんでみてください!
tabelogで見る

両国テラスカフェ

東京都墨田区横網1-12-21

3.38 475
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

おすすめスポット2:cafe Stay Happy / 下北沢

下北沢にある「cafe Stay Happy(カフェ ステイハッピー)」も、おすすめの“こたつカフェ”の1つです。木のぬくもりを感じる内装が可愛らしいこちらのお店は、畳席にこたつが設置してあります。まるで家にいるかのようにくつろぐごとができるんですよ。

cafe Stay Happy

東京都世田谷区代沢2-29-14 2階

4.13 8114
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

冬ならではのあったかグルメを食べる

寒い冬には、あったかグルメが恋しくなりますよね。美味しいあったかグルメをいただけば、冷え切った体もぽかぽかと温まりそう。今回は、冬にぴったりな鍋とおでんがいただけるおすすめのお店をご紹介します。

おすすめスポット1:おでんやden / 四ツ谷

四ツ谷にある「おでんや den」。店内はおでんを囲んだコの字型のカウンターで、こじんまり温かい雰囲気に、ゆっくりと過ごしたい時におすすめのお店なんです。ここでしか食べられない珍しいカマンベールチーズが絶品で人気の具なんだとか。関西風の出汁がきいたおでんは、お酒との相性抜群ですよ。

おすすめスポット2:鶏だしおでん さもん / 中目黒

おでんをいただくのにおすすめなのが、「鶏だしおでん さもん」です。大人な雰囲気がデートにもぴったりなこちらのお店では、特製の出汁でじっくりと煮込まれたアツアツのおでんをいただくことができます。味の染みたおでんは、どの具材も絶品ですよ。

鶏だしおでん さもん

東京都目黒区上目黒3-5-31

3.81 15197
鶏だしの立ち飲みおでんはいかが

【鶏だしおでん さもん】in中目黒 季節外れの立ち飲みおでんはいかが (椅子がある席がほとんど) 🚶‍♀️中目黒駅から徒歩2分 ☎️050-5596-4797 🕒16:00-翌3:00 無休 お店の横を通ると鶏だしの良き匂いが‥🤤 中目の高架下にある立ち飲みおでん屋さん。 目の前でおでんが茹でられてて、注文するとあつあつのおでんを提供してくれる。 鶏だしのおでんは口当たりはサラッと、でもしっかりと鳥の甘さを感じることとができる🐓それと、具材に出汁が染みまくり案件。 この店にしかない焼き鳥のおでんは絶対食べてほしい!噛んだ瞬間にお肉の旨味とだし旨味が溢れてくるよ〜ビールも進むね🍻 黄身がとろとろに溢れ出す卵もおすすめ! 王道の大根やはんぺんは巨大なのでシェアがおすすめだよ〜 ※おでんは一部商品を除いてお持ち帰りもできます。 🐼パンダの呟き🐼 いつも、ふらっと立ち寄ってしまうお店。 パンダの一押しは砂肝のおでん!コリコリタマラン。 TikTokではさらに詳しく紹介してるよ! →https://vt.tiktok.com/ZSeWfmPkK/ ••••MENU•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• もも-¥290 砂肝-¥260 ねぎ間鶏むね-¥290 水菜-¥290 大根-¥290 はんぺん-¥260 名古屋コーチン半熟卵-¥310 明太ポテサラチーズ-¥670 サッポロ黒ビール-¥470 •••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

鶏だしおでんって…良い!

金曜の夕方から友達と一緒に行ってきました。 中目黒駅の改札から徒歩5分圏内のおでん屋さん!アクセス良し! 友達から中目黒のおでん屋に行こうぜと誘いを受けた時… 「この暑い時期におでん食べるの?普通冬じゃね?」 と思ったのですが、こちらのお店に行ったおかげで美味しいおでんなら春夏秋冬食べれるんだなと分かりました! 個人的に美味しいと思ったのが、大根と半熟卵と空芯菜! 大根はとても分厚く、鶏だしの汁が染み込んでいて、美味しかったです! 半熟卵は中身が本当にもうとろっとろっでマジ美味かったです! おでん屋で初めて空芯菜を食べたのですが、まぁ美味い!空芯菜を人生で食べたことはあると思うのですが、味は全く覚えていなかったので、どんな味、食感がするのかなと思いましたが、苦味や青臭さは特になく鶏だしがしっかり染み込んでおりとても美味しく、また歯ごたえがあり食感も良かったです! でもやっぱり1番素晴らしいと思うのは、上記にも数回書いていますが鶏だしですね! この鶏だしが元の食材の良さをさらに引き立てるのがとても分かりました!! 立地的に店自体は広くないので、予約して行くことをお勧めします。ある男性の店員さんが終始対応をしてくれたのですが、とても感じがよくとても楽しく食事ができました! 夏でもおでんは美味いという経験を得れたのは本当に良かったです! ご馳走様でした!!

のんびり読書で距離を縮める

のんびり本を読むなんていう贅沢なデートも寒い冬にはぴったりですよね。今回は、くつろいで読書ができるブックカフェをご紹介します。お互いに好きな本を交換して、共有したりも素敵ですよね。意外な好みが分かったりするかも。

おすすめスポット1:森の図書館 / 渋谷

渋谷の道玄坂にある図書館をコンセプトにしたブックカフェ「森の図書館」。壁一面に本に囲まれながら、食べて飲んでおしゃべりすることができますよ。こちらのお店の特徴は、本の中に出てくる食べ物をイメージしたメニューを楽しむことができるんです!会話が盛り上がること間違いなしです。

森の図書室

東京都渋谷区宇田川町23-3 渋谷第一勧銀共同ビル 8階

4.33 21139
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

おすすめスポット2:本と珈琲 梟書茶房 / 池袋

池袋駅から直結のEsola池袋にある「本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)」。こちらのお店では、本にカバーが覆われていて読んでみるまで中身がわからないという仕組みが!普段は読まないような新たなジャンルの本に出会えるかも!珈琲を飲みながらのんびり過ごしてみては?

足湯でぽかぽか温まる

寒い冬は足湯でほっこりと温まるデートをするのもいいですよね。足湯は服を着たまま2人一緒に楽しむことができる、その気軽さも魅力的。2人で楽しくおしゃべりに花を咲かせながら、ぽかぽか温まりましょう。

おすすめスポット1:横浜みなとみらい万葉倶楽部 / 神奈川県

足湯デートにおすすめのスポットが、「横浜みなとみらい万葉倶楽部」です。こちらは日帰り温泉施設となっており、みなとみらい駅すぐにあるアクセスの良さも魅力的。こちらの施設内にある足湯の魅力は、なんといってもその景色。特に日が暮れてから見ることができる夜景は圧巻ですよ。

おすすめスポット2:もみの湯 上野店

「もみの湯 上野店」は、足湯に入りながら、ドリンクを楽しんだり、マッサージを受けたりすることのできるちょっと変わったお店です。アルコールも提供しており、足湯に入りながらお酒を飲むという贅沢体験も二人で楽しむことができますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • だんだんと寒さが増してきたこの季節。寒い日には温かい室内でまったり過ごしたり、…

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する