• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
パクチー好きよ集まれ!関西でパクチー三昧ができる必見のお店7選

パクチー好きを指す「パクチスト」という言葉があるほど人気の食材「パクチー」。クセのある香りと味わいがやみつきになってしまう人が続出しています。今回はそんなパクチストに捧ぐ、関西でパクチーを食べることができるお店を7選ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「パクチー」とは?

パクチーとは、地中海地域原産のセリ科の香辛料のことをさします。パクチーはとてもクセの強い香りをもつために、好き嫌いではっきりと分かれる食材ですが、昔から高い栄養価をもつことが注目されており、タイやベトナム料理でよく使用されています。

⑴NARI屋(ナリヤ)/ 大阪

まず初めにご紹介するのは大阪・梅田のお初天神の近くにあるアジアン居酒屋「NARI屋」です。こちらのお店は、中華料理を初め、タイ料理などの様々なパクチーを使用したアジアン料理を楽しむことができます。その中でもパクチーてんこ盛りの「パクチー鍋」は人気メニューで、多くのパクチストを魅了しています。
他にも見た目が深緑色をした印象的な「パクチー餃子」やドリンクにパクチーを使用した「パクチーサワー」などパクチー好きにはたまらないメニューが並んでいます。また店内は、アジアンテイストなインテリアで飾られており落ち着いた雰囲気です。

詳細情報

  • 大阪府大阪市北区曽根崎2-5-38
  • 0675061851

⑵GoGoパクチー(ゴーゴーパクチー)/ 大阪

2つ目にご紹介するのは大阪にあるパクチー専門店「GoGoパクチー」です。パクチーのペーストをお米一粒一粒に纏わせた「パクチー炒飯」や、油淋鶏の衣にパクチーを練りこんだ「パクリンチー」など、パクチーを主とした数々の珍しい料理を食べることができます。
ドリンクにはスダチとパクチー、そして中国の白酒で作られた「パクチーモヒート」がオススメです。またデザートもパクチーを取り入れたものばかりで、前菜からデザートまでパクチー三昧を堪能することができます。

詳細情報

tabelogで見る 他の提供元を表示2件
  • 大阪府大阪市中央区博労町4-7-3 船場アレックスビルB1階
  • 06-6251-5892

⑶アジアン食堂ジョージのレシピ / 大阪

3つ目にご紹介するのは大阪にある「アジアン食堂 ジョージのレシピ」です。なんとこちらのお店はパクチー食べ放題ができちゃうんです。寒い季節にはパクチーを使ったパクチーしゃぶしゃぶなどがあり、お肉とパクチーどちらも食べたい気分の時にオススメのお店です。
また、こちらのお店はパクチーを使用したランチメニューも豊富です。ガパオライスやキーマカレー、トムヤンクンフォーなどのメニューがあり、全てパクチー食べ放題!お昼からパクチーを思う存分食べることができますよ♪

詳細情報

⑷四条パクチー / 京都

4つ目にご紹介するのは京都にある「四条パクチー」です。こちらのお店は本格タイ料理をリーズナブルな価格で味わえるお店として人気です。またパクチー入りの春巻きや、パクチー入りのコロッケ、パクチーてんこ盛りのサラダなどパクチーメニューが豊富にあります。
ココナッツ風味の甘さと、後から来る辛さがやみつきになってしまう「グリーンカレー」はパクチーとの相性抜群です。また店内にはタイ語で書かれたポスターなどが飾ってあり、本場のお店に来たような感覚でお食事をすることができますよ。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

conamore世界25カ国旅してきました!ヨーロッパが得意です。

このまとめ記事に関して報告する