• はてぶ
  • あとで
人情溢れる世界観!寅さん記念館でしたい5つのこと

映画「男はつらいよ」シリーズの主人公、寅さんの記念館が映画の舞台、葛飾柴又にあります。ここでは「男はつらいよ」の全48シリーズを振り返ったり、団子屋「くるまや」のセットが移設されていて、寅さんの世界に浸ることができます。今回はこの「寅さん記念館」こと「葛飾柴又寅さん記念館」でできる5つのことについて紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

寅さん記念館とは

「寅さん記念館」は京成金町線柴又駅下車8分ほどの場所にあり、ここはまさに映画「男はつらいよ」シリーズの舞台、葛飾柴又の帝釈天のすぐそばです。中には「男はつらいよ」の世界が広がっており、寅さんの実家、団子屋「くるまや」のセットが移設されていたり、ジオラマ展示があったり、映画の小道具や貴重な資料の展示もあり、「男はつらいよ」ファンにはたまらない場所になっています。「男はつらいよ」を見たことのない人でも昭和の世界を感じる懐かしい場所で、十分楽しめます。

①「男はつらいよ」の世界に浸る

「男はつらいよ」は全48作もあり、毎年お正月映画として公開されていました。それだけ人気のある映画だったので、見たことのある人の数も多く、ファンのためにできたのが「寅さん記念館」です。ここは「男はつらいよ」に出てくるシーンの数々やその当時の葛飾柴又の様子、映画で使われた貴重な資料など、「男はつらいよ」の世界に浸りながら見て回ることができます。また、寅さんクイズに挑戦したり、各回のマドンナとの名場面を見ながら寅さんトークに花が咲きそうです。

②寅さんと写真を撮る

「寅さん記念館」の展示の中には寅さんと並んで記念写真が有料で撮れるコーナーがあります。これはここだけのものです。背景は、「帝釈天参道」「帝釈天山門前」「矢切の渡し」「くるまや前」の4種類から好きなものを選べます。寅さんのポーズも背景にあわせて変わります。寅さん人気の高さが伺えます。「男はつらいよ」の世界に自分も入りこんだ写真が撮れるので、いい思い出の品になりそうです。寅さん演じる渥美清さんはすでに亡くなっているので、絶対一緒には写真は撮れませんので、ファンにとってはたまらないです。

③寅さんグッズを買う

「寅さん記念館」には「柴又下町や」という寅さんオリジナルグッズを扱うお店があります。記念館は9時からですが、こちらは10時からの営業になります。売っているものは「男はつらいよ」のDVDを始め、寅さんのトランクのキーフォルダーや腹巻、雪駄、帽子などの映画に出て来た品から文具や手ぬぐい、Tシャツなど寅さんのイラストがついているものまであります。ぜひ、記念館を見終わったら、「柴又下町や」をのぞいて見てください。

④休憩にお茶を飲む

記念館を見て休憩したいなという方におすすめなのは、隣にある「山本亭」です。ここは大正末期に建てられた和洋折衷様式の立派なお屋敷です。元々は合資会社山本工場というカメラ部品メーカーの創立者の家でした。素晴らしい書院庭園を眺められるお座敷で、のんびりとお茶を楽しむことができます。お抹茶やコーヒー、甘味もありますので、休憩がてら寄ってみてください。先ほどの下町の世界とはまた異なり、贅沢な気分になれますよ。

詳細情報

⑤柴又の町を歩いてみる

「寅さん記念館」はまさに映画「男はつらいよ」の舞台である葛飾柴又にあります。記念館の屋上は公園になっていて、柴又帝釈天や江戸川の河川敷も一望できます。きっと、映画のシーンを思い浮かべながらの柴又散歩に出かけてみたくなることでしょう。すぐ後ろには柴又帝釈天があるので、行ってみてください。未だに参道商店街があり、「くるまや」さながらのお店では草団子が買えます。帝釈天の中に入れば、立派な日本庭園や、手の込んだ彫刻のある建物も見られます。

詳細情報

いかがでしたか?

今回は「寅さん記念館」でできる5つのことを紹介しました。映画「男はつらいよ」は下町の人情溢れる古き良き日本の映画です。今の世の中にはなかなかない人間味を表していて、懐かしい気持ちと、今の日常では忘れ去られている大事なことを思い出させてくれます。映画「男はつらいよ」の世界に浸れるのがここ、「寅さん記念館」です。寅さんの全てがここにあると言っても過言ではありません。寅さんのことを知っている人も知らない人も楽しめる施設ですので、下町散歩のついでに寄ってみてはいかがですか。

詳細情報

東京都葛飾区柴又6-22-19

3.45 4164

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する