• はてぶ
  • あとで
カップル注目!イルミを楽しむ「ドイツ村」日帰り冬デートプランをご紹介

カップルのみなさん、2021年の秋~冬はどこのイルミネーションを見に行こうか、もう決めましたか?今回おすすめするのは千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」。壮大なスケールとロマンチックな演出が、デートにぴったりです。そしてもちろん、イルミネーション以外の見どころもたくさんあるため、一日中楽しむことができます。その魅力をお伝えします!(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。また、クリスマスシーズンは大変混雑するためプランの時間が前後する場合があります。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

はじめに▷交通アクセスについて

車の場合▼
館山自動車道「姉崎袖ケ浦IC」より約5分で到着します。また、イルミネーション期間は駐車料金が2500円以上かかるので注意してください。

高速バスの場合▼
①JR千葉駅より、高速バス「カピーナ号」に乗車し、東京ドイツ村で下車します。(千葉駅から約45分)
②横浜・川崎・品川・新宿から出ている「アクアライン高速バス」に乗車し、袖ケ浦バスターミナルで下車します。そこから路線バス・東京ドイツ村行きに乗車します。

電車・路線バスの場合▼
袖ケ浦駅から路線バス・東京ドイツ村行きに乗車します。

【11:00】ドイツ村に到着。まずはがっつりBBQランチ!

着いたらまずは腹ごしらえ。これから広い園内を歩き回るため、がっつりBBQを楽しみましょう!園内の「カフェテリア」にて、いい景色を楽しみながらお肉を食べることができます。屋根付きなので、お天気が良くなくても安心です。
お好みの食材を選び取り、お会計をしたらBBQスタート!もちろん座って食べられます。そしてドイツといえばビール!ということで、見た目もおしゃれなドイツビールが種類豊富に用意されています。電車やバスで向かう方は、ぜひトライするべきです。(※お車でお越しの方は絶対に飲酒をしないでください。)

【13:00】名物フラワーガーデンで癒される

東京ドイツ村の大きな魅力の一つが、広大なフラワーパーク。イルミネーションがデートのメインとはいえ、外すわけにはいきませんよね。色鮮やかに広がるお花畑を背景に、ステキなツーショットが撮れることはまちがいなし。
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

例年12月~2月にかけて見ごろになるのは「ビオラ」。小さくてかわいらしいお花です。また2月頃からは「菜の花」が見ごろになるんだとか。1年を通して様々な種類のお花を楽しむことができる、癒しスポットなんです。

【14:30】アミューズメントで遊びまくる!

実は、東京ドイツ村はアミューズメントも充実しています。バイキングやティーカップといった定番のアトラクションから、釣り堀やスワンボート、アーチェリーにパターゴルフといったものまで。アミューズメントが豊富なため、イルミネーションの時間まで飽きることなく楽しめるはず。
また、園内には「こども動物園」や「わんちゃんランド」があり、「こども動物園」ではヤギ、ヒツジにえさやりをすることが、「わんちゃんランド」では犬と触れ合うことができます。動物が好きな方はぜひ行ってみてください。

【16:45(日没後)】息をのむほど美しい、圧巻のイルミネーション

さあ、日が落ちたら、いよいよ待ちに待ったイルミネーションの時間です。園内一面が光り輝き、その美しさは思わず「わあ」と声がこぼれてしまうほどです。イルミネーションが始まった瞬間、来てよかったと思うことまちがいなしです。(今年度のイルミネーションの開催期間は、2021年10月29日(金)〜2022年3月21日(月)です)。
全長約70mにも及ぶ「虹のトンネル」は、ぜひカップルで楽しんでいただきたいものです。外から見ても美しいですが、中を通るときの感動を一緒に味わえば、それは最高の思い出になるでしょう。手をつないでそのひとときを味わってください。

至る所が光り輝き、見どころ満点。

建物のひとつひとつがキラキラと照らされ、まるで魔法の国に来たような気分になります。そしてドイツ村のイルミネーションと特徴は、とてもカラフルであること。どんなに長い時間歩いていても、なかなか飽きることがありません。
小さい装飾のひとつひとつが凝られていて、すべて写真を撮りたくなります。中には1つの絵のようなデザインになっているコーナーもあり、園全体がまるで芸術作品のよう。もちろん、カップルでのツーショットをたくさん撮るのも忘れないでくださいね!

【時間があったらここもおすすめ①】観覧車に乗って、2人だけの時間を

「虹のトンネル」の近くに大きな観覧車があり、2人きりの特別な時間を演出してくれます。最終受付時間は19時45分。ぜひイルミネーションが始まってからの時間を狙って、楽しんでください。ただしピークの時期にはかなり並ぶことが予想されるので、時間に余裕がある際は挑戦してみてくださいね!
イルミネーションを観覧車の上から見た景色には、思わず息をのみます。その瞬間はまるで、イルミネーションが2人だけのものになっているかのような気分を味わえます。「来年も絶対ここに来ようね。」そう約束したくなることまちがいなしです。

千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村

4.54 832475

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【時間があったらここもおすすめ②】オトナの遊び場『Tonic Diner』でディナーを楽しもう

イルミネーション時期のドイツ村は、人気のあまり入退場にもかなり時間がかかることがあります。ディナーのお店は、時間を気にしないで済むところがオススメ。ドイツ村から車で約30分のところにある『Tonic Diner(トニック ダイナー)』は、夜2時まで営業しているダイニングバーです。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

お店の中にビリヤードやダーツ、DJブースなどがあるかなりおしゃれな空間。オトナたちが羽をのばして、くつろぎながらピザやお肉料理などのお食事を楽しめるところです。食べられます。楽しい一日の締めにぴったり!

詳細情報

千葉県袖ケ浦市今井1-1-33

3.01 03

色鮮やかなイルミネーションを、2人の目に焼き付けて

東京ドイツ村は、デートにぴったりなコンテンツが満載です。国内には美しいイルミネーションがたくさんあり迷ってしまいますが、2021年はぜひこちらに足を運んでみてください!なお、情報は記事公開時点のものです。必ず事前にお調べください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する