• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
全て1500円以下!東京都内で“海鮮を心行くまで楽しめる”最強コスパ店10選

新鮮なお魚を使用した海鮮料理は、食べるだけで幸せになることができますよね。東京都内にはそんな海鮮料理を、なんと1500円以下で心行くまで楽しむことができる、コスパ最強なお店がたくさんあるんです。今回はそんなお店を7つご紹介します。ぜひ海鮮料理をお腹いっぱい堪能してみてはいかがですか?(※掲載されている情報・価格は2019年11月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①炭火活烹三是 新宿西口店 / 新宿

by haustierkatzen
まず初めにご紹介する海鮮のお店は、「炭火活烹三是(みこれ) 新宿西口店」です。こちらのお店は、ランチタイムの海鮮メニューがとにかくおすすめなんです!930円の海鮮丼に加えて、980円の刺身定食も定番となっています。新宿駅の西口から歩いて行けるので、ランチに迷った時にも訪れてみてください。
by haustierkatzen
こちらで食べたいのが、その名も「大海鮮丼」です。ボリューム抜群なのに、1050円とリーズナブル。さらに、ご飯の大盛り変更は無料でできて、お味噌汁もお替わりできるというサービス付き!味もコスパの良さも、大満足のランチタイムが過ごせます。

詳細情報

gnaviで見る
  • 東京都新宿区西新宿1-15-5升屋ビル
  • 03-6302-0903

②五輪鮨 / 五反田

by haustierkatzen
続いてご紹介する海鮮のお店は、五反田にある「五輪鮨」です。こちらのお店では、火曜日から金曜日までの11:30~13:30の時間帯に、お得すぎる豪華な海鮮丼が注文できるんです。一日限定10食のメニューなので、開店時間に合わせて訪れるのがおすすめです!
by haustierkatzen
様々な海の幸が乗っかった海鮮丼は、ボリューム満点でなんと950円というコスパの良さが人気の秘密。海鮮丼以外にも、「海宝ちらし」や「にぎり」メニューなどどれも人気です。一日限定10食のレアな贅沢海鮮ランチに、舌鼓を打ってみてはいかがですか?

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都品川区西五反田2-7-8 誠実ビル8階
  • 0334958392

③たいこ茶屋 / 馬喰町

続いてご紹介する海鮮のお店は、日本橋馬喰町にある「たいこ茶屋」です。連日行列ができるほどの人気店であるこちらのお店では、ランチタイムに、新鮮な海鮮を心ゆくまで堪能することができるランチバイのキングを行なっているんです。ランチタイムは、平日と土曜日は11:30〜14:00、日曜日は10:30~14:00となっています。
ランチバイキングは制限時間50分で、税込み1500円。日によって変わるお刺身やおかず、ご飯、味噌汁、さらにはデザートのフルーツポンチも食べ放題を楽しむことができます。また、こちらのランチバイキングはとても人気があるため、開店前の朝10:00から整理券も配布していますよ。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2セントピアビルB1階
  • 03-3639-8670

④割烹さいとう / 入谷

続いてご紹介する海鮮のお店は、「割烹さいとう」です。ランチの時間帯には行列ができるほど人気を誇るこのお店では、ご飯が見えないくらいネタがたくさんのった海鮮丼を、なんと850円で堪能することができるんです。
こちらの海鮮丼では、プラス200円で具を大盛りにすることもできます。日によって海鮮丼に乗っている海鮮は変化しますが、種類豊富な海鮮がご飯の上に敷き詰められている様子は、見ているだけでも幸せな気分になることができますね。

詳細情報

  • 東京都台東区入谷2-9-7
  • 03-3873-7321

⑤赤坂鮨兆/ 赤坂

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する