• はてぶ
  • あとで
冬のおでかけに悩むアナタへ!「絶景」で決める国内旅行先7選【東日本編】

秋も終わりに近づき、気づけばもう冬がやってきます。冬といえば温泉やイルミネーションが有名ですが、旅行となるともう少し目的が欲しいですよね?そこで今回は「東日本における冬にしか見られない絶景」をご紹介します。既に冬の旅行先を考えている皆さんは是非「絶景」でおでかけ先を決めちゃいましょう!(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①北海道

青い池

最初にご紹介するのは北の大地、北海道。寒い冬にわざわざ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、冬にしか味わえない北海道ならではの絶景が広がっているんです。その中でも一際美しいのが美瑛にある「青い池」。季節ごとに様々な絶景が見られる「青い池」ですが、実は冬が一番美しいとも言われています。
写真を見ているだけでも圧倒的な美しさが伝わってきませんか?青と白の幻想的な世界が美しい「青い池」ですが、実は冬季限定でライトアップも行われているんです!さらに冬場の運転が心配な方はバスツアーもおすすめなので是非利用してみてください。寒さを超えた先に絶景が待っていますよ!

五稜郭(ごりょうかく)

北海道ではこちらの「五稜郭公園」もおすすめです。冬の時期は雪によって綺麗な星型が浮かびあがります。さらにこちらも12/1(土)より「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」が開催され、展望台からは輝く星型の絶景を見ることができます。

詳細情報

②山形県

銀山温泉

次にご紹介するのは山形県。ノスタルジックな雰囲気の温泉街で知られる「銀山温泉」は一度は行ってみたい絶景スポットです。雪と景観が創り上げるロマンティックな光景を見にこの冬是非訪れてみては?

蔵王(ざおう)

冬の山形県ではこちらの「蔵王 樹氷(じゅひょう)」もおすすめ。樹氷とは氷点以下に冷却した濃霧が針葉樹の枝や葉にぶつかって凍り、これを繰り返すことで発生します。このような現象は世界中でも珍しいそうです。さらに夜になると樹氷のライトアップが開催され、昼間とは違った美しさを見せてくれます。銀山温泉に負けずとも劣らない冬の絶景ですよ!

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.49 381384

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

③福島県

只見線(ただみせん)

続いては福島県。福島県の会津若松から新潟県魚沼市までを結ぶ「只見線」は自然の中を走る鉄道路線です。車窓から眺める雪景色は美しく、のんびりとした冬の絶景旅を満喫できます。また、写真好きな方はそんな只見線と雪景色を外から撮影するのもおすすめです!

大内宿(おおうちじゅく)

只見線と合わせて行ける「大内宿」もおすすめの絶景スポットです。かやぶき屋根の民家が並ぶ街並みは、雪が降り積もると一層風情が増し、タイムスリップしたかのような光景を眺めることができます。長ネギを箸のように使って食べる名物「ねぎそば」もおすすめですよ。

詳細情報

④栃木県

湯西川温泉

続いては栃木県。湯西川温泉で毎年開催されている「かまくらまつり」では、河川敷に並ぶ小さなかまくらにローソクが灯され、幻想的な景色を創り出します。大きなかまくらの中で鍋やBBQを楽しめるプランもあるので是非利用してみてください!(※開催時期は、公式HPなどでご確認ください。)

東武ワールドスクウェア

湯西川温泉と合わせて行けるこちらの「東武ワールドスクウェア」では、冬限定でイルミネーションが開催されています。世界中の有名な建築物が25分の1で再現されているワールドスクウェアでは日中の観光も楽しいですが、世界遺産が光で彩られる夜も幻想的な気分を味わえますよ。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Daipyon絶景・フォトスポット

このまとめ記事に関して報告する