• はてぶ
  • あとで
次のデートどこに行こう?「下北」でディープな1日デートプランをご紹介

次のデートでどこに行こうか迷っているあなた、「下北沢」はどうですか。オシャレなイメージの下北沢には、デートにぴったりなスポットばかり。大切な彼・彼女とおそろいの“あるもの”を作りに行きましょう。小田急線と京王井の頭線の通る下北沢で、1日デートプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

下北沢は古着の街?

下北沢といえば、やはり“古着屋さん”というイメージが強いですよね。もちろん、古着屋さん巡りのデートも楽しいのですが、今回はあえて古着屋さんに行かずに下北沢を楽しむ1日デートプランを紹介していきます。

詳細情報

【12:00〜】「旧ヤム邸 シモキタ荘」でランチ

下北沢駅から歩いて7分ほどのところにある「旧ヤム邸 シモキタ荘」でランチをしましょう。こちらは開店前から連日行列があるほど人気なカレー屋さんなんだとか。12時にランチを食べるために早めに行くのをおすすめします。
こちらのカレー屋さんでは、季節によってさまざまなカレーを食べることができます。どのメニューも長い名前がついていて、他のお店では食べられないようなメニューがたくさんあります。お米は、ターメリック、玄米、ジャスミンから選んで注文します。ユニークなカレーを食べることができますよ。

詳細情報

東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1階

3.69 12115

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

下北屈指のスパイスカレー。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【旧ヤム邸 シモキタ荘】さん。 下北沢にある人気スパイスカレー屋さん。 大阪のスパイスカレー筆頭。2017年に下北沢にオープンしてから現在まで変わらぬ人気店。 ウッディーな景観はカフェのような空間。 ウェィティングボードに記帳もできるし、時間指定も快く承諾してもらいました。 私は【全がけ】をオーダー。旧ヤム邸さんは月替わり?のカレーが3種類。その中からあいがけか全がけを選びます。 ちなみにお米も選べて、私は玄米を選択。 玄米はGABA玄米ライスと呼ばれる初耳の代物。 「スパイスカレーにあう特別な玄米」 の謳い文句に一般消費者である私はまんまと乗せられてしまった。ワクワク。 メニューを見るとかなり趣向を凝らされたカレーばかりで楽しみだ。 ちょっと一息ついていたらカレー到着。 様々なスパイスの香りが私の目を曇らせる。美味しそうだ。 どうでも良いが、店員さんが全員めっちゃ接客が柔らかくてめっちゃ良い。語彙力を失うほどには居心地が良い。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・旧ヤム邸 シモキタ荘11月カレー 全がけ   1350円 ・ほうれん草のマスタード和えと食べる発酵白菜と干しエビのアジ感鶏キーマ 鶏キーマらしいさっぱりとした旨味とスパイスとの調和が見事。まさにこの名前の通りほうれん草がかなり良いアクセントになっている。ほうれん草の仄かな塩味や苦味や甘味が、一気にスパイスカレーとご飯との相性を引き上げてくれる。 ・紫芋と林檎のサワーなディップのせ カボチャとムキ栗の和SOY ポークキーマ こちらもベースは実直にポークキーマらしく、豚の強い旨味と比較的強いスパイス感が光る。 時折顔を出す栗やカボチャのほんのりとした甘さもGOOD。 こちらもカレーの上に乗っているディップがとても良い仕事。かなり甘め(あくまで素材本来の)のサワークリーム(で良いのかな?)が強いスパイス感と上手くマッチしていてしっかりとスパイスが効いているのに、どこか食べやすさも感じる。遊び心の中に、しっかりとしたバランス感覚。 ・柿のクリームチャツネ添え バルサミコ酢と軟骨で煮込むロースト牛豚キーマ  シンプルに一番肉の旨味が強く、一番はっきりとスパイス感を感じる。 さすがにこの牛豚キーマだけだと少し辛くなりそうだが、そこはしっかりと考えられていて、他のカレーと交互に頂くことで牛豚キーマのパンチも際立つ。 途中ヤムカレースープをかけて全部を混ぜてセルフねこまんま。これはこれで美味い。 3種類ともお味がかなりしっかりしているので、もしかしたらパクチーみたいな箸休め的なとのがあるとより楽しめるかも。次回はパクチートッピングにしよう。 あと、個人的にGABA玄米ライス、めちゃくちゃ好みでした。かなりお米自体が香ばしくて、少し玄米っぽい癖があるものの、私はそれが堪らなかった。 確かにスパイスカレーとの相性が素晴らしく、特に鶏キーマのようなあっさりテイストのカレーに良く合う印象。 ご飯の上のアチャールもただの飾りではなく、しっかりと甘く美味しい。 かなり細かいところまで気を遣っているお店だなぁって思いましたね。あと店員さんがみんな良い人。これ大事。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

【14:30〜】 陶芸に挑戦

※写真はイメージです

※写真はイメージです

お昼の後は陶芸体験に行きましょう。下北沢で陶芸体験ができるのは「下北窯 ひまつぶし隠れ家」。初心者でも大丈夫なように、スタッフさんが細かく教えてくれます。おすすめのプランは2人でおそろいの陶器を作るプランです。
プランにもよりますが、おおよそ1時間で体験できます。完成までには1〜2ヶ月前後かかるので、作った陶器がどのように色づくのか楽しみながら待つことができますね。手ぶらで大丈夫なので、気軽に体験できます。予約に空きがあるか確認してから行きましょう。

詳細情報

asoviewで見る

東京都世田谷区沢5-36-8-101

3.08 03

【16:30〜】「喫茶ネグラ」で休憩

陶芸の後は、クリームソーダで有名な「喫茶ネグラ」で休憩しましょう。レトロな雰囲気の内装も人気のお店です。日によっては少し待つことにはなるかもしれませんが、ソファ席もあり、ゆっくり過ごすことができますよ。
ここの看板メニューといえばもちろん「クリームソーダ」。種類も豊富で、好きな味や好きな色を選べます。もし小腹がすいている方は、一緒にチョコマシュマロトーストを頼んでも良いかもしれませんね。

詳細情報

東京都世田谷区北沢2-26-13 PACKAGEONE1F 北側

4.07 30219

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

レトロな空間で可愛いクリームソーダを♡

下北沢の駅から5分ほど、賑わう商店街を少し脇道にそれた静かなところにある【喫茶ネグラ】さん。 ここは知る人ぞ知るクリームソーダの銘店。 種類も、グラスも、クリームソーダを楽しむのに最高! クリームソーダは定番のメロンクリームソーダからブラックチェリー等まで、他にもミルキーなフロートも色鮮やかにたくさんある。 着いたのは16時前頃。 行列覚悟で来たんだけれど、満席だったお席がちょうど入れ替えになるタイミングだったようで、待たずに入れた、ラッキー! 店内は昭和レトロな感じで、良い意味で年季の入ったソファー席が落ち着く。 若い方が多いけれど、私のような年代には居心地のいい明るすぎない店内。 オーダーは ・ラムネブルークリームソーダ ・グレナデンクリームソーダ ほどなく運ばれてきたクリームソーダは求めていた鮮やかカラー。 topにはアイスが雪だるまのように大スクープ、小スクープ♡可愛い! やっぱりいくつになっても、クリームソーダ、好きだなぁ。 店内にも飾られているクリームソーダのバックなどのオリジナル雑貨や、お家でクリームソーダを作ることが出来るソーダセット等はお店の通販サイトでGet出来るよ。 ご馳走様でした。

【18:00〜】「NEW YORK JOE EXCHANGE」でショッピング

カフェでまったり休憩した後は外観がアーティスティックな「NEW YORK JOE EXCHANGE(ニューヨークジョーエクスチェンジ)」でショッピングを楽しみましょう。こちらのお店は古着屋さんなので、たくさんの掘り出し物が見つかるかもしれませんね。
また、お互いの全身コーデを考えるのも楽しそうですよね。普段はなかなか挑戦しないような洋服もこれを機に、挑戦してみるのもいいかもしれません。そのコーデで、また別の日にお出かけするのも楽しみになってしまいそうです。

詳細情報

【19:30〜】「abill」でディナー

最後は隠れ家レストラン「abill(アビル)」でこだわりの自然派ワインで乾杯しましょう。ディープな雰囲気漂う下北だからこそ、あえてお洒落なレストランでディナーを楽しみませんか?季節ごとに変化するこだわりのメニューを楽しむことができます。
本場スペインのような大きな黒い器に入ったパエリアは写真映え間違いなし!スペイン人シェフ直伝だというパエリアは、海鮮のうま味が染み込んでいてとっても美味しいですよ。カップルでシェアするのがおすすめですよ。その他にもワインに合う料理があるので、試してみてくださいね。

詳細情報

eparkGourmetで見る

東京都世田谷区北沢3-30-31階

3.20 037

ディープな下北デートを楽しもう!

いかがでしたか。下北は古着だけではなく、アートな街でもあり隠れ家の多い街なのです。東京でここまでディープな雰囲気を味わえるのはやっぱり下北ならではのおもしろさ。今回は「下北」でディープな1日デートプランをご紹介しました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • シティボーイ・シティガール必見の『下北沢』特集です。ファッションやトレンドの最…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する