• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ワッフル本場の街!ベルギー・リエージュのオススメの観光地7選

ベルギーの都市「リエージュ」をご存知ですか?ワッフルの本場としても知られており、最近では「リエージュ・ギユマン駅」が世界でも美しい駅の1つとして有名です。ブリュッセルから電車でおよそ1時間の所に位置している都市で、日帰り旅行にぴったり。今回はそんな「リエージュ」のおすすめ観光スポット7選をお届けします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

⑴Palais des Princes-Eveques(プランス エベック宮殿)

まずはじめにご紹介するのは「Palais des Princes-Eveques(プランス エベック宮殿)」です。リエージュの目玉観光スポットでもあるこちらの宮殿は、11世紀にスワーブ・ノジエ司教によって建てられたと言われており、16世紀に再び改築されています。
現在は州政府庁舎や裁判所として使われており中に入ることはできませんが、外観から眺めるだけでもその建物の美しさや迫力を感じることができます。サン・ランベール広場に位置しており、アクセスも良いのでぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

  • Place Saint-Lambert 18, 4000 Liège, Belgium
  • +32 4 221 92 21

⑵Perron(ペロンの噴水)

2つ目にご紹介するのは「Perron(ペロンの噴水)」です。1600年代後半に建てられた噴水で、リエージュに住む人々の自由と人権を守る象徴と言われています。約400年間、ずっとリエージュの発展をみてきた噴水であり、側で見るとその歴史の長さを感じることができます。
昔この噴水があった広場は、街の人の情報交換の場やイベントを行う場として重要な役目をもっていました。今ではその面影は残っていませんが、噴水の周辺にはオープンカフェなどがあり地元の人の憩いの場となっています。

詳細情報

  • Perron, Liege, Belgium

⑶Place Saint-Barthélemy(聖バルテルミー教会)

3つ目にご紹介するのは「Place Saint-Barthélemy(聖バルテルミー教会)」です。2つ目にご紹介した「ペロンの噴水」からおよそ徒歩10分のところに位置している、ロマネスク様式の教会です。11〜12世紀に建てられたと言われており、白と赤の珍しいデザインが印象的です。
リエージュの宝とされる「洗礼盤」が見られることでも有名です。新約聖書にあるキリストの洗礼の様子が浮き彫りにされています。教会の中は白を基調とした内装で、天井が高く、煌びやかではありませんが、素朴な美しさが滲みでています。

詳細情報

  • Place Saint-Barthélemy, Liege 4000, Belgium
  • +32 4 250 23 72

⑷Montagne de Bueren(ビューラン山)

4つ目にご紹介するのは「Montagne de Bueren(ビューラン山)」です。1800年代に作られた373段の長い石段です。階段を一段一段登るごとにリエージュの美しい街並みが望めることから、多くの観光客で賑わっている目玉観光スポットです。
階段はシタデル(城塞)に続いており、シタデルへ向かう途中の道には展望台がありリエージュの街並みを一望することができます。階段は斜面が急なのと、段数が多いのとで少し登るのに体力が入りますが、登りきった達成感と素晴らしい眺めを目標に頑張って登ってみてくださいね。

詳細情報

  • Montagne de Bueren, 4000 Liège, Belgium

⑸Museum of Walloon Life(ワロン民族博物館)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

conamore世界25カ国旅してきました!ヨーロッパが得意です。

このまとめ記事に関して報告する