• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あなたの知らない台湾がここに!知られざる台湾“10の真実”がついに明らかに

日本からも近く、渡航者も多い台湾。ご飯が美味しく過ごしやすい気候の台湾は、比較的リーズナブルに旅を楽しめたり、人が優しかったりときっと多くの人が訪れたことがあるのでは?そんな台湾ですが、意外に知られていない事実がいくつもあります。今回は、そんな知られざる台湾の10の真実をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

【1】台湾No.1絶景スポットは「台北101」じゃなかった

台湾の美しい景色を見たいとき、多くの人が台北101を想起するのではないでしょうか?超高層ビルである台北101からももちろん台湾の景色を堪能することはできるのですが、実は台湾No.1絶景をみたいのであれば「象山」がおすすめなんです。
「象山」とはその名の通り小さな山で、標高181メートルから「台北101」を含む景色を楽しむことができるんです。MRTで近くまで(象山駅)行くことができ、また道も整備されているので基本的にはスニーカー程度の装備で十分。一番のおすすめは日の入りどき。夕日が降りて行き、美しい夜景に変貌していくさまは一度はみておきたいです。

詳細情報

  • 台北市信義区象山

【2】ホテルも手がける“おしゃれすぎる”本屋「誠品書店」とは

続々とおしゃれスポットがオープンしている台湾のなかでも「誠品書店」は外せません。日本の蔦屋書店も参考にしたという誠品書店は、世界中の本や雑誌はもちろん、カフェや雑貨、アパレルのテナントが入っている店舗もあるんです。
そんな台湾のカルチャーが堪能できる誠品書店は、「Eslite Hotel(エスリテホテル)」というホテルも手がけています。そんな誠品書店は、2019年秋開業の「コレド室町テラス」に日本初店舗をオープンする予定。今後がますます期待されるおしゃれすぎる本屋さんです。

詳細情報

  • 11,SonggaoRoad,XinyiDistrict,TaipeiCity,台湾110
  • +886287893388
  • No. 98號, Yanchang Road, Xinyi District, Taipei City, 台湾 110
  • +886 2 6626 2888

【3】人口当たりのコンビニ軒数が世界第2位

日本は言わずとしれたコンビニ大国。きっとみなさんも日常的にコンビニを利用している方がほとんどだと思いますが、実は台湾は人口当たりのコンビニ軒数が世界第2位なんです。セブンイレブンやファミリーマートといった日本でもおなじみのコンビニが多く、旅行中でもどこかホッとします。
ちょっとした食事や飲み物、またお菓子などのお土産も調達できるコンビニはとても便利で、きっと台湾旅行中にお世話になることもあるのでは?ちなみに、人口当たりのコンビニ軒数世界第1位は韓国、3位は日本となっています。(2017年統計)

【4】レンタサイクル“YouBike”が便利すぎる

台湾旅行の主な移動手段といえば、タクシーや地下鉄だと思うのですが、最近注目されているのが「YouBike(ユーバイク)」。これは便利なレンタサイクルで、市民の足としてはもちろん、観光客も気軽に使えるんです。
クレジットカードがあれば、レンタルステーションにあるキオスクでさくっと登録ができます。エリアごとによって値段は違うのですが、4時間以内であれば30分毎に10元という格安値段で利用することができます。天気のいい日は気持ちよくサイクリングで移動、なんていうのも素敵ですね。

【5】世界一のパン職人がいるのはパリ…ではなく台湾!

いつでも食べたいパン。美味しいパン、とことん美味しいですよね。そんなパンを美味しく作るパン職人をきめる「第1回マスター・ド・ラ・ブーランジュリー」という個人大会で堂々のグランプリをしたパン職人の「呉宝春」は実は台湾の方なんです!
そんな呉さんのパン屋さんが「吳寶春麥方店(ウーパオチュンベーカリー)」。本店は高雄にあるのですが、台北にもお店があります。パンはどれも安くはないですが、納得の美味しさ。接客も素晴らしく、世界一となったのもよくわかる、そんなお店です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今回は日本のお隣「台湾」の特集です。台湾に広がる世界は近くて遠い別世界。気...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する