和菓子好きな筆者が教える!関西のほっぺが落ちる和菓子7選はこれだ

みなさんは和菓子好きですか?あまり和菓子に馴染みがないという方も多いかもしれませんが、そんな和菓子は優しい甘さが魅力。また、食べるのがもったいないくらいかわいくて思わず写真を撮りたくなってしまうようなものもあるんですよ。特に、関西地方では多くの和菓子を楽しむことができます。今回は和菓子が大好きな筆者が、関西エリアのほっぺが落ちるくらい美味しい和菓子を7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.【大阪】一心堂 阪急うめだ本店 / 大阪市北区

最初にご紹介するのは梅田駅より徒歩5分の「一心堂」です。こちらのお店はカラフルなフルーツ大福や和菓子の王道のいちご大福がとても人気なのです。昔からの伝統的な作り方を守って四季の味を和菓子を通して人々に提供したいそうです。地元の人だけではなく、他の都道府県からもこちらの和菓子を買うために訪れる人は多いのだとか。
こちらのお店のフルーツ大福は主に15種類あります。フルーツ大福は旬なものを使っているため、時期によって置いていないフルーツもあります。おすすめはまるごとみかんが入っているみかん大福と時期がとても短く食べられたらラッキーな梨の大福です。おすすめはありますがどれも美味しいのでぜひ全種類制覇してみてくださいね♪

詳細情報

一心堂 阪急うめだ本店

大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1階

3.33 544
「旬のフルーツを使った大福」が超人気

大阪市北区「一心堂 阪急うめだ本店」さん JR各線「大阪駅」、大阪メトロ、及び阪急電鉄各線「梅田駅」からすぐ「阪急うめだ本店地下1階」にある「一心堂 阪急うめだ本店」さん 「旬のフルーツを使った大福」が超人気でいつも行列ができているお店です。 今回購入した商品は(※全て税込み) ★「プレミアムいちご王様」(540円) 福岡県産の「あまおう」を使用した「いちご」の香りと柔らかいお餅、白あんの甘さが絡み合って絶妙な美味しさ! ★「プレミアム甘平みかん」(497円) 「みかん」と「ポンカン」を交配して作られた「甘平(カンペイ)みかん」 味のイメージとしては「みかん」+「オレンジ」に「白あん」ですね! ジューシーでめちゃうま! ★「ホワイトチョコいちご大福」(460円) ホワイトチョコあんの「いちご大福」を「ドライいちご」が入った「ホワイトチョコレート」でコーティング・・・ 「えっ?えっ?どういうこと?何が何だかわからない美味しさ(笑)」ホワイトチョコ好きの私にはたまらない一品でした。 ★「シャインマスカット大福(期間限定)」(443円) 大粒の「シャインマスカット」+「白あん」 今年はシャインマスカットがお安いので嬉しいですね。 今のうちにたくさん食べておきましょう。 「一心堂」さんの商品って常に旬の果物をそれに合う「あん」を使用して上手く大福ににされていますよね。 時々覗きに行きたくなるお店です。 またお伺いさせていただきたいと思います。 こんなのをバレンタインにいただけたら嬉しいな~ ■「一心堂 阪急うめだ本店」さん ■営業時間 10:00~20:00 ■定休日 不定休 (阪急うめだ本店に準ずる) ■住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F ■駐車場 なし※近くにコインパーキングあり ■支払い方法 クレジットカードで支払いました。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.【大阪】森のおはぎ / 豊中市中桜塚

次にご紹介するのは岡町駅より徒歩5分の場所にある「森のおはぎ」です。こちらは食べ物に見えないくらいかわいらしくて芸術的なおはぎで有名になった人気のおはぎ屋さん。おはぎといえばあまり華やかなイメージはないかもしれませんが、こちらのお店のおはぎは、おはぎの常識を覆します。それくらいとてもインスタ映えもしてキュートなのです!
おはぎのお味は約20種類あり、季節によっては入れ替わってしまうものもあります。みたらし団子のようなみたらし雑穀もちは醤油の香る和菓子らしいお味で美味しいです。カラフルな花桜よもぎもちや宇治抹茶黒米もちは写真映えもして、お土産にも喜ばれそうです。

詳細情報

森のおはぎ

大阪府豊中市中桜塚2-25-10

3.67 624
森のおはぎ!シンのグルメ日記

岡町駅より徒歩6〜8分の場所にある和菓子屋さん 森のおはぎ。 店名の通りおはぎをメインに販売されている、大人気の和菓子屋さん。2023年和菓子・甘味処west百名店に選出されています。 そこまで並ばずに購入できるのも嬉しいところ。おはぎの種類も多種多様で、季節限定のメニューも用意されており、何度も通いたくなるようなお店です。 今回いただいたメニューはこちら。 ----------------------------- ◾深煎きなこ雑穀もち きなこをたっぷりと使用した定番のおはぎ。中にはもち米と餡子が詰まっており、きな粉、もち米、餡子は言わずもがなの組み合わせでした! ◾みたらし雑穀もち なかなかに珍しい、みたらしのタレを使用したおはぎ。みたらし団子と原料は一緒なので、合わないはずもなく、もっちりとしたもち米の食感と、みたらしタレの濃厚な蜜のような甘味が混ざり合って絶品です。 ----------------------------- 非常にリーズナブルな価格でこだわりの和菓子を買える人気のお店なので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした! ※Instagram グルメアカウント https://www.instagram.com/shunsuke.naka/ (フォロワー1万人突破!) ※グルメブログ https://syn-gourmet.com ※総合リンク https://lit.link/syngourmet

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.【大阪】喜八洲総本舗 本店 / 大阪市淀川区

続いてご紹介するのは十三(じゅうそう)駅より徒歩2分の「喜八洲(きやす)総本舗」です。長く続いてきた和菓子屋さんで、中でも有名なのがみたらし団子、酒饅頭、ジャンボサイズのきんつばです。昔から変わらず愛され続けてきた、街になくてはならない存在なのです。
みたらし団子は、よく見るようなものとは少し形が違い、円筒状になっています。これは、焼くときに焦げ目がつきやすいようにと考えてのことだそうで、タレもたっぷりとつきやすいのだとか。たっぷりのタレと食べるみたらし団子は絶品です。ジャンボなきんつばはその大きさとあっさりとした飽きない味わいが人気の秘密です。

詳細情報

喜八洲総本舗 本店

大阪府大阪市淀川区十三本町1-4-2

3.51 1595
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.【京都】亀屋友永 / 京都市中京区

4つ目にご紹介するのは丸太町駅より徒歩4分の「亀屋友永」です。こちらのお店の和菓子は本当にこれは食べ物なのかと思ってしまうほど見た目が美しいのです。食べるのがもったいなく感じてしまう、芸術品のような和菓子です。日本の和菓子職人さんたちの技のすごさを実感しますね。
1番のおすすめの商品は小丸松露(こまるしょうろ)です。こちらは白い丸い玉と栗、梅の花の3種類の形のあんこ玉が入っています。すり蜜の衣の中にそれぞれ白い丸玉はこしあん、栗は白あん、梅は梅の色に染められたあんが入っています。口の中で溶けていくすり蜜の優しい味わいから続くあんこの甘さが、甘党にはたまりません!

詳細情報

亀屋友永

京都府京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192

3.10 05

5.【京都】nikiniki / 京都市下京区

5つ目にご紹介するのは河原町駅より徒歩2分の「nikiniki(ニキニキ)」です。こちらはカラフルでさまざまなモチーフに形作られたお菓子が可愛すぎると話題の和菓子屋さんで、八ツ橋の新しい食べ方を体験することができるのです。そう、こちらの可愛い和菓子の正体は八ツ橋なのです!こんなにもかわいい八ツ橋なんて、和菓子に馴染みのない方でもときめいてしまいますよね♪
季節によって八ツ橋の形は変わるそうです。ハロウィンのキャラクターの八ツ橋だったり、クリスマスはサンタクロースだったり。春にはお花だったり、夏には涼しげな色を使ったものだったりと変わるのです。行くたびに変わっている八ツ橋のデザインを見るのは楽しいですね。プレゼントや自分へのご褒美にとてもおすすめです!

詳細情報

6.【奈良】きなこだんご たまうさぎ / 奈良市尼ケ辻西町

6つ目にご紹介するのは尼ヶ辻(あまがつじ)駅より徒歩2分の「きなこだんご たまうさぎ」です。それぞれの地域で、それぞれの和菓子やグルメってありますよね。こちらの和菓子は奈良の人だったら知らない人はいないと言っていいほどとても有名な、奈良のならではな和菓子なのです。
昔から職人の長年の修行を通して生まれたきなこだんごの味はみんなに愛されています。イートインスペースでは、お茶と一緒にゆっくり味わうことができます。上質なきなこと特製の蜜をかけただんごを食べた時には、この上ない幸せを感じることができます。小さくて食べやすく噛み応えのあるだんごです。奈良に訪れたらぜひ、きなこだんごを食べてみてくださいね。

詳細情報

きなこだんご たまうさぎ

奈良県奈良市尼ケ辻西町6-4 エスポアール尼ヶ辻 1階

3.01 05

7.【滋賀】三井寺力餅本家 / 大津市浜大津

最後にご紹介するのはびわ湖浜大津駅より徒歩3分の「三井寺力餅本家」です。こちらのお店は創業明治2年ととても歴史が深く、名物「三井寺力餅」は昔から受け継がれてきた技法で作られています。今も昔も味は変わらず、時代が変わっても愛されている味なのです。
店内の喫茶コーナーでは、できたてのきなこがたっぷりとかかった力餅を食べることができます。きなこはとても優しい味で、お餅は口の中で溶けてしまいそうなくらいとても柔らかいですよ。持ち帰りで購入した際には、余った絶品のきなこはヨーグルトに入れたり牛乳に入れたりしても美味しく楽しめておすすめです。

詳細情報

三井寺力餅本家

滋賀県大津市浜大津2-1-30

3.47 639
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

三井寺力餅本家!シンのグルメ日記

びわ湖浜大津駅より徒歩3〜5分の場所にある甘味処 三井寺力餅本家。 1869年創業と歴史あるお店で、天皇陛下にも献上されたことのある力餅が有名なお店。2023年和菓子・甘味処west百名店に選出されています。 店頭からは分かりづらいですが、実は奥にかなり広々としたイートインスペースが用意されており、店内で食事したい時にも利用しやすいお店です。 今回いただいたメニューはこちら。 ----------------------------- ◾力餅とお茶 力餅3本と温かいお茶がセットになって!550円という非常にお得なセットメニュー。 青大豆のきな粉と抹茶をブレンドした特製きな粉と、口の中で溶けていくほど柔らかいお餅が組み合わさった力餅は、甘味が強くきな粉好きにとっては堪らない美味しさ。 温かいお茶との相性も抜群で、身体の疲れもスッと癒えていくような、最高の和菓子でした! ----------------------------- もちろんテイクアウトにも対応されており、お土産で喜ばれること間違いなしの和菓子を購入できるので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした! ※Instagram グルメアカウント https://www.instagram.com/shunsuke.naka/ (フォロワー1万人突破!) ※グルメブログ https://syn-gourmet.com ※総合リンク https://lit.link/syngourmet

いかがでしたか?

みなさんいかがでしたか?和菓子好きの筆者がほっぺが落ちるくらい美味しい関西の和菓子を7選でご紹介しました。これ和菓子なの?とびっくりしてしまうくらいアーティスティックな見た目の和菓子だったり、王道なお団子の和菓子だったり、カラフルでフルーティーな和菓子など、多種多様な和菓子を食べにぜひ足を運んでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する