• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
おふろモチーフのかわいすぎるカフェ!“熱海プリンカフェ 2nd”をご紹介

旅行やお出かけの楽しみはたくさんあるけれど、やっぱりインスタ映えは欠かせませんよね。そこで今回は、人気の温泉地・熱海にある「熱海プリンカフェ 2nd」をご紹介します。大人気の“熱海プリン”の2号店ということで、味も抜群なのでぜひ足を運んでみてくださいね。(掲載されている情報は、2019年7月公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

温泉旅行の定番・熱海

東京都心からのアクセスがよく、車で約2時間、観光列車“踊り子号”で東京駅から約80分で到着する熱海は、年代問わず人気の温泉地ですよね。のんびり温泉を楽しむも良し、グルメを満喫するも良しのエリアです。
昭和レトロな街並みも素敵で、ここ“平和通り商店街”には、所狭しとグルメが集結しています。昔ながらの温泉まんじゅうや海鮮などがたくさんあって、食べ歩きファン必見の商店街です。お店の方も気さくな方ばかりで、賑やかな雰囲気なのもこの商店街の魅力の1つです。

詳細情報

  • 静岡県熱海市田原本町
  • 静岡県熱海市田原本町6-6

“熱海プリン 2nd”って?

今回ご紹介するのは、2017年7月に熱海銀座商店街にオープンした「熱海プリンカフェ 2nd」というお店。熱海のどこか懐かしいノスタルジックな雰囲気にぴったりな“お風呂”のような見た目の店内がとても可愛らしいですよね。
“みんなで楽しむおふろ”がテーマのこちらのお店は、タイル張りの浴槽のような壁や風呂桶をテーブルに見立てているなど、まるでお風呂の中にいるかのよう。営業時間は10時から18時までで、15席のイートインスペースがあります。とっても可愛らしくて、インスタ映え抜群なので、せっかくならイートインスペースで可愛らしい写真を撮ってみてくださいね。

プリンはやっぱり絶品!

皿プリン

こちらは1日20食限定の「皿プリン」。瓶で販売しているものよりも固めの食感で、しっかりと卵の風味を感じます。少し苦めのカラメルが卵のまろやかさを引き立てます。添えてあるホイップはおふろの泡をイメージしてるんだとか。風呂桶をテーブル代わりにするスタイルもとっても面白いですよね。

熱海シフォン

こちらは2nd店限定の「熱海シフォン」。プリンのようにぷるぷる揺れる新感覚のシフォンケーキは、プリーン・チョコ・レモンの3種類があります。しっとりとしていて卵のやさしい甘さが特徴です。

風呂上がりの牛乳3兄弟(コーヒー牛乳・イチゴ牛乳・フルーツ牛乳)

こちらは「風呂上がりの牛乳3兄弟(イチゴ牛乳)」です。コーヒー牛乳とイチゴ牛乳、フルーツ牛乳の3種類があり、イチゴ牛乳とフルーツ牛乳は1日30個限定なんだとか。大流行中のボトルドリンクでありながら、どこか懐かしいデザインのパッケージが可愛らしいですよね。

熱海旅行で外せない!

いかがでしたか?今回は「熱海プリンカフェ 2nd」をご紹介しました。「みんなで楽しむおふろ」がコンセプトの、まるでお風呂の中のような可愛すぎる空間でしたね。もちろんプリンも絶品なので、熱海を訪れる際はぜひ足を運んでみてください。(掲載されている情報は、2019年7月公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 静岡県熱海市銀座町10-22 沢口ビル1階

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する