• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
極寒東京のオアシス。色とりどりのスープに注目の新宿「すうぷ屋」とは

グルメがひしめきあう新宿。そんな新宿で、ほっこりスープメニューが充実する冬のオアシスが「すうぷ屋」です。新宿駅すぐのミロードにあり、駅からのアクセスも抜群です。この冬こそあったかグルメで身体の芯から温まってくださいね!(※掲載されている情報は2018年11月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

新宿でグルメる。

うどん 慎(しん)

新宿はグルメなお店がひしめき合っています。こちらは「うどん 慎(しん)」。新宿駅から徒歩7分です。いつでも茹でたての絶品うどんいただける、うどん好きを唸らせる名店ですよ。筆者のオススメは「ざるうどん+海老天+ちくわ+かしわ天ハーフ」に半熟たまご天のトッピングです。

Mr.FARMER(ミスターファーマー)

もう1つご紹介するのは、「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」。新宿店は小田急ミロードのモザイク通りにあります。他にも、表参道・六本木・日比谷など東京に複数の店舗があります。人気メニューの「ファーマーズコブ」はアボカド・オリーブ・フェタチーズ・ゆで玉子・サーモンなど具沢山でボリューム満点。

詳細情報

  • 東京都渋谷区代々木2-20相馬ビル1階
  • 03-6276-7816
  • 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード モザイク通り
  • 05057848371

すうぷ屋とは

今回ご紹介するのは「すうぷ屋」。JR新宿駅南口からすぐのミロード8階レストランフロアの一角にお店を構えています。実は、日本ではじめてのスープ専門レストランなんだとか。すうぷ屋が生まれたのは1985年なんです。まさに「食べるスープ」界のパイオニア的存在。
店頭には美味しそうな食品サンプルが並んでおり、目移りしていしまいます。メニュー名も「シンデレラのリムジーン25時」や「ネプチューンからの貢ぎ物 ポセイドンへ」などユニークなものが多く、ついつい自分の舌で確かめたくなります。店内は木の素材で統一されており、落ち着いた雰囲気。

充実のすうぷメニューをご紹介

充実したメニューの中から、いくつかをご紹介します。まず最初にご紹介するのは「カルテット魅惑のハーモニー」です。4種のチーズを使ったスープピッツァなんです。器部分は本当にピザを食べているかのよう。周りのカリカリ感とスープとの接触部分のモチモチ食感のギャップが楽しい一品。パンも1つついてくるので、中のスープにディップして食べるのがオススメ。
手前は「ダブルすうぷごはん」。ごはんを真ん中に、2種類のスープをお好みで選ぶことができます。一度に2種類楽しめるのはお得な気分になれますよね。奥は「シェフの自慢ランチセット」。日替わりメイン・パスタ・ミニグラタン・本日のすうぷ・季節の小鉢・有機野菜サラダの全6種類が楽しめる、彩り豊かで大満足のメニューです。
サラダメニューもあります。こちらは「スーパーキヌアとアボカドのサラダ」。こちらの写真は、筆者が注文したハーフサイズです。キヌア・アボカド・エビ・オリーブ・トマト・ブロッコリーなど、具沢山のサラダ。エビの歯ごたえ、アボカドの滑らかさ、キヌアの粒感など、一皿で様々な食感が楽しめます。

すうぷでほっこり。

いかがでしたか?今回は、新宿の「すうぷ屋」をご紹介しました。寒い冬こそ、無性に食べたくなるスープ。ぜひ、すうぷ屋で「食べるスープ」に目覚めちゃってください!(※掲載されている情報は2018年11月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード8階
  • 0333495858

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する