• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ただの道の駅じゃない!宇都宮「ろまんちっく村」でしたい7つのこと

栃木県・宇都宮にある「道の駅うつのみや ろまんちっく村」。こちらは里山農村の雰囲気の中、自然を存分に感じながら遊ぶことができる、滞在体験型ファームパークです。道の駅としての利用はもちろん、農業体験をしたり、室内プールで遊んだり、ご当地グルメを食べたりと魅力的なアクティビティが揃っています!そんな今回は、道の駅うつのみや ろまんちっく村でしたいことを7つお伝えします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

ろまんちっく村とは?

東北自動車道・宇都宮ICから車で約5分。大自然を感じられる広大な敷地にある「道の駅うつのみや ろまんちっく村(以下、ろまんちっく村に省略)」は、人と地域、里山にふれあえるファームパークです。都会ではなかなか体験することのできない農業や森遊びができたり、室内の温水プールでゆったりしたり、産地直送の食材を食べることができます。それでは、そんなろまんちっく村をより楽しめる7つの方法をご紹介します。

1. みのりの森を散策する

広さ10haにも及ぶ「みのりの森」は、整備林としてたくさんの山野草・広葉樹林・竹林が存在します。散策道も整備されているので、安心して森の中をジョギングしたり、ペットのお散歩をすることができます。毎年、5月にはタケノコ掘り、9月には花火の打ち上げも開催されています。四季によって変わる森の景色も楽しんでみてくだいね。
みのりの森の中にひっそり潜んでいる動物がいます。それは、「丹頂鶴(たんちょう)」です。宇都宮市は中国のチチハル市と姉妹都市で、その友好関係を賞して、鶴が贈られました。みのりの森の散策路から見える「つるの家」で飼育されているので、お散歩の際はぜひ見に行ってみてくださいね。

2. ろまんちっくふぁーむで農業体験をする

とても広い「ろまんちっくファーム」には、イチゴハウス、自社生産農場のほか、ハーブ農場などたくさんのファームがあります。また、野菜の収穫を楽しめる農業体験プログラムを実施しています。季節によって収穫するものが異なりますが、いちご狩り、ねぎの収穫、稲狩りなどがあります。
実際に、ろまんちっく村の農場で取れた野菜は、園内のレストランや売店に出荷されています。いつもはスーパーで買うだけの野菜を、自ら土から引っこ抜くことはあまりないので、貴重な経験をすることができますよ。経験がなくても、パークスタッフのみなさんが一緒に教えてくれるので、安心してください。

3. ローズハットでイベントに参加する

「ローズハット」は、ろまんちっく村の中にある、全面ガラス張りからなる多目的体験ドームです。中には、熱帯温室があり、熱帯の植物やお花を無料で見ることができます。また、熱帯温室以外にも、屋内遊戯施設・ホールがあり、フェスタや講演会など、随時いろいろなイベントを開催しています。
イベントに合わせて毎年様々な出店もあります。フラワーアレンジメント、ネイル、手作りジャム、ハーバリウムなど、あらゆるお店がローズハットにやってきます。実際にお客様が体験するスタイルのお店もあれば、目で見て好きなものを買えるお店もあるので、公式ホームページでどのようなイベントをしているのか確認して参加してみてください。

4. アグリスパのプールや温泉に入る

「アグリスパ」は、温浴プールです。25mの変形型屋内プールをはじめ、ジャグジー、天然温泉が完備されており、子どもだけではなく大人も楽しむことができます。夏には、屋外の円形プールも解放されます。外で存分に森の新鮮な空気も吸って、畑で収穫体験したあとに、室内の暖かいプールでゆっくり遊んでみてはいかがでしょうか?
アグリスパもはいっているヴィラ・デ・アグリ(宿泊棟)の中には、天然温泉と露天風呂を構える湯処あぐりもあります。鞍掛山(くらかけやま)、古賀志山(こがしやま)、赤岩山といった山々の景色を眺めながら、温泉に浸かることができます。こちらでのんびり休憩して、午前中の疲れを癒してみるといいでしょう。

5. ご当地グルメをたべる

お腹がすいてきたら、「麦の楽園」でご飯にしましょう。村の食堂・畑の台所であるレストランで、畑でとった野菜など、旬の野菜が豊富に使われたお料理をいただきましょう。里山料理から和洋食まで、こだわりのメニューを選ぶことができます。テラス席なら、ペットも一緒にご飯を食べることも可能です。
麦の楽園にもあるクラフトビールは、ろまんちっく村内の、ろまんちっく村クラフトブルワリーで作られた、地元・栃木県宇都宮産の麦芽を使用した手造りビールです。出来立てのクラフトビールは、ここでしか飲めないので見逃し厳禁です!また、餃子に合うように作られたビールなどもあるので、運転手でない方はぜひお試しくださいね。

6. 新鮮な野菜をゲットする

あおぞら館では、ろまんちっく村内で栽培された野菜をはじめ、地元生産者から贈られてくる新鮮で安全な野菜や卵、農産加工品などを販売しています。さらに、ファーマーズマーケットになっているだけではなく、栃木県内中から集められたお土産品も取り揃えられています。もちろん、村内で造られた宇都宮クラフトビールは看板メニューですが、それ以外にも手作りのコラーゲンやニラ、新鮮野菜がぎっしり詰まったオリジナル餃子のお祭りも人気のお土産です。

7. 本格的なパンを作る

人気の体験型プログラムの中でも人気なのが、「パン焼き新窯のっぽさん」です。このプログラムでは、パン工房の職人が米粉パン作りを教えてくれます。生地作りから始め、オーブンに入れて出来上がるまで、本格的なパン作りの工程を習うことができます。
毎週日曜日に1日2回、午前の部と午後の部があり、1組3名様(1回10組まで)の制限があります。人気のパン教室なので、公式ホームページを確認の上、事前に電話予約をしておくことをおすすめします。子どもから大人まで、みんなで楽しくパンを作ってみましょう。

いかがでしたか?

道の駅はドライブの休憩が終わったらすぐ帰る寄り道スポットだと思っていませんでしたか?ろまんちっく村はただの寄り道では終わらない魅力満載のおでかけスポットの一つです。自然を感じながら体を動かしたり、食事を楽しだり、農業体験をしたりと心も癒されるので、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

  • 栃木県宇都宮市新里町丙254
  • 0286658800

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する