• はてぶ
  • あとで
「関宿城」を再現した千葉県立関宿城博物館でしたい5つのこと!

古代から江戸末期までに平地や丘陵、山を利用して築かれた日本のお城。みなさんはお城についてどんなことを知っていますか?お城と一言で言っても、それぞれのお城には様々な形態や歴史秘話が隠されています。かつては2万以上ものお城がありましたが、現在は一般的に見学できるお城は200城ほど。今回のこちらの記事では、天守閣部分はかつての関宿城(せきやどじょう)を再現した「千葉県立関宿城博物館」でした5つのことをご紹介します(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「関宿城」とは?

「関宿城」は、千葉県野田市関所三軒家にあった、古くから関東に君臨していたしていた名城の1つです。現在「関宿城」は廃城され、城跡がある場所は木に囲まれた公園のような空き地になっており、入り口には大きな本丸跡(石碑)が建てられています。かつての遺構はほとんど失われてしまいましたが、埋門と大手門と伝わる門は市内に、また城門と伝わる薬医門が茨城県にある「逆井城」に移築されて現存しています。また、復元の要望があり、天守閣などを忠実に「関宿城」を再現した「千葉県立関宿城博物館」が平成7年に開館されました。そこでは歴史に関わる資料が多数展示されています。

①天守閣の外観や展望室からの眺めを写真に収める

お気に入りのカメラを持ってぜひ出かけていただきたい「関宿城」周辺には、インスタ映えするおすすめの撮影スポットがいくつかあります。6月中旬頃からは、「関宿城」に隣接する日本庭園から眺めるお城をバックに色彩鮮やかな紫陽花を撮ることができます。また、毎年8月下旬に開催される「野田市関宿まつり花火大会」では、夜空に打ち上がる美しい花火とライトアップされた幻想的な建物を一緒に撮影することができます。「千葉県立関宿城博物館」建物の天守閣部分は昔の関宿城を再現しており、4階の展望室からは利根川の流れや、天気のいい日には富士山などの美しい山並みを一望することもできますよ。

②隣接する日本庭園や関宿城本丸跡を訪れる

「千葉県立関宿城博物館」の隣には、四季折々の花や景色を楽しむことができる日本庭園があります。園内には、眺望や休憩などで利用できる東屋(あずまや)と、砂と石で自然を表現する枯山水(かれさんすい)、そして中央には広場があります。天守を模した「千葉県立関宿城博物館」から南へ500メートルほど離れた江戸川沿いの木々が茂る一角には「関宿城本丸跡」があり、ここに本丸があったと示す石碑が建てられています。四季折々の花や景色を楽しみながら散策してみましょう。

③天守閣内の展示を楽しむ

「千葉県立関宿城博物館」のエントランスホールでは、関宿城下の模型や博物館内での展示内容などが、ジオラマでわかりやすく説明されています。そして展示室へと進むと1階には、利根川と江戸川についての3つの「常設展示室」があります。2階の「企画展示室」では、通常は関宿藩や関宿に関しての展示が行われており、定期的に内容が変わる企画展期間中は、3階の多目的室にて展示を楽しむことができます。かつての利根川と江戸川の治水や水運の歴史についての資料が、歴史的に重要な展示品、模型やパネルなどをおりまぜながら楽しく学べるよう工夫がされています。勉強になること間違いなしですよ。

④イベントや催事に参加する

「千葉県立関宿城博物館」では展示を見て楽しむだけではなく、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分にさせてくれる武者行列が見どころの「野田市関宿城さくらまつり」や「関宿城でお正月」など季節ごとに変わるイベントや、調査協力員が講演を行う「博物館セミナー」、そば打ちを体験できる「郷土食講座」などの様々なイベントに参加することができます。興味深いイベントが盛り沢山!ぜひ参加してみてくださいね。なお、詳しい日程や内容、料金などは公式ウェブサイトで確認することができます。

⑤「けやき茶屋」で一息つく

博物館周辺での休憩でおすすめなのが、土手下にある食事処「けやき茶屋」です。田園風景に囲まれた、昔ながらの食堂といった雰囲気がする店内では、カレーライス、ラーメン、各種うどん、そば、うな重などの食事系メニューや、おしるこ、あんみつなどの和スイーツ系などのメニューが用意されています。周辺には江戸川サイクリングロードがあり、サイクリストの食事休憩などでの利用にもおすすめです。「関宿城」からのアクセスも抜群!一息つきたい時には、ぜひ立ち寄ってみてください。

いかがでしたか

いかがでしたか。「関宿城」の魅力を発見できる5つの豆知識を紹介させていただきました。今回のこちらの記事を参考に、当時の雰囲気や様子、歴史を身近に感じながら見学しましょう!何か新しい発見があるかもしれませんね。ぜひ次の週末のお出かけの候補の1つにしてみてくださいね。

詳細情報

千葉県野田市関宿三軒家143-4

3.21 222

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する