• はてぶ
  • あとで
猿しかいない動物園?「日本モンキーパーク」でしたい7つのこと

名古屋城やレゴランドなど、観光スポットが多く点在する愛知県ですが、少し変わったところへおでかけしたいと思っている方は犬山市の「日本モンキーパーク」へ行ってみませんか?こちらには、世界でも珍しいサルの動物園と遊園地があり、乗り物で遊べるほか、オリジナルキャラクターと記念写真を撮影することもできます。今回は、そんな日本モンキーパークでしたい7つのことをご紹介します。(情報は掲載時点のものです。公式ホームページなどで事前に確認することをおすすめいたします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

日本モンキーパークってどこにあるの?

「日本モンキーパーク」は、犬山駅から車で約5分の場所にあるテーマパーク型の施設です。動物園が併設されている園内は、山の中を駆け抜けるジェットコースターやファミリーで楽しめるアトラクション、屋内施設もあります。また、岡本太郎氏が監修した「若い太陽の塔」が修復された状態で公開されており、展望台からは木曽川や農尾平野などが一望できます。それでは、日本モンキーパークの魅力をご紹介しましょう。

①猿しかいない動物園でお気に入りの猿を見つける

世界中の霊長類が飼育されている日本モンキーセンターでは、日本猿からアフリカに生息するゴリラなど、様々な国と地域にいる猿たちを見学することができます。夜行性の猿を見学する施設もあるので、昼と夜でどのような行動をしているのかを知ることもできます。また、ワオキツネザルと触れ合うことができるエリアもあるので、間近で観察することもできますよ。
約4,000平方メートルの斜面で生活するヤクシマザルを観察することのできる「モンキーバレイ」では、高台から池やジャングルジムで遊ぶ姿を見ることができます。冬になると焚火をしている姿に出会えるかもしれません。また「KIDS ZOO」では犬やヤギ、うさぎといった小型動物たちと触れ合うこともできますよ。

②遊園地で思いっきり遊ぶ

遊園地では様々なアトラクションで遊ぶことができます。モンキーパークのマスコットキャラクターのモンパ君がデザインされたアトラクションもあるのでチェックしてみてください。また、家族みんなで乗れる「ハッピートレイン」や、雨の日でも遊べる屋内施設「わくわくモンキッズ・ジム」などもあります。
もちろん、スリルが味わえるアトラクションも充実しています。森の中を駆け巡る「ハイウェイコースター」や、水しぶきをあげて急降下する「キャニオンスプラッシュ」などで絶叫してみてはいかがですか。また、3歳のお子さんから乗ることができるジェットコースターもありますので、ぜひご家族でチャレンジしてみてください(※身長制限あり)。

③オリジナルキャラクターと記念写真を撮る

モンキーパークのマスコットキャラクター、モンパ君は元気いっぱいの男の子です。ガールフレンドのモンピーちゃんと仲良く園内でグリーティングをしています。1日2回会うことができるそうなので、ぜひ記念写真を撮って思い出に残してみてはいかがでしょうか。
モンキーパークには「モンパラパラ」というテーマソングがあります。曲に合わせて踊る「モンパ君ダンス」をモンパ君たちと一緒に楽しくダンスしてみてはいかがでしょうか。公式ホームページにて楽曲と振り付けが公開されているので、ぜひ覚えて参加してみてくださいね。

④レストランやカフェで一休みする

遊び疲れてお腹が減ったら、園内のレストランやカフェがおすすめ。ボリューム満点のメニューから軽食まで幅広く揃えているので、気分に合わせて楽しむことができます。おすすめはクマの形をした可愛いカステラ。大きさも一口サイズで食べやすいのが特徴です。夕方以降になると、お土産として買って帰る方が増えます。早めに売り切れになってしまうこともあるそうなので、お昼頃か早めのおやつタイムに買うのがおすすめです。期間限定パッケージもあるそうなので、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

⑤野外ショーでこどもと一緒に盛り上がる

モンキーパークでは、様々なイベントも開催しています。屋根付き屋外ステージでは女の子に人気のキャラクターショーや、実際に作ったりできるワークショップ型のイベントに参加することができます。モンパ君と遊べるイベントなどもありますので、ぜひチェックしてみてください。また、園内にある催事館では大型アトラクションイベントを開催することもあります。現在は「きかんしゃトーマスとなかまたち」のイベントを開催していますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか(別途入館料が必要です)。

⑥オリジナルグッズをお土産に買う

園内で一番大きなお土産ショップ「サウスショップ」では、モンキーパーク限定のお菓子や犬山名物のお菓子などを買うことができます。モンパ君とモンピーちゃんが印字されたプリントクッキーも販売されているので、お土産として購入してみてはいかがでしょうか。
こちらのカードは「カード迷路ぐるり森大冒険」というアトラクションでゲットすることが可能です。こちらのアトラクションでは、カードバトルに勝つとガチャポンにチャレンジすることができるので、遊びながらお土産をゲットすることができますよ。

⑦犬山城に立ち寄る

国宝指定されている「犬山城」は、日本モンキーパークから車で約10分のところにあります。天守閣を見学するときにぜひチェックして頂きたいのが、屋根部分にある「魔除け」です。亀の甲羅に桃が乗ったような瓦は、中国古来の言い伝えで「桃には魔除けの効果がある」とされているからだそうです。いくつあるか探してみてはいかがですか。
こちらの犬山城下町は、江戸時代から昭和にかけての歴史的建造物が建ち並んでいます。古い町屋やお屋敷が残っているので、タイムスリップしてしまったかのような気持ちになります。行楽シーズンになると、お笑い芸人が車夫をつとめる「お笑い人力車」に乗ることができるそうなので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

愛知県犬山市犬山北古券65-2 犬山城

4.13 85837

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

新たな魅力発見

いかがでしたか。日本モンキーパークのある犬山には、ご家族で楽しめる遊園地だけでなく、歴史的建造物が建ち並ぶ観光地や桜の観光名所など、訪ねてみたいスポットがたくさんあります。ぜひ、名古屋観光のおでかけスポットとして、足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する