• はてぶ
  • あとで
夜の神戸を完全攻略!出費がかさむ時期に行きたい「地元民が集う居酒屋」10選

もうすっかり寒くなり、これからの季節飲み会が増えていきますね。今回は神戸のおすすめ居酒屋を10軒ご紹介していきます。出費がかさむこの時期にぜひ行きたい、安めでありながら本当に”おいしい”を提供してくれるおすすめの居酒屋で、呑兵衛を大満足させてくれる居酒屋で12月も楽しみましょう!(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ズドコノン/神戸駅

まずご紹介するのはハーバーランド近くにある、古き良き時代の大衆居酒屋を思い出させる「ズドコノン」です。ただ、普通の大衆居酒屋ではなく、目を引くビジュアルや味で驚かせてくれるお店です。肉豆腐に巻かれてある肉もすき焼き風の迫力満点です。
肉豆腐に続き、こちらもおすすめの一品。これは見た目からして美味しそうでしかないのではないでしょうか。ウニと口の中ではじけるいくら、そして煮卵のうまみが絶妙なコラボレーションです。贅沢している気分になれるのに一般的な予算は3000円ほどと安くおすすめです。

詳細情報

兵庫県神戸市中央区相生町3-1-2

3.01 08

②守破離/三宮駅

続いてご紹介するのは、三ノ宮駅のほど近くにある「守破離」です。ビルの3階にあり、重めの扉を開けて店内に入るとスナックの様な雰囲気。席はカウンターの6席しかなく、落ち着いて飲める穴場スポットです。
東京の下町と大阪の居酒屋が融合した様な雰囲気で、ホイスやホッピーなど、東京の下町の味を楽しむことが出来る関西では珍しいお店です。牛ホルモン煮込みやおでんなどと一緒にお酒を楽しんでみてはいかがでしょう。

詳細情報

兵庫県神戸市中央区中山手通1-2-7リッチビル3階

写真を投稿する
3.05 04

③海鮮問屋 三宮 セリ壱/三宮駅

続いてご紹介するのは「海鮮問屋 三宮 セリ壱」です。日本各地の漁港や漁師と契約することで各地の旬が集まり、海鮮好きな方は必見です。生うに牛肉巻き、いくらこぼれ丼、生牡蠣など贅沢なメニューが揃います。
コースメニューも様々なのでぜひチェックしてみてくださいね。また、お酒も焼酎、日本酒、ワインと幅広く揃っています。美味しいお酒と食べる鮮度抜群の海鮮に舌鼓すること間違いなしです。

詳細情報

兵庫県神戸市中央区北長狭通3-1-2 丸福ビルB1階

写真を投稿する
3.44 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④市場食堂 駅前 サンキタ店/三宮駅

続いてご紹介するのは三ノ宮駅前の「市場食堂」です。仕入れ担当者が直接買い付けを行い、全国の漁場ともつながりのあるお店です。さまざまな魚介に、兵庫の地酒なども揃う美味しいお酒を楽しむことが出来ます。
取れたてのお魚を1番美味しい方法で調理してくれます。席は106席と多く、24時間営業しているので3軒目でも、終電を逃してしまっても立ち寄ることが出来ますよ。

詳細情報

兵庫県神戸市中央区北長狭通1-2-21階

3.51 38

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤三ノ宮高架下市場/三宮駅

続いてご紹介する「三ノ宮高架下市場」は、こちらも三ノ宮駅からほど近くにあります。豪華な舟盛りに、馬刺し、角煮に卵焼きなど、お魚から定番の居酒屋メニューまでお手頃な価格で揃います。
175席と広い店内はちょい飲みにも便利で、2軒目、3軒目に迷ったらここがおすすめです。安心安全の食材、安い、うまいがそろった居酒屋で昭和の雰囲気ある居酒屋を楽しんでみてはいかがでしょう。

詳細情報

⑥串かつ おおえす/三宮駅

続いてご紹介するのは三ノ宮駅すぐの「串かる おおえす」です。串かつといえば大阪のイメージが強いですが、ここなら本格的で安い串カツをお酒と一緒にサクッと楽しめてしまいます。
ビールは390円、串カツは1本100円からと大変お安いです。1000ちょっとでも満足させてくれるお店です。土日祝は閉店時間が20:30と早くなっていますのでお気をつけ下さい。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する