• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】国内最多!200品種の蘭の祭典「大胡蝶蘭展」ハウステンボスで開催

2018年12月1日(土)から2019年2月18日(月)まで、国内最多数の200品種を超える胡蝶蘭「大胡蝶蘭展」が長崎・ハウステンボスにて開催されます。(なお情報は、記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトで事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

国内最多!200品種の蘭の祭典「大胡蝶蘭展」開催

開催期間: 2018年12月1日(土)~2019年2月18日(月)

2018年12月1日(土)~2019年2月18日(月)まで、国内最多となる200品種の蘭の祭典「大胡蝶蘭展」が長崎・ハウステンボスにて開催されます。
蝶が舞うような見た目から、「幸せを運ぶ」という花言葉を持つ、胡蝶蘭。美しく、そして縁起も良いことから贈り物のお花としても親しまれていますよね。

※画像は過去のものです

「大胡蝶蘭展」では、7つのスポット(「楽園の間」、「虹の間」、「リースの間」、「迷宮の間」、「光の間」、「鏡の間」、「きらめきの間」)が登場し、部屋全体が蘭で埋め尽くされる空間装飾や、光り輝くイルミネーションと蘭の共演などといった様々な作品が展示されるんです。
なかでも、注目したいスポットは、昨年よりバージョンアップした「蘭のトンネル」。色鮮やかな蘭に包まれた華やかなトンネルは、フォトスポットとしてもおすすめなんですよ!
さらに、同じ会場にある黄金の館に展示される「金の胡蝶蘭」はなんと1,800万円の純金製胡蝶蘭なんだとか。多種多様な蘭が勢ぞろいし、見ごたえも充分ですね。

胡蝶蘭の祭典へ

※画像は過去のものです

いかがでしたか?今回は、ハウステンボスで開催される「大胡蝶蘭展」をご紹介しました。是非、参考にしてみてくださいね。

詳細情報

■「大胡蝶蘭展」
開催期間:2018年12月1日(土)~2019年2月18日(月)
時間:9時~22時(日によって異なる)
会場:パレス ハウステンボス
料金:500円(パスポート類提示)/700円(散策チケット提示)
※詳細はHPにてご確認ください
eparkMamakoeで見る
  • 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス
  • 0570-064-110

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する