• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
衛兵の交代ショーは圧巻!台北の隠れ観光名所「國立國父紀念館」の魅力に迫る

台湾といえば夜市や小籠包、タピオカなどのグルメが有名ですが、いざ観光をしようとしたとき、どこに行けばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、台北の隠れ観光名所「國立國父紀念館(こくりつこくふきねんかん)」をご紹介します。台湾の文化や歴史に触れられたり、衛兵の交代式やダイナミックな噴水ショーを見れたりと、見どころが満載!是非台湾観光の参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

國立國父紀念館(こくりつこくふきねんかん)とは?

今回ご紹介するのは、台北市信義区にある記念館「國立國父紀念館(こくりつこくふきねんかん)」です。MRT「國父紀念館」駅から徒歩3分ほどの場所に位置しています。台湾の歴史や文化、芸術に触れられる記念館です。
こちらの國父紀念館は、革命家・孫文の生誕100年を記念して建てられました。建物の造りはとても壮大で迫力があります。館内では、台湾の歴史や日本とゆかりのある資料の展示、絵画展などが開かれています。また、講演活動やイベントが行える大きなホールもあるそうです。
記念館の周辺の公園には何体かの像が飾られていますが、エントランスでは、大きな孫文の像がお出迎えしてくれます。館内は基本無料(一部有料)で見て回ることができ、とても充実しています。台湾の歴史が詰まったお土産やさんなどもあるので是非チェックしてみてくださいね。

なんといっても見どころは衛兵の交代式!

こちらの記念館のエントランスでは、毎日9:00から17:00まで1時間ごとに10分間ほどの交代式が行われます。國父紀念館に来た際は、是非見て帰って行って欲しい圧巻のショーです。行進や銃を使ったパフォーマンスが行われるんですが、そのタイミングが本当に揃っていて、息を呑むすごさなんです。
このショーはとても人気で、2階まで人で埋め尽くされています。良い位置で見たい方は早めに行くことをおすすめします。交代式が終わると少し近くで衛兵さんと写真を撮ることもできるので気になる方は要チェックです!

記念館周辺の散策もおすすめ!

記念館の周りには公園や噴水などがあり、散策にとてもおすすめです。地元の若者たちがダンスをしていたり、太極拳をやっていたりと地元民の生活をより近くで感じられますよ。太極拳に関しては飛び入り参加も可能だそう。お時間がある方はぜひチェックしてみてください。
なんとこちらは、台北のシンボル「台北101」の隠れフォトスポットだったんです!ここからだとタワー全体を写真におさめることができ、良い写真が撮れるんです。
ダイナミックな噴水ショーもみどころの1つです!特に夜はライトアップされ幻想的です。噴水の周りには綺麗なお花も栽培されておりフォトジェニックな空間になっています。記念館は9時~18時、公園は24時間開放しているそうなのでお時間がある際はぜひ訪れてみてください。

周辺グルメもリサーチ!

北大行小籠包(ベイダーハンショウロンポウ)

まずこちらは國父記念館駅から徒歩10分ほどのお店「北大行小籠包(ベイダーハンショウロンポウ)」です。地元の人から大人気のローカルなお店です。小籠包が有名なお店で、ご飯時には多くの人でにぎわっています。赤い看板が目印ですよ。
こちらが大人気の小籠包です。10個150元(約540円)という驚きの安さ!サイズは少し大きめで、お味はお肉の旨みが濃縮された言うことなしの絶品小籠包です。地元の方々に混ざり、本場の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • No. 427, Guangfu South Road, Xinyi District, Taipei City, Taiwan, Province of China
  • (02) 2729-9370

騒豆花(サオトウホア)

お次にご紹介するのは、MRT国父記念館站1番出口から徒歩5分ほどの場所にあるお店「騒豆花(サオトウホア)」です。日本にも店舗がある人気店です。こちらも地元の方から愛されているローカルなお店!美味しい豆花にフルーツがたっぷりの贅沢なスイーツをいただくことができます。
こちらは人気メニューの「草莓(イチゴ)豆花」です。豆花の上に、イチゴ、タピオカ、練乳がかかっています。優しい味の豆花とフルーツの甘みが相性抜群!台湾スイーツの定番「豆花」必見です。

詳細情報

  • No. 26, Lane 131, Yanji Street, Da’an District, Taipei City, Taiwan, Province of China
  • (02)8771-8901

台湾をより身近に感じよう!

いかがでしたか?今回は台北にある記念館「国立國父紀念館(こくりつこくふきねんかん)」をご紹介しました。立地も良く、見どころが満載の記念館で、台湾についてより深く学んでみてもいいかもしれませんね。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • No. 505, Section 4, Ren'ai Road, Xinyi District, Taipei City, Taiwan, Province of China
  • (02)2758-8008

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する