• はてぶ
  • あとで
【2020年】韓国女子旅の目的はこれ!ソウル最新おしゃれカフェ10選

ソウル女子旅にいくという方も多いのでは?そこで今回は、2019年冬に流行しているソウル最新カフェをご紹介いたします。フォトジェニックで話題のカフェばかりなのでぜひ訪れてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①Lilly Wood / 新村駅

まず初めにご紹介するのは、新村にある「Lilly wood」です。こちらは、2019年の9月にオープンしたばかりの新しいお店です。デイジータルトが一番人気なんだそう。とってもかわいくて、これぞ写真映えのスイーツですよね。
他にもショートケーキなど、可愛らしいスイーツが盛りだくさんです。しかも、かわいいだけでなく、試行錯誤しながらシンプルで洗練された味と見た目を作り出しているので、療法満足することが出来るはず。白を基調とした空間で、インテリアもおしゃれです。

詳細情報

서울시 마포구 서강로 11길 18

3.10 010

② Cafe vave / 弘大入口駅

つづいてご紹介するのは、2018年10月オープン、弘大にある「cafe vave」です。vave
とは、vacation to cave のことだそうで、海岸の洞窟をイメージした店内なんだそう。グレー、白インテリアが洗練された雰囲気を醸し出しています。
かぼちゃケーキやチョコブラウニーは中身が詰まっていて満足感たっぷり。一つ一つを丁寧に作り上げられています。さらに、お店のタブレットには日本語表記もあるので、注文を不安に思う方も安心です。

詳細情報

서울시 마포구 동교동 203-30 1층

3.59 111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ Cafe Amooh / 普門駅

つづいて紹介するのは、普門(ポムン)駅にあるカフェ「Cafe Amooh」です。普門駅から徒歩5分程度の場所にあるこのカフェは、なんととっても可愛いスヌーピーカフェ。こちらのカフェは観光地にあるわけではないですが、かなり話題で大人気。
カフェメニューがメインで、ラテがフォトジェニックと話題!また、トーストやマフィンをいただけるので、小腹が減った時にもぴったりです。席数は少なめなので要注意です。写真映えを狙ったカフェ巡りをしたい時におすすめですよ。

スポット情報

19−2 Bomun-ro 21-gil, Bomundong 5(o)-ga, Seongbuk-gu, Seoul, 大韓民国

3.04 07

④ AVVIO COFFEE / 弘大入口駅

つづいてご紹介するのは、「AVVIO COFFEE」です。記事の中で再度スヌーピーの登場です。韓国で今、スヌーピーが可愛いと流行しているんです。このお店では可愛すぎるスヌーピーのマカロンを食べることが出来ます。
ふっくら大きく焼きあがったマカロンに可愛らしいキャラクターたちに胸きゅんです。マカロン自体が大きいのですが、値段は良心的。みんなで買って、いろんなキャラクターを並べて写真を撮りたくなりますね。いろんなフレーバーがあるのでお気に入りを見つけてください。

詳細情報

ソウル特別市 麻浦区 城山洞 226-10

写真を投稿する
3.03 02

⑤ hi hey hello! / 新沙駅

次に紹介するのは、新沙(シンサ)駅から徒歩約10分の「hi hey hello !(ハイヘイヘルロウ)」です。カロスキルエリアでとっても人気のギャラリーカフェで、今インスタグラムを中心に大人気。
なんと、韓国人アート作家の洗練された作品を見ながら、ドリンクやデザートをいただけちゃうのです。専属パティシエが生み出したベーカリーなども、美味しいだけでなく、インスタ映えもバッチリ。今カロスキル一押しのカフェですよ。

スポット情報

⑥ Bistoppinng / 新沙駅

つづいてご紹介するのは、新沙駅近くにある「Bistopping」です。こちらは、ポップでカワイイアイスクリーム屋さんです。コーンだけでも個性的でかわいいものがいっぱい並んでいますが、さらに自分でトッピングなども選べるんです。
ハートや貝殻、リップマークからサボテンまで揃っているので選ぶのが楽しそうですよね。お菓子の国で食べられるようなカラフルなアイスを一度は食べてみたい方も多いのではないでしょうか?やはりトッピング付きがおすすめです。

詳細情報

Sinbanpo-ro 47-gil, チャムォンドン 瑞草区 ソウル 大韓民国

3.28 17

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ 公私 / 弘大入口駅

つづいて紹介するのは、弘大入口駅にある「公私(공사)」というカフェ。グレーのコンクリートに、白いインテリアのシンプルなカフェで、そこにふわふわのクッションが並べられた店内がとっても可愛いですよね。ここではあま~いスイーツをいただきましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する