ザ・王道を行く。神戸の“ゴリゴリに定番ど真ん中”の1日おでかけプラン

異国情緒漂う雰囲気が人気の神戸。関西でも屈指のオシャレな街で、様々な楽しみ方をすることができます。今回はそんな神戸で楽しむ神戸の“ゴリゴリに定番ど真ん中”1日おでかけプランをご紹介します。異国情緒漂う神戸で満喫の1日を過ごしてみてください。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【11:00〜13:00】南京町で本場中国を味わう食べ歩き!

まず、神戸で過ごす定番1日おでかけプランで行きたいのは「南京町」です。元町駅から徒歩5分ほどで行くことができるスポットで、日本三大中華街として知られる本場中国の雰囲気を味わうことができるのがこちらのチャイナタウンです。
そんな「南京町」でまず、楽しみたいのは食べ歩き!本格的な中華料理やフォトジェニックな中華料理を食べることができるので、神戸で大満喫の食べ歩きをすることができます。本場中国の雰囲気を楽しむことができるのも、食べ歩きには嬉しいポイントです。

詳細情報

【おすすめ食べ歩きグルメ①】YUNYUN

まず、南京町でオススメする食べ歩きグルメは「YUNYUN(ユンユン)」の「焼小籠包」です。肉汁が飛び出る小籠包は、南京町に来た際には絶対に食べたい一品で病みつきになる食べ歩きグルメです。友人や恋人とシェアしたい一品です!

詳細情報

ユンユン

兵庫県神戸市中央区栄町通1-3番17

3.17 19192
  • 〜¥999
  • 〜¥999

【おすすめ食べ歩きグルメ②】皇蘭

次に、オススメするのが「皇蘭」で食べることのできる「角煮バーガー」です。イベリコ豚を使用した作った角煮はトロトロで、パンはもちもち。二つの食材が作り出す食感は新鮮で、食感から揺るがす絶品グルメに出会うことができます。幸福感の高い食べ歩きグルメです。

詳細情報

【おすすめ食べ歩きグルメ③】鹿鳴荘

最後に、オススメするのは「鹿鳴荘(ろくめいそう)」で食べることができる「ぶたちゃんまん」と「パンダまん」です。可愛らしい見た目の豚まんはフォトジェニックな一品です。南京町に来たら、必食のグルメです。是非この愛らしい姿を写真に収めてみてくださいね!

詳細情報

鹿鳴荘

兵庫県神戸市中央区元町通2-2-2

3.04 032
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥4,000〜¥4,999

【13:15〜15:15】神戸北野異人館街で異国情緒な街ブラを。

「南京町」での食べ歩きでお腹を満たしたら、「神戸北野異人館街」に移動しましょう。「元町駅」から「神戸三宮駅」までは電車で3分ほどで移動することができるので、移動をそんなにしなくても良いのが嬉しいポイントなんです。
そんな「神戸北野異人館街」では、異国情緒豊かな雰囲気を楽しむことができます。建物もコロニアルスタイルになっているので、特徴的な街並みを楽しむことができます。スタバまで異国情緒になった神戸北野異人館街で、外国気分を満喫してみては?

詳細情報

【15:30〜17:30】北野・三宮周辺でカフェ巡り!

神戸北野異人館でのぶらり散歩が終わったら、行きたいのは三宮や北野周辺のカフェです。北野や三宮にはオシャレなカフェが立ち並んでいて、最新カフェから趣のあるカフェまで巡ることができます。神戸に来たらカフェ巡りはマストです!

【オススメカフェ①】PEANUTS Cafe 神戸

まず、ご紹介するのは「PEANUTS Cafe 神戸」です。「PEANUTS HOTEL」の一階にあるカフェスタンドで、ピーナッツの世界観を感じることができるカフェになっています。キャラクターをモチーフにしたスイーツやドリンクが勢揃いです。スヌーピー好きは必見ですよ!

詳細情報

予約する

PEANUTS HOTEL

兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26

3.15 14399
\スヌーピー好きは絶対いくべき!/すべてスヌーピーの幸せ空間🐶

▼わたしがとまったお部屋 ー Special Room 61. " It’s nice to have a home where your guests feel comfortable " → ホテルのコンセプトコミックにもなった、 スヌーピーと鳥たちのコミックをイメージした スペシャルルーム。 ・Room Type:ツイン/ 定員:最大2名 /  広さ:31㎡+テラス ・部屋料金:¥55,000~(税抜)  (シーズンにより異なります) ※3階「PEANUTS DINER」での朝食含む ⇒私が行ったときは3連休前の木→金にかけて  宿泊したのですが、60500円(税込)でした𓇢 全18部屋、全て違うコミックをコンセプトにした お部屋になっているらしい! ぜんぶ行ってみたい…!! ▼うれしい!持って帰れるアメニティ! バスタオル / フェイスタオル / シャンプー / コンディショナー / 石鹸 / 歯ブラシ / スリッパ / KOBEウォーター / コースター / コーヒー&ティーバッグセット / メモ帳&ペン / ドアプレート / ランドリー袋 ▼ちなみに・・・ 夜ご飯は追加料金で予約をすれば、 3階のPEANUTS DINERで “シェフ・ウッドストック”の 神戸牛ディナーコースを予約できるらしい!(¥10,000(税抜)) ※個人的には朝ごはんもPEANUTS DINERだから、PEANUTS HOTELから徒歩8分のところにある、おしゃれな精肉店「Nick」がおすすめ✔︎めちゃ美味しかったよ〜🍽 ▼Nick 中山手本店 神戸市中央区中山手通3-10-12 http://nick.co.jp とても満喫した神戸旅でした〜! ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ 📹動画も載せてます👇🏻👇🏻 https://youtu.be/9NXDZb0H7vc 🌐Instagram:@nallym72__ #HOTEL #ルームツアー #PEANUTSHOTEL #snoopy #スヌーピー #神戸 #神戸旅行

【オススメカフェ②】ショコラ リパブリック 三宮本店

次に、オススメするのは「ショコラ リパブリック 三宮本店」です。北野異人館から三宮駅に向かう途中にあるおしゃカフェなんです。プチケーキが6種のったデザートプレートはSNS映え抜群でとっても可愛らしんですよ。是非訪れてみてくださいね!

詳細情報

【オススメカフェ③】カフェ ゾエ

次に、オススメするのは「カフェ ゾエ」です。三宮駅から徒歩8分ほどで行くことができるこちらのお店は、ビルの3階にある隠れ家のようなカフェで、どこかノスタルジーを感じることのできる雰囲気が魅力です。コーヒーゼリーが絶品だと話題でゆったりとした時間を過ごしたい方にオススメです。

詳細情報

【18:00〜21:00】 神戸ハーバーランドで夜景とディナーを。

神戸旅の締めで行きたいのは「神戸ハーバーランド」の夜景です。港町だからこそ見ることのできる夜景は美しく、心奪われる絶景になっています。また、神戸ハーバーランドには夜景をみながら食事をすることができる場所があるので、そこでディナーを食べるのもベストです!

詳細情報

【オススメスポット】フランツカフェ- FrantzCafe

オススメスポットは、umieモザイクの3階にある「フランツカフェ」です。壺プリンや苺トリュフで有名な「神戸フランツ」が経営しているカフェで、スイーツはもちろん食事メニューも充実しているのでディナーにもおすすめ。そんなこちらでは、神戸ハーバーランドの夜景を見ながら食事を楽しめますよ!旅の締めにはぴったりです。

詳細情報

神戸で味わうど定番!

今回は、神戸で味わう“ゴリゴリに定番ど真ん中”の1日おでかけプランをご紹介しました。異国情緒な気分を楽しむことのできる神戸で、満足度の高い1日を過ごしてみてください!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する