• はてぶ
  • あとで
韓国好きが選んだ!ソウルで絶対に食べるべき絶品グルメ11選

韓国は値段も距離も国内旅行と変わらない手軽さで行けると常に人気の旅行先ですよね!そんな韓国には絶品グルメもたくさんあり、グルメを目的にして旅行する人も多くいます。今日は年に数回韓国に訪れる筆者が、ソウルでおすすめの食事処11選をお教えしたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①「肉典食堂(ユッチョンシッタン)」のサムギョプサル

まず初めに紹介したいのが肉典食堂のサムギョプサルです。韓国に訪れたら必ず食べていただきたいのが本場の韓国焼肉である、サムギョプサルです。肉厚でジューシーで鉄板でこんがりと焼いたお肉がたまりません。
こちらのお店では、新鮮で厚切りのお肉が特徴的で韓国国内外の複数メディアで取り上げられている、言わずと知れた名店です。また、ソウル市内の主要地にもいくつか店舗が構えられているので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

詳細情報

②「キムガネ」のキンパ

韓国では、太巻きスタイルのお寿司「キンパ」が大人気なんです!そしてこちらの「キムガネ」は韓国でも多くあるチェーン店で、お手頃な値段で種類豊富なキンパが揃っていて気軽に食べられると韓国人からも人気があります。
ソウル市内でも多数の店舗があるので、少し小腹が空いたというときに一人でもふらっと立ち寄れます。なんといっても具の種類の多さが特徴で、たくさんの具がぎゅぎゅっと詰まっています。日本でもここまでたくさんの具が入っているのり巻きはなかなか見かけませんよね!

詳細情報

③「モッシドンナ」のトッポギ鍋

お次に紹介するのは「モッシドンナ」のトッポギ鍋です。こちらのトッポギ専門店「モッシドンナ」の特徴は、5種類のトッポギと11種類のトッピングから好きな組み合せを選んで自分オリジナルのトッポギ鍋を作ることができるということです!友達と行ってもそれぞれ少しずつ味が違うと食べ比べもできて楽しそうですよね。また、お店秘伝の絶品スープもたまらないというファンが多いんです!
リーズナブルに楽しめるのも人気の理由で、なんと1人前500円以下で食べられちゃうんです!専門店なのに安すぎますよね。ちなみに人気のメニューは、チーズトッポギと海鮮トッポギですので、ぜひスナックとしてもごはんとしても試してみてください。

詳細情報

137-4 Hwa-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea, Republic of

3.62 833

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④「コヨナム」の韓牛ユッケ寿司

続いて紹介するのは「コヨナム」の韓牛ユッケ寿司です。長さ55㎝もある新鮮な韓牛を使用したユッケ寿司が食べられるお店です。そのインパクトのあるビジュアルに思わず子どものように興奮してしまいます。インスタ映えすること間違いなし。
こちらのお店では、ユッケ寿司以外にもチーズトッカルビやユッケビビンバなどといった美味しいグルメが沢山あるんです。観光客も多く、日本語メニューもありますので安心してお食事ができますね。

詳細情報

⑤ 広蔵市場「モニョキムパッ」の麻薬キムパッ

観光でも人気の東大門市場の隣にある広蔵市場(クァンジャンシジャン)の中にある「モニョキムパッ」というキムパッの屋台です。「麻薬キムパッ」という少し衝撃的な名前ですが、一度食べるとクセになることから名付けられたそうです。
気になる具は、意外にも炒めた人参とたくあんだけというごくシンプルなものなんです。シンプルで一口サイズだからこそぱくぱくと食べられちゃいますし、タレの辛子醤油がシンプルなキムパッによく合って手が止まらなくなります!屋台でのりまきを食べるのも雰囲気が楽しくていいですよね。

詳細情報

395-4 Jongno 5(o).6(yuk)ga-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea, Republic of

3.41 33

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥「延南ソ食堂(ヨンナムソシッタン)」の骨付き牛カルビ

なんとこちらは立ち食いスタイルの焼き肉屋さん!みんなでドラム缶を囲み、コンロ付きのドラム缶で立ったままカルビを焼いて食べるんです。そしてメニューは骨付きカルビと飲み物だけなので、ご飯やサンチュは持ち込みOKなんです。
お店に入るとすぐお肉を持ってきて、切りながら焼いてくれます。地元の人にも大人気で、お昼時には長い行列ができるんだとか。みんなでドラム缶を囲んでカルビを食べることなんてなかなかないので、日本ではない感じがして楽しいですよね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する