• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
リピーターの筆者がオススメする!韓国で絶対買いたいお土産7選

東京から飛行機で約2時間半でいける海外、韓国。その近さから週末の2日間でも楽しめるため、毎年多くの日本人が韓国旅行を楽しんでいます。また、中にはコスメやグルメ、アイドルなどさまざまな魅力を持つ韓国に行ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、韓国リピーターの筆者がオススメする、ぜひ渡韓したら購入してほしいお土産7選をお送りします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

① 女性に嬉しい!韓国コスメ

※画像はイメージとなります。

※画像はイメージとなります。

美容大国として有名な韓国。街中にはコンビニよりもコスメショップが多く立ち並んでおり、どこのお店もお客さんで賑わっています。そんな韓国にきたなら、ぜひ韓国コスメをお土産に購入してみてはいかがですか?日本未上陸の商品はもちろんの事、日本で人気のブランドもオススメです。日本で購入するよりお値段が安いので、気になっていたけど買えなかった商品や、ちょっと試してみたいものなど気軽に購入することができますね。また、お店によっては商品のサンプルをくれるところもあります。
地元の韓国女子たちにも人気なのが、「A'PIEU(オピュ)」の「ウォーターライトティント」。韓国発祥のティントは「染める」という語源があるように、色が落ちにくいことが特徴で、世界中の女子たちから愛されています。なかでもこちらの商品は、みずみずしいぷるっとした唇に仕上がると評判で、乾燥しやすいティントの悩みを一気に解決してくれるアイテムとなっています。日本未上陸(※2018年12月現在)のブランドとなっていますので、ぜひ記念に一本いかがですか。

詳細情報

  • 韓国 명동2가 55-7번지 4층 중구 서울특별시 KR

② 最新トレンドをチェック!ファッション用品

韓流アイドルの影響で、そのファッションも注目されていますよね。実は東大門(トンデムン)エリアは多くのファッションビルが立ち並ぶ、まさに流行の発信地。こちらのエリアでお気に入りの一着を見つけてみてはいかがですか?また、夜から明け方まで営業する卸売エリアも東大門ならでは。こちらは、卸価格で販売していることが多いです。現金払いが主流なので、多めに両替しておくことをオススメします。
その中でも筆者オススメなのは、「Luxville(ラックスビル/ロクスビル)」というレザーバッグの専門店です。卸売ファッションビル「TEAM204」の中にあり、夜の20時から翌朝5時まで営業しています。本革を使用したバッグをお手頃な価格で入手できると話題になり、多くの日本人旅行者が訪れているそう。オーダーメイドのバッグを作成することも可能で、日本語で細かい注文ができるところも人気のひとつとなっています。せっかくの旅行の記念におひとついかがですか。

詳細情報

  • 大韓民国 Seoul, Jung-gu, 新堂洞 204−79 TEAM204ビル4階

③ 韓国女子にも大人気!スターバックス限定品

韓国のお土産にスターバックス(※以下、スタバに省略)?と思う方もいると思いますが、韓国のスタバはオリジナルグッズ作成のための専門チームが設置されているほど、グッズに力を入れています。季節によって品揃えは変化しますが、可愛らしいキャンディボトルは2018年3月頃に発売されていた限定グッズです。販売初日はどこのスタバも開店前から列をなしていたそうで、韓国の女子たちにも大人気だったそうです。訪れた際にはお気に入りのグッズがあるかどうか、ぜひチェックしてみてくださいね。
また、韓国らしい地域限定のものも観光客に人気となっています。こちらは、韓国らしくハングル文字をあしらった訓民正音(くんみんせいおん)マグカップです。他にも、世界各国で展開されている、各都市のシンボルが描かれたご当地マグカップも約10種類販売されています(※こちらは掲載当時の情報となります)。韓国の玄関口となる、仁川(インチョン)国際空港内の店舗には、韓国限定のマグカップを全種類販売していることもあるので、ご利用の方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

④ 気分はまるで宮廷貴族?韓国伝統雑貨

イマドキなおみやげもいいですが、歴史を感じさせるレトロなおみやげもいかがでしょうか。明洞エリアから電車で約20分のところに広がる仁寺洞(インサドン)エリアは、その昔、朝鮮貴族や高級官僚の人々が住んでいたということもあり、これぞ韓国!とも言えるおみやげを買うのにぴったり。韓国伝統の紙、韓紙(ハンジ)を使ったうちわや伝統舞踊で使用するお面など、様々な種類の伝統雑貨がたくさん売られています。
※画像はイメージとなります。

※画像はイメージとなります。

中でもおすすめはポシャギの小物。ポシャギとは、様々な布を組み合わせて、ものを包めるようにした韓国伝統のパッチワークのこと。カラフルなものも多く並び、韓国伝統衣装、チマチョゴリを連想させるものもしばしば。巾着やコインケースだけでなく、鮮やかな色のメイクポーチやリップケースも販売されているので、おしゃれな女性へのおみやげにぴったりですね。その他にも温かみのある茶器も人気だそうです。

⑤ 病みつき注意!韓国スイーツ

近年スイーツやお菓子が目覚ましく発展している韓国。今回はその中でも特に筆者がオススメしている商品をご紹介いたします。こちらは最近日本でも大人気の「ハニーバターアーモンド」。バターのコクのある風味とはちみつの程よい甘さが香ばしいアーモンドとマッチして、一度食べたらクセになる商品です。小さいサイズのものもあるので、会社や学校のバラマキ土産にもぴったりですね。
少しテイストが違ってしまいますが、ご紹介させてください!こちら「アイムリアル」のストロベリージュースです。名前の通り、水や添加物を一切使用しておらず、その味わいはまるでいちごを丸ごと飲んでいるよう!鮮度を大切にした商品となっているため、韓国でしか買うことができない商品です。スーパーやコンビニで気軽に購入できるので、街歩きの最中に味見してみてもいいですね。スイカなど、他のフルーツの商品もあるので、ご自身のお気に入りを見つけてみるのもいいですね。

⑥ 男性へのおみやげにも!韓国グルメ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する