• はてぶ
  • あとで
川崎の隠れたお出かけスポット!「夢見ヶ崎動物公園」でしたい5つのこと

みなさんはよく動物園には行きますか?カップルでは王道のデートスポット、家族でも子供が喜ぶ動物園ですが、今回は神奈川県川崎市にある「夢見ヶ崎動物公園」をご紹介します!ここでは周辺スポットも含め、夢見ヶ崎動物公園に行きたくなる5つの魅力がありました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

夢見ヶ崎動物公園とは?

夢見ヶ崎動物公園(ゆめみがさきどうぶつこうえん)は神奈川県川崎市にある小さな動物園です。最寄駅である新川崎駅はJR横須賀線、湘南新宿ラインと2本のJR線からアクセス可能で、非常に行きやすい所にあるのが魅力です。
またJR南武線でも鹿島田駅も新川崎駅に隣接しているのでそちらからも行くことが出来ます。駐車場も無料なのですが、車の台数が限られているので、公共交通機関を使うことをおすすめします。では今回は夢見ヶ崎動物公園の園内含め周辺スポットを5つ紹介したいと思います。

①動物と間近に触れ合える

1つ目の魅力は動物たちとの距離が近いこと。ここには数十種類もの動物たちがあなたをお出迎えします。どの年代にも人気なレッサーパンダやキツネザルなどが各国からこちらの動物園にやってきてるとか。ただし、動物には近づき過ぎると怪我をする危険があるので、安全に配慮しながら楽しんでみてくださいね。
夢見ヶ崎動物園の特筆すべき魅力はペンギンに会えることです。通常だとペンギンは水族館にしかいませんが、ここの動物園はペンギンがすいすいと泳いでいるところを間近に見ることができます。これには子供達も大喜びのはず。様々な動物園がおり、動物園自体がのんびりとしているので自然と写真を撮るきっかけにもなりますね。

②天然のトンネルで映えよう

夢見ヶ崎動物公園の敷地内にある天然の木のトンネルを紹介します。ここに行けばまるであの映画のような世界が広がり、子供のころの気持ちを思い出すことができるのでは。これには連れて来た人のテンションも上がるはず。
春は緑も茂っており、天然の森林浴を楽しむことが出来ます。特に夏には暑い日差しから逃れる絶好の避暑地となるかも。ここで写真を撮ればインスタ映え間違えなしです。

③ちょっと疲れたらお隣の夢見ヶ崎公園へ

一通り動物たちを見たらお隣の夢見ヶ崎公園でちょっと休憩。子供たちが遊べるような遊具があるほか、敷地が広いため自身のペットを連れて一緒にお散歩するなどゆっくりとすることが出来そう。

※写真は青葉台店のものです。

オススメは近くにあるコトニアガーデン新川崎という商業施設の中に入っている「Bon vivant (ボンヴィボン)」というパン屋さんでテイクアウト。基本な味のパンのほかキャラクターのパンなど、子供たちが喜ぶパンも販売されています。持ち帰りにしつつ、公園で食べればピクニック気分を味わえ、ますますテンションが上がりますよね。

詳細情報

神奈川県川崎市幸区北加瀬2-11-1 コトニアガーデン新川崎 EAST棟 1階

3.00 02

④熊野神社でお参り

続いても動物園のお隣さんにある熊野神社。特に拝観料も拝観時間もなく誰でもいつでも入ることができるのが魅力です。自然に囲まれた空気を感じながら神様にお願い事をしてみましょう。
日本各地にある熊野神社ですが、こちらは加瀬台古墳群が隣接しているなどとても土地柄が歴史を感じさせます。風情あふれる自然の中にあるこちらの神社はあなたに時の流れを忘れさせるでしょう。

詳細情報

⑤最新の商業施設で家族みんなで楽しもう

最後に紹介するのは新川崎の駅前にある2018年の春にオープンした新たな商業施設である「コトニアガーデン新川崎」です。“ずっと住みたいまちへ”をコンセプトに多くの店舗がその中に店を構えています。先ほど紹介した「Bon Vivant (ボンヴィボン)」もその中の一つです。広々としたテラスもあり、より多くの人が老若男女問わず、施設を利用できるような構造になっています。
その一つとしてスポーツジムがあり、子供達に器械体操などで体を動かせる場所もあります。子供たちをジムに預けている間、その間にカフェなどでゆったりするもよし、一緒に汗を流すのもよしと親子ともに充実した時間を過ごせるのではないでしょうか。

いかがでしたか?

いかがでしたか?動物園だけでなく周辺のスポットで一日中楽しめると思います。次の休みは夢見ヶ崎動物公園に遊びに出かけてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する