• はてぶ
  • あとで
寒い冬はやっぱり温泉にかぎる!1泊2日の愛媛・道後温泉めぐりプラン

冬はやっぱり温かい温泉に浸かりたいですよね。愛媛・松山市にある道後温泉は歴史が長く、2019年1月15日(火)から大規模な改修工事が行われています。工事中でも温泉を利用することはできますのでご安心を。2017年12月にできた道後温泉別館の飛鳥乃温泉(あすかのゆ)にも大注目です。(※掲載されている情報は2019年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【12:00~】「サムライダイニング 炉」でランチ

1日目のランチは、道後ハイカラ通り(道後商店街)入り口から徒歩3分のところにある「サムライダイニング 炉」。かわいい瀬戸内の魚料理が食べられるんです。1本路地に入ったところにあるため、隠れ家的なレストランなんです。
ランチメニューのおすすめは、「イロリの手まり寿司」。地元瀬戸内の新鮮なお魚を食べられるだけでなく、お寿司のサイズが小さめなので、普段よりも多くのお寿司を食べることができるんです。

詳細情報

【14:30~】本命の「道後温泉本館」へ!

まずは本命の「道後温泉本館」で温泉を楽しみましょう。2019年1月15日(火)から2期に渡って大規模な改修工事が始まっており、2・3階にある休憩室の利用はできませんが、温泉に入ることはできるのでご安心ください。営業時間などは随時公式サイトをチェックしておきましょう!
1期の工事中でも入浴できるのは「神の湯」になります。その他の温泉や休憩室は改修工事後までのお楽しみです。道後温泉の特徴は、無加温・無加水の「源泉かけ流し」。全国的に見て珍しく、源泉の温度をブレンドして調整しているんです。

詳細情報

【16:30~】「10FACTORY」でみかんジュース飲み比べ

温泉で温まった後は、再び道後ハイカラ通りに戻って散策をしてみましょう。きっと「10FACTORY(テンファクトリー)」というお店が目に留まるはず。ここでは、少し珍しいみかんビールにも出会えちゃうんです。
愛媛といえばみかん!そのみかんの美味しさをぎゅっと凝縮したのがみかんジュース。その中でも、「みかんジュースお試し3種セット」を飲んでみてください。みかんによってこんなにも味が違うのかときっと驚きます。

詳細情報

【18:30~】「にきたつ庵」で乾杯

1日目の夜は「にきたつ庵」で乾杯しましょう。ここは道後ビール製造の酒蔵の直営店なので、道後ビールをいただくことができるんです。さすが酒蔵の直営店、店内にはずらりとお酒の瓶が並んでいます。
毎月内容が変わる「桶料理」が人気なんです。煮物、焼き物、新鮮なお造りなど、時期によって旬なものを使っているので、季節を感じられて風情があるんです。お子様用の桶料理もあるので、ファミリーでも楽しめます。

詳細情報

愛媛県松山市道後喜多町3-18

3.50 322

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2日目

【10:00~】「道後温泉 椿の湯」からスタート

2日目の最初は「道後温泉 椿の湯」で温まりましょう。ここは松山市民に愛されていて、地元客がほかの道後温泉2つと比べると多いんです。本館と同じく「源泉かけ流し」のお湯を楽しむことができます。
観光の前に温泉に浸かるなんて贅沢すぎますよね。道後温泉本館のたたずまいは確かに圧巻ですが、ここ椿の湯も趣があって素敵です。本館よりも人が少ないので、落ち着いて温泉を楽しむことができます。

詳細情報

愛媛県松山市道後湯之町19-22

3.43 1121

【12:00~】「丸水」で宇和島鯛めし

2日目のランチは宇和島鯛めしが食べられる「丸水 道後店」。道後温泉本館、椿の湯とも近いので、アクセス抜群です。宇和島鯛めしはきっと想像している鯛めしとは少し違うのですが、これもまた美味しいんです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している松山。この特集では、松山で必ず行っておきたいおすすめ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する