• はてぶ
  • あとで
平成最後の年越し晩餐。“平成最後の年越しを彩る”極上グルメまとめ

2019年4月30日(火)に変わることになった元号。ついに、平成最後の大晦日、元旦も迫り、皆さんも心情的にだんだんと平成最後が現実味を増してきたんではないでしょうか?今回は、そんな“平成最後の年越しを彩る”極上最後の晩餐グルメをご紹介します。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【焼肉】SATOブリアン にごう/阿佐ヶ谷駅

まず、はじめにご紹介するのは「SATOブリアン にごう」です。阿佐ヶ谷駅から徒歩2分ほどで行くことができるお店で、希少部位のシャトーブリアンを堪能することのできる東京都内でも屈指の美味しさを誇る焼肉屋さんです。
そんな「SATOブリアン にごう」で食べることができるのが、選び抜かれた上質なお肉たちです。どれも肉本来の旨味を感じることができ、本当に頬が落ちてしまうのではないかと疑うほど絶品の焼肉を楽しむことができます。最後の晩餐にぴったしの焼肉屋はここで決まりです!

【寿司】鮨 さいとう/六本木一丁目駅

次に、ご紹介するのは「鮨 さいとう」です。六本木一丁目駅から徒歩1分ほどにあるお店で、職人さんの技が光る日本で最高峰のお寿司を食べることができるお寿司屋さんになっています。
そんな「鮨 さいとう」で食べることができるのが、シャリの温度などの様々な仕込みにまで計算し尽くした今までに食べたことのないレベルのお寿司を食べることができます。これこそ日本人の平成最後の晩餐にふさわしいグルメです!

【鉄板焼き】銀座 うかい亭/東銀座駅

次に、ご紹介するのは「銀座 うかい亭」です。東銀座駅から徒歩3分ほどにあるお店で、上品で洗練された雰囲気で極められた食を楽しむことができる日本を代表する鉄板焼き屋さんです。
そんな「銀座うかい亭」で食べることができるのが、最上級黒毛和種"うかい厳選牛"です。旨味が口の中で溶ろけてしまう鉄板焼きで焼かれた高級肉は、美味しいと言うのも憚れるほど絶品。視覚、味覚、嗅覚、様々な感覚を魅了されてきてはいかがでしょう?

【天ぷら】天ぷら 元吉/外苑前駅

次に、ご紹介するのは「天ぷら 元吉」です。外苑前駅から徒歩3分ほどで行くことのできるお店で、食材の本来の味を楽しむ絶品の天ぷらを食べることのできる天ぷら専門店になっています。
そんな「天ぷら 元吉」で食べることができるのが、食材の良さを極限にまで引き出す格別の天ぷらです。一つ一つに職人の技を感じるこのお店の天ぷらは、和食好きにはたまらないはず!今までに味わったことのない域の天ぷらを是非、食べに行ってみては?

【鍋】鴨とワイン Na Camo guro/中目黒駅

次に、ご紹介するのは「鴨とワイン Na Camo guro」です。中目黒駅から徒歩1分ほどで行くことができるお店で、鴨を中心とした料理とそれにあうワインを楽しむことができるお店になっています。

鴨すきコース

フォアグラ鴨メンチ

そんな「鴨とワイン Na Camo guro」で食べることができるのが「鴨すきコース」です。癖のない鴨をすき焼き風に食べるこの鍋は鴨の脂の旨さと割り下のバランスが非常に優れた一品になっています。他にも鴨を使用したオシャレで絶品な料理が揃っているので、是非足を運んでみてください。

【魚】ふぐ 牧野/稲荷町駅

次に、ご紹介するのは「ふぐ 牧野」です。稲荷町駅から徒歩8分ほどで行くことのできるお店で、ふぐやカニなどの魚介料理を楽しむことのできる下町雰囲気抜群のふぐの名店になっています。
そんな「ふぐ 牧野」で食べたいのが「ふぐ」と「かに大根鍋」です。下町の雰囲気で味わう数々のふぐ料理とかに鍋は魚の旨味を感じることができる絶品料理になっています。肩肘張らない居心地の良い空間で、体に染みる最後の晩餐グルメを食べに行ってみてください!

東京都品川区北品川2-19-2

3.12 12

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する