• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
新たな旅の出発点!ピンタレストは旅のアイディアが集まる素敵な宝石箱

せっかく旅をするなら、「私らしい旅」にしたい!今回はそんなことを考えているあなたにオススメしたい、旅のテーマを探せるサイト「Pinterest(ピンタレスト)」を紹介しちゃいます!あなただけの素敵な旅のヒントがきっと見つかるはず!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

せっかく旅するなら、「テーマある旅」にしたいよね?

休みをとって、お金を貯めて、パッキングをして。
旅行するのって、誰でもいつも以上に気合いが入るはず。

でも、せっかく旅しに行くなら、あなたらしい「旅のテーマ」を決めてみては?
今回はそんな「旅のテーマ」を掲げるのにぴったりな、旅行会社H.I.S.と世界の素敵なアイデア詰まったアプリ「Pinterest(ピンタレスト)」による、Pinterest(ピンタレスト)を活用した次世代の旅テーマ5選を紹介しちゃいます!

あなたの旅をもっとハッピーにするヒントが、きっとあるはず。

そもそも「Pinterest(ピンタレスト)」って?

Pinterest(ピンタレスト)とは、世界の素敵なアイデアを集めるアプリ。

お気に入りのウェブサイトをブックマークするように、Pinterestでは自分の好きな風景や商品、コンテンツの画像を自分の「ボード」にピンすることで集めることができるのだそう!
ボードには、自分の興味に合わせて好きなタイトルを付けることができ、気に入った画像を「ピン」ボタンでボードに集めることが可能。

また、他のユーザーを「フォロー」し、その人の作成したボードを見ることで、どんな画像を集めているかを閲覧するのももちろんOK!

こんな風にして「Pinterest(ピンタレスト)」を活用することで、楽しみながらあなたの嗜好を発見し、その発見を次回の旅のテーマにというのがコンセプト。
それでは、「Pinterest(ピンタレスト)」の機能を理解したところで、お待ちかねの「次世代の旅テーマ」を5つ見ていきましょう!

① 鏡張りの絶景「Reflection」ボード

ウユニ塩湖以外にも、世界には、こんなにもたくさんの鏡張りの絶景がありました!次はどの鏡張りの絶景を見に行くか、旅行の計画をたてるのが楽しみ!(会社員・男性)

出典:prtimes.jp
ウユニ塩湖だけじゃない、世界中に点在する「鏡張りの絶景」。

美しい景色、絶妙な時間帯を一つのカメラに収める旅は、きっとエキサイティングなものになること間違いなし!

②世界の遊び場「Spielplatz」ボード

子どもの「遊び場」をテーマで世界中の魅力的な遊び場が集まった素敵なボードが出来上がりました。(会社員・女性)

出典:prtimes.jp
「Spielplatz」(シュピールプラッツ)とは、ドイツ語で「遊び場」の意味。

童心に戻った気分で、度肝を抜く遊び場で無邪気に遊んでみたい!

③西欧のお花屋さん「eu-botanical-tour」ボード

いつかはボードのタイトル通り花や植物を巡る”Botanical Tour”を実現したいです。(会社員・男性)

出典:prtimes.jp
ただの花屋と思うことなかれ!

ヨーロッパはもちろん、世界中には素敵なお花屋さんがいっぱい!
花屋めぐりの旅なんて斬新すぎる、だけどもきっと楽しい旅になるはず。

④世界のTea Time「Tea Time Tour」ボード

「Tea Time」をテーマにPinterestボードを作成。見ているだけで“美味しい”気持ちになってしまいそうなボードが完成しました!(会社員・女性)

出典:prtimes.jp
ティータイムを旅のテーマにすれば、きっとおしゃれで美味しいグルメツアーになりそう!

食べるもはもちろん、あとでSNSにアップする素敵な写真を撮るのもお忘れなく。

⑤行ってみたい世界の公園「Park」ボード

「公園」というテーマで、行ってみたいと思う公園をピンしていたところ、偶然にも、全てアメリカのグレーシャー国立公園の画像であることにびっくり!『これはもう、この公園に行くしかない』と思いました。(会社員・女性)

出典:prtimes.jp
一言で「公園」と言っても、その種類は多様。

有名な国立公園はもちろん、海洋公園や森の公園など、あなたの予想をはるかに超えた絶景がある場所がたくさん!

ただの観光地ではなく、公園めぐりでまだ見ぬ自然に出会ってみては?

テーマある旅で、唯一無二の素敵な思い出を。

いかがでしたか?
ノープランの旅もいいけど、たまにはテーマある旅で新しい発見をするのも楽しいはず。

「Pinterest(ピンタレスト)」を活用して、あなただけの思い出を手に入れよう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

gun-chanカメラとビール!

このまとめ記事に関して報告する