• はてぶ
  • あとで
この冬、忘れられない旅に出る。日本国内の“ひとり旅”で訪れたい冬の絶景8選

旅って何度も行っているはずなのにいつも感動する絶景との出会い。旅にはそんな素晴らしい体験をもたらしてくれる魅力があります。そこで今回は日本国内の“ひとり旅”で訪れたい冬の絶景を紹介していきます。壮大な景色に自分の心をさらけ出してみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 大津海岸 / 北海道

あなたは「ジュエリーアイス」をご存知だろうか。北海道の豊頃町(とよころちょう)の「大津海岸」で見られる冬限定の神秘的現象のことです。川が凍結し、その氷が海に流れ海岸に打ち上げられて、このような現象が起こるのだそう。
見頃は1月中旬〜2月。朝日、夕日に照らされるジュエリー。まさに宝石のように光り輝く姿には感動させられます。壮大な北海道の海に眠る神秘的な絶景なのです。凍りつくように寒い北海道の冬でしか見られない絶景を独り占めしましょう。

詳細情報

2. 美瑛の丘 / 北海道

広大な冬の大地に絶景。これぞ冬の絶景だと言わんばかりの無駄なものがない光景が北海道美瑛町にはあります。四季折々に様々な美しい絶景を見せてくれるここ「美瑛の丘」。なだらかな丘が永遠と続いているような自然の偉大さを感じます。
雪に覆われた丘があるだけ。他になにもない。だからこそ心を無にして、思うままにその絶景をただ見つめてみてください。普段ちっぽけなことで悩んだり、イライラしてる自分があほらしく感じることでしょう。この絶景に出会ったあなたは素晴らしい。

詳細情報

3. 白川郷 / 岐阜県

「なんだか懐かしい。」そんな感覚にしてしまう絶景ではありませんか。岐阜県にある「白川郷」は、合掌民家を見ることのできる日本屈指の絶景スポット。誰もが懐かしさを感じてしまうノスタルジックな世界なのです。
冬には幻想的なライトアップも行われます。今年のライトアップは、2021年1月11日(月)、1月17日(日)、1月24日(日)、1月31日(日)、2月7日(日)、2月14日(日)の6回限定で行われる予定でしたが、2021年度は中止が決定しています。詳細はホームページ等でご確認ください。

詳細情報

4. 鳥取砂丘 / 鳥取県

広大な冬の絶景。それは鳥取にもありました。それは「鳥取砂丘」。夏の砂漠のイメージがある鳥取砂丘ですが、冬には全く違う表情をしてします。雪原の鳥取砂丘は静寂に佇み、凛とした空気を感じられる別人なのです。
おすすめは早朝。前日に雪が降りまだ誰も足を踏み入れていない足跡がない世界に行きましょう。冬の砂丘には水がたまりオアシスが。冬にしか見られない特別な絶景。無限のように広がる広大な雪原であなたが感じるものは何でしょうか。

詳細情報

5. 地獄谷温泉 / 長野県

世界に一つしかない、温泉に入るサルが見れるところを知っていますか?そう、それはここ長野県にある「地獄谷温泉」のこと。冬の風物詩となっている「温泉猿」。白い雪に包まれた温泉街という絶景とセットで楽しめるなんて冬の旅にぴったりですよね。
見てください。思わずこちらもにっこりしてしまうくらいの可愛さ。あったかい温泉で癒されているサルたちの姿に出会うことができますよ。こんなサルたちの姿を見れたらひとり旅でも寂しくないです。雪山なのでしっかりと防寒して歩きやすい靴で行くようにしましょうね。

詳細情報

3.72 20757

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 星峠の棚田 / 新潟県

日本の古き良き田園風景を思い出させてくれる冬の絶景。新潟県にある「星峠の棚田」では、冬になると降り積もった雪が棚田を白く雪化粧して幻想的な景色を生み出します。心癒される日本の冬の絶景の1つです。
春夏秋冬、その時々の美しい景色を見せてくれる星峠の棚田。冬は別格の美しさを誇ります。日の出に訪れれば、朝日が水の張った棚田をオレンジ色に照らすのです。雪の積もった棚田を照らす朝日に思わず感謝したくなってしまう絶景です。

詳細情報

7. 銀山温泉 / 山形県

PIXTA
あれ?大正時代にタイムスリップしたのか?そんな感覚になる絶景は山形県にある「銀山温泉」です。趣を感じられる温泉街は日本の冬の絶景スポットといえるでしょう。ガス灯が雪の降り積もった温泉街を温かい光で照らす姿は現実離れした光景です。
ドラマやCMの舞台にもなるだけあり、人を魅了する美しさが秘められているのです。大正ロマンを感じる冬のひとり旅。日々忙しい自分に寄り添い、そして癒やし、ホッと一息空かせてくれるような冬の絶景です。

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.49 381376

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

8. 金閣寺 / 京都府

京都と言えばなんとなく、秋。というイメージの方も多いのでは?今回は冬の京都も最高なんだということをお伝えしたいです。京都の人気観光スポット「鹿苑寺 金閣寺」では雪景色を楽しめます。ピッカピカの金色がよく映えています。
屋根の葺き替え工事を終えて2020年12月に新たな姿となった金閣寺。雪化粧姿を是非目に焼き付けてみてください。訪れる人々を魅了させる神秘的な美しさにきっとあなたも惚れ惚れ。是非今度は冬の京都の魅力に浸るたびに出てみてください。

詳細情報

新たな感動に出会う旅へ

いかがでしたか。旅は私達に様々な感情を湧かせます。新しい絶景と出会ったとき、新しい本当の喜びを感じることもできるでしょう。度々、旅に出なくては。旅に出るたび感動に出会う。そんな絶景旅をこの冬にしませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 寒さが増してくるこの季節。せっかくなら、冬にしか見られない絶景を見に出かけてみ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する