• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
さむーい季節が似合う世界の大都市ロンドン。冬にぴったりな1日プランを紹介します

ヨーロッパの定番観光地・ロンドン。素敵な観光スポットが集まるロンドンは、行きたいところが多すぎてなかなか1日プランをまとめられないんです。そこで今回は、冬のロンドンの魅力を最大限に感じることができるおすすめのプランを提案します。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

AM09:00 シリアルキラーカフェで朝ごはん

ロンドンでの一日は「ショーディッチ」エリアからスタートします。ロンドンの最先端のお洒落さんが集まるスタイリッシュな街並は、朝から気分が上がります。まずは、そんなショーディッチのメインストリート・ブリックレーンにある「シリアルキラーカフェ」で朝ごはんを食べよう!
ここはシリアル専門店で、カラフルな店内には世界中から集めたシリアルが置いてあります。レギュラーがラージサイズの器を選んだら、お好みのシリアル・ミルク・トッピングを選んで自分だけのオリジナルシリアルを作って食べましょう。朝からインスタ映えもばっちりです。

詳細情報

  • 192a Brick Ln, London E1 6SA United Kingdom

AM10:00 ザ ビンテージマーケットであったかいコート探し

朝ごはんが済んだら、お洒落なお店が集うブリックレーンを散歩していきましょう。ブリックレーンの先にあるのが「ザ ビンテージマーケット」です。古着屋さんの聖地であるショーディッチの中でも、一番人気の古着スポットです。小さな入り口から階段を降りると、巨大な古着のマーケットがあるんです。
冬のロンドンはやっぱり寒いですよね。日本から持ってきたコートじゃ足りないと思ったら、ここでコート探しをしてみては?昔のビンテージのコートはずっしりと重くて暖かいのに、意外とお手頃なお値段で手に入ることもありますよ。特に毛皮やムートンコートが多かった印象があります。

詳細情報

  • 85 Brick Ln, London E1 6QL, United Kingdom
  • +44 20 7770 6028

PM12:30 オックスフォードストリートで写真撮影

ショーディッチエリアを堪能したらロンドンの中心部・オックスフォードストリートに戻ってきましょう。オックスフォードストリートは、ヨーロッパで最も人通りが多いと言われる巨大なショッピングストリートです。世界中のブランドが集結している通りでショッピングやウィンドウショッピングを楽しんでください。
ショッピングはもちろんですが、ここは写真撮影にもぴったり。一年中かかっているイギリスの国旗も可愛いですし、冬にはデコレーションもライトアップされてより一層幻想的な世界観が生み出されます。ロンドンの名所であるここで撮れば、なんともイギリスらしい写真を撮ることに成功すること間違いなし。

詳細情報

PM14:00 スケッチでアフタヌーンティー

そろそろお腹がすいてきたら、「スケッチ」に向かいましょう。ロンドンのお洒落なレストランとして必ず取り上げられる大人気のお店です。フォトジェニックな卵型のトイレで有名で、宇宙船のなかにいるかのような感覚が面白い。オックスフォードサーカス駅からすぐですよ。
ピンクがテーマのこのメインの部屋では、素敵なアフタヌーンティーが頂けます。3段のスタンドにケーキやサンドイッチが乗っていて、それと合わせて紅茶も付いてきます。なんとおかわり自由なのでお腹もいっぱいになって大満足。人気店なので必ず予約をしてから行くことをおすすめします。

詳細情報

guruyakuで見る
  • 9 Conduit Street, London W1S 2XG
  • +44 20 7659 4500

PM16:00 大英博物館で圧倒される

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する