• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
とんかつのホンモノ、ここにあり。新宿の 「豚珍館」を知らないあなたは本当に頓珍漢

ふと空腹になって、何を食べようか、頭を巡らす。灰色の細胞が導き出した結論は、「とんかつ」。そんな時、どこのお店に行こうか、迷ってしまう。それならば迷わず一択、新宿の「豚珍館」に行きましょう。他では味わうことのできない、サクサクジューシーなとんかつたち。きっとあなたのお気に入りになるはず。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

とんかつ、それは最強グルメ

ああ、なんだかお腹が空いた。今日はがっつり、肉が食べたい。そんな時に真っ先に頭に浮かぶもの。とんかつ。ソースをかけて、ご飯にのせて、ジュワッと味わう。想像しただけでも、ああ素敵。
ソースだけでなく、味噌をかけてみたり、カレーと一緒に食べてみたり。どんな時でも、期待以上。そんなとんかつの中でも、一度は食べておかないと勿体無い。新宿のとんかつの名店「豚珍館」について紹介します。

「豚珍館」とは

今回紹介するのは、「トンカツの店 豚珍館(とんちんかん)」です。こちらのお店は、新宿駅から徒歩5分ほどのところにあります。お昼時にもなれば、いつでも行列。とんかつを求めて多くの人々が訪れます。
お店はいつでも混み合い、相席になることもしばしば。しかし、お店の雰囲気は明るく、じっくりと楽しみながらとんかつを味わうことができます。白米と豚汁はお代わりすることができ、満腹必至。

「豚珍館」で味わいたいもの

とんかつ

こちらのお店を訪れたら、とりあえず食べたいとんかつ。「ロースカツ」はサクッとジューシー。ジュワジュワと噛みしめるほどに肉汁が溢れ、あっという間に衣が程よく柔らかくなる。ご飯が止まりません。

紙とんかつ

「紙とんかつ」。それは、名前の通り、紙のように薄いとんかつのこと。衣のサクサク感、肉のジューシーさを失うことなく、食べやすいよう、薄っぺらく揚げられています。ソースも程よく染み込み、ああ、美味しい。

ミックスフライ

欲張りなあなたにオススメしたい、「ミックスフライ」。ヒレカツ・カニクリームコロッケ・ホタテのフライを一度に味わうことができるのだから、見逃すわけにはいきません。どれも違った美味しさが詰まっており、満足度抜群。

ヒレカツ

ロースだけでなく、ヒレカツだって美味しい。それは、こちらのお店でも変わらないもの。サクサクとした衣はもちろんのこと、ヒレカツの歯ごたえがちょうどよく、口の中で肉汁広がる絶品。

メンチカツ

柔らかいメンチカツに、ソースをかけて、ご飯と一緒に口の中へ。もしこの文章を読んでいるあなたが今空腹ならば、きっとよだれが止まらない。そんな状態のあなたを期待以上に満足させてくれる、絶品です。

「豚珍館」で肉を味わうひと時を

新宿で手軽に、思いっきりとんかつを味わいたい。そんな時に絶対おすすめな「豚珍館」。あなたもきっと虜になる、他では味わえないとんかつの魅力が見つかります。ぜひ、お腹ペコペコな時に訪れてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 東京都新宿区西新宿1-13-8 ルシエル西新宿
  • 03-3348-5774

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

JALJAL結構似てるって言われる

このまとめ記事に関して報告する