• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
わざわざ買いたい!2018年注目を浴びた日本全国の「可愛いお土産」12選

旅行に行ったら必ず買うのが「お土産」ですよね。近年、日本各地のお土産は味もさることながら、見た目もより可愛らしく進化しているんです!そこで今回は、2018年に「可愛い!」と注目を浴びた日本全国の「可愛いお土産」を12選ご紹介いたします。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①六花亭 六花のつゆ / 北海道

まず最初にご紹介するのは北海道のお土産です。「六花亭」と言えばマルセイバターサンドを思い浮かべる方が多いと思いますが、今回ご紹介するのは「六花のつゆ」というボンボンです。淡い色が可愛らしいですよね。
缶に入っている六花のつゆは、18粒入りと60粒入りの2種類があります。ワイン、ブランデー、うめ酒など6種類のリキュールが楽しめますよ。缶は花柄のデザインが可愛らしく、取っておきたくなるはず。お酒が効いているので、大人向けのお土産です。

詳細情報

  • 北海道帯広市西二条南9-6六花亭本店1階
  • 0120126666

②ankoya どら焼き / 宮城県

お次にご紹介するのは、宮城県のお土産です。仙台市内に3店舗を展開する「ankoya(あんこや)」は、四角いどら焼きの専門店として近年人気上昇中のお店です。早い日には何と午前中に売り切れてしまうこともあるそう。
このどら焼きの人気の秘密はその中身にあります。コロンとしていてぎっしり詰まった断面はまさに「萌え断」。消費期限が短いので、旅行や帰省の際は最終日に購入するのがベストです。電話での取り置きも承っているそうなので、確実に手に入れたい方は予約をしましょう!

詳細情報

  • 宮城県仙台市青葉区中央1-8-31名掛丁センター街
  • 0222658123

③ザ・メープルマニア メープルバタークッキー / 東京都

お次にご紹介するのは東京のお土産。東京駅地下1階に店舗を構える「ザ・メープルマニア」の「メープルバタークッキー」は、お茶目な男の子のイラストが目を引く、東京の新定番スイーツなんです!メープルシュガーを練りこんだクッキーでバターチョコをサンドしており、大の甘いもの好きにピッタリです。
箱のサイズは9枚入りから32枚入りまであるので、ばら撒きにも適しています。袋ごとに男の子のイラストが違うので、何だかワクワクしてしまいますよね。可愛いパッケージとメープルの甘い香りは大人から子供まで、みんなに喜んでもらえるはず。

詳細情報

  • 東京都千代田区丸の内1-9-1グランスタダイニング1階
  • 0332161380

④菓匠高木屋 紙ふうせん / 石川県

続いてご紹介するのは、石川県の「紙ふうせん」です。パステルカラーでころころとしていて可愛らしいですが、一見するとどんなお菓子か分からないかもしれません。実はこのお菓子は、中に和風のゼリーが入った最中なんです。
最中を割ると、まるで宝石のようなキラキラとしたゼリーが出てきます。見た目が華やかで、サプライズ感もありますよね。金沢市にある「菓匠 高木屋」本店だけでなく、北陸自動車道のサービスエリアでも扱っています。お上品な金沢土産として重宝するはず。

詳細情報

  • 石川県金沢市本多町1-3-9
  • 076-231-2201

⑤八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう) おためし七味 / 長野県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する