• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
行く前にチェック!「キッザニア東京」王道7つの楽しみ方

東京・豊洲にあるキッザニア東京は、子供達が楽しく仕事を体験し世の中の仕組みを学ぶことができるレジャースポットとして人気を博しています。仕事体験で作った食べ物を実際に食べたり、もらったお給料で他のサービスを買ったりできるなど楽しいコンテンツが盛りだくさんな一方で、リアルな仕事体験を通してお子さまの視野や興味関心を広げられるオススメのお出かけスポットなんですよ。今回はそんなキッザニア東京で外せない王道の楽しみ方をご紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

キッザニア東京とは?

東京・豊洲駅より徒歩8分、アーバンドックららぽーと豊洲の3階にある「キッザニア東京」は、子供が「楽しみながら仕事体験ができる」新感覚のレジャースポットとして2006年にオープンしました。100種類ものリアルな仕事やサービスが体験でき、子供達が楽しみながらも、世の中の仕組みや働くことの楽しさ・厳しさについて学ぶことができます。
保護者の間でもこどもの自立性や社会性が養われると評判で、高い満足度とリピート率を誇る人気スポットとなっています。では早速、そんな魅力満載のキッザニア東京でのオススメの楽しみ方をご紹介していきます!

① さまざまなお仕事にチャレンジ!

キッザニア東京に来たらまずは早速、お仕事体験を始めましょう。パーク内には60近くものパビリオンがあり、約100種類の業務体験ができるのだとか!事前に公式ホームページで行きたい所をいくつかピックアップしておくのがいいでしょう。またパークに入場したら最初に一番行きたいパビリオンに行くのがオススメ。もし列が短ければ並び、長いようであれば受付で予約をしましょう(※同時に2つ以上の予約は不可)。予約の時間に戻ってくればOKなので、それまで他のアクティビティを体験したり自由に行動できます。
体験できる職業は全て実在の企業がスポンサーになったもので、消防署や病院、ファッションショーなどの人気アクティビティから、有名企業のお菓子工場、ビューティサロン、コールセンターというリアルなものまで種類も豊富。本物そっくりの制服を着て、30分前後のお仕事体験に参加することができます。体験終了後には「キッゾ」という専用通貨がお給料としてもらえます。

② お客さんとして楽しむ

お給料をゲットしたらお客さんとしてパーク内を楽しんで見るのもおすすめです。お店やデパートでショッピングができる他、試験を受けて運転免許証を取ったり、観光バスでキッザニアの街を一周するツアーに参加することまでできますよ。お仕事体験の時とは違う目線で街を見ることで、子供達の新たな発見にも繋がりそうです!
またパークの銀行パビリオンで口座を開設し、キッゾを預金することも可能です。キャッシュカードをもらえば街のATMでお金を引き出したり残高を確認することができます。また銀行口座に預金されたキッゾには年利10%がつき、次回の来場の時にも利用できるという面白い仕組みも。商品・サービスを買ったり銀行を利用したりすることで、世の中でお金が回る仕組みを覚えられるのが良いですね。

③ ちょっとの隙間時間にアルバイト体験

キッザニア東京の人気のアクティビティは長時間並ばなくてはいけないことがほとんど。次のアクティビティの予約があるけれど、それまで他の所に並ぶ時間はないなんて場合、暇になって困っちゃいますよね。そんな時は是非「アルバイトアクティビティ」を体験してみましょう。所要時間が約15分と短いので空き時間にキッゾがサクッと稼げちゃいますよ。
アルバイトは「おしごと相談センター」と「インフォメーションデスク」で確認することができます。号外新聞を配るアルバイトや街頭アンケート、宅配など種類も様々で給料は3キッゾ。空き時間を無駄なく利用することができるのがいいですよね。是非チェックしてみましょう。

④ 昼食を食べるなら?飲食店も多数!

キッザニアではピザやソフトクリームなど、飲食系のパビリオンで作った食べ物は自分で食べることができるので是非参加してみましょう。自分で作った分、より美味しく感じられそうですね。
また施設内にはモスバーガーやピザーラエクスプレス、RF1、シャウエッセンといった飲食店も揃っており、保護者の方もしっかり昼食をとることができます(※なお支払いはキッゾではなく現金)。 テーブル席がたくさんあるので休憩するにはぴったり。たくさん遊んでお腹の空いたときに、是非利用してみてください。

⑤ 保護者の過ごし方は?ラウンジ利用や一時退出も可能!

子供達がアクティビティを体験している間、保護者の方は体験の様子をガラスやモニター越し見学・撮影することができます。また裁判やファッションショーなど、保護者もお客さんとして参加できるアクティビティもあるので子供達と一緒に楽しむこともできます。もし疲れてしまったら、保護者専用ラウンジをチェックしてみましょう。テレビや雑誌が閲覧できる他、wifiや有料のドリンクバーもありくつろぐことができますよ。
またお子さまが小学一年生以上の場合はパークを一時退場することも可能です。ららぽーと内のお店でショッピングしたりカフェで一息ついてみてはいかがでしょうか。お子さまが遊んでいる間、おひとりや夫婦の時間を満喫してみてもいいかもしれませんよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する