• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
神戸の観光名所もグルメもばっちり!話題の「ピーナッツホテル」を楽しむ1泊2日プラン

みなさんは神戸にある「ピーナッツホテル」をご存知ですか?このホテルはとってもユニークで可愛らしいホテルで、一度は泊まってみたい特別スポットなんです。そこで今回はこのピーナッツホテルに泊まってできる、理想の神戸一泊二日プランを紹介します。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

ピーナッツホテルとは

「ピーナッツホテル」とは、2018年に神戸にオープンした、スヌーピーをモチーフにしたホテル。実はスヌーピーのコミックはスヌーピーという題名ではなく、ピーナッツなんですよ。いつも心地よさそうに昼寝をするスヌーピーのように、お客さんにも心地のよさを体験してもらうことをコンセプトにしています。
全18客室はそれぞれ違ったスヌーピーのコミックをテーマにしていて、予約のときに希望の部屋を選ぶことができます。スヌーピーだらけなので客室だけではありません。フロントやスタックの制服はもちろん、ホテル内にあるカフェ、レストランもスヌーピー仕様なんです。

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26
  • 078-200-5848

〜1日目〜

AM10:00 三宮駅到着

それでは旅行スタートです!神戸の中心部といえば三宮駅ということで、ここから旅を始めましょう。神戸の定番観光スポットはここを中心に徒歩範囲に位置しているものがたくさんあるので、アクセスが楽でいいですよね。
まずは神戸らしい、昔ながらの喫茶店で一日の予定を確認しながら朝ごはんをいただきましょう。「神戸にしむら珈琲店 三宮店」は三宮駅のすぐのところにある、神戸を中心に昔から本格的コーヒーを提供している有名な喫茶店です。アンティーク感のある店内は、写真写りもいいですし、どこか懐かしい雰囲気がたまりません。
この喫茶店では11時まででしたらモーニングメニューを注文することができます。サラダセットとフルーツセットの2種類あって、サクサクのサンドイッチとの付け合わせを選ぶことができます。飲み物は珈琲か紅茶、ミックスジュースからお好みのものをどうぞ。

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル1階
  • 0782412777

AM11:00 旧居留地をぶらり

神戸の名所の一つと言えば、この「旧居留地」。神戸港のおかげで昔から外国と交流があった神戸には、その面影がはっきり残っています。神戸港から日本に入国してきた外国人は住む場所を指定されていて、それがこの居留地なんです。
洋風の建築物が建ち並ぶこの一角は、外国にいるような独特な雰囲気をもっていて、歩き回るだけでも優雅な時間が過ごせます。現在は、高級ブランド店などが多く建ち並んでいて、ショッピングにもぴったりの場所となっています。

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区京町24 Unnamed Road

PM13:00 南京町で食べ歩き

旧居留地で西洋の文化を体験したら、次は東洋!旧居留地から少し歩いたところにあるのが、「南京町」という中華街で、横浜と長崎と共に日本三大中華街と呼ばれています。観光スポットとしても人気のエリアで、食べ歩きできる激うまグルメがたくさん揃っているので、ここでいろんなものに挑戦してみてください。
この中華街で一番有名なグルメは「老祥記(ろうしょうき)」の豚まんです。発酵をしてもっちもちの皮と醤油ベースの餡が病みつきになる美味しさ!これは行列に並んでも食べたい絶品ですよ。1人3個からの販売ですが、大きすぎないので意外と簡単に完食できます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する