• はてぶ
  • あとで
隠れ家からディープな世界まで。大人のおすすめ新宿バー10選

新宿と聞くと、歌舞伎町のネオン街やスタジオアルタが有名で若者の街という雰囲気がしますよね。でも、一歩喧騒から逃れた路地には大人の隠れ家的バーなどが多数存在します。今回は、そんな「新宿エリア」の本格的なバーから料理を楽しみながら友達と過ごすカジュアルバー、新感覚のバーまであらゆるジャンルのバーを10選ご紹介していきます。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①BAR ARGYLL(バー アーガイル)

新宿駅西口から徒歩2分。青梅街道の裏にあるバー「ARGYLL(アーガイル)」は木製の看板が目印です。一歩足を踏み入れると、そこには大人の空間が広がっています。また、古いレンガと流木で作られた内装は、北欧を思わせる雰囲気を漂わせています。
シングルモルトウィスキーがメインのお店ですが、約300種類以上の珍しいスコッチウィスキーを取り揃えています。ウィスキーが苦手な方でも、即興でイメージに合わせたカクテルを作ってくれます。日によって落ち着いてゆっくり飲める日と、バルのように賑やかな日がありますので、色んな時間の過ごし方ができるのも魅力の一つです。

詳細情報

東京都新宿区西新宿1-4-17

写真を投稿する
3.00 02

②BAR KASHMIR(バー カシミール)

新宿駅歌舞伎町口から徒歩3分、新宿アルタ前の信号を渡り、一つ目の路地を左折したところにあるバー「KASHMIR(カシミール)」は、レンガ調のインテリアで大人の雰囲気を演出しています。カウンターだけでなく、テーブル席もあるのでお友達同士でもカップルでも楽しめるバーです。
こちらのバーでは、季節のフルーツを使用したカクテルやこだわりのフードを楽しむのがおすすめ。肉厚で食べ応えのあるカツを自家製のソースで絡めてサンドした「がっつりカツサンド」は人気の一品。ぜひ、注文してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都 新宿区 新宿 3-23-4 新宿黒澤ビルB1階

写真を投稿する
3.00 00

③Bar STirage(バー ステラージュ)

続いてご紹介するのは、新宿駅西口より徒歩約6分のビルの7階にあるバー「STirage(スティラージュ)」です。ほんのり薄暗い店内には、バーカウンターとテーブル席が用意されています。落ち着いたライティングと綺麗な花が飾られていて、少し背伸びしたくなるような雰囲気です。
このお店では、月ごとに新しい旬のフルーツを使ったカクテルを提供してくれます。スイカのカクテルは、甘みの中に爽やかな風味があっておすすめです。また、店内には個室もあるのでグループだけで楽しみたい方にもおすすめです。

詳細情報

tabelogで見る

東京都 新宿区 西新宿 1-18-5 中沖ビル7階

3.04 02

④新宿カフェ&バル The OLIVE

新宿駅東口徒歩3分の所にあるバー「The Olive(ザ・オリーブ)」は、美味しい料理と一緒に会話を楽しみたい方におすすめです。明るめの店内は、バー初心者でも気軽に入ることのできる空間が広がります。
料理教室の講師をしていたオーナーシェフが創る創作料理は、味わってほしいメニューばかり。イタリアンライスコロッケやトリッパのトマト煮込みなど、盛り付けや素材のこだわりを五感で感じてください。夜はなかなか出られないという方はランチ営業もしているので、ランチ会として利用してもいいかもしれません。

詳細情報

⑤和食+bar みつい

新宿歌舞伎町の一角にあるビルの地下にあるバー「みつい」は、本格和食が堪能できるバーです。黒で統一された店内は、高級感とモダンな雰囲気が漂う空間となっています。日本酒も豊富に取り揃えているので、和食に合う日本酒をバーテンダーがおすすめしてくれます。
シェフが考案する創作料理の中でも、ぜひ注文したいのが「和牛巻き雲丹のせ」です。黒毛和牛と、ふんだんに乗った雲丹(うに)が絶妙な逸品です。こちらも日本酒に合う料理ですので、ぜひお酒と一緒に舌鼓を打ってみてください。

詳細情報

東京都新宿区 歌舞伎町2-27-8 アタミビルB1階

写真を投稿する
3.00 03

⑥ジャニス・ウォン

新宿駅南口NEWoMan(ニュウマン)の2階にあるバー「ジャニス・ウォン」は、デザートバーという新しいタイプのお店です。洗礼されたスタイリッシュな店内は、思わず写真を撮りたくなるようなデザートを堪能することができます。
こちらのインスタ映えしそうなデザート「カシスプラム」は、冷たいカシスで出来たボールに梅酒ゼリーが入っており、ヨーグルト風味の花びらが散りばめられた一品です。アジア最優秀パティシエに2年連続で選ばれたジャニス・ウォンの創作デザートを心ゆくまで堪能してみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する