• はてぶ
  • あとで
年末年始にあなたをお助け!品川駅ナカで買えるオススメ手土産7選

もう、気がつけば2018年が終わろうとしています。年末年始といえば、手土産を買っていくことが多くなる時期ですよね。「手土産何にしようかな」と悩んでいるあなた必見!品川駅構内で購入できるオススメ手土産7選をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ちいさなバームツリー 〜ねんりん家より〜

まず、最初にご紹介するのは「ちいさなバームツリー 〜ねんりん家より〜」。エキュート品川サウスエリアにあります。ねんりん家とは、試行錯誤を重ねてできたこだわりのバームクーヘンのお店。「ちいさなバームツリー」は、そんなねんりん家から生まれた新感覚のスティックタイプのバームクーヘンです。
スタンダードなフレーバーはプレーンとショコラ。8本入りなど箱に入った詰め合わせタイプもありますよ。ちいさなバームツリーの専門店があるのは品川駅店とソラマチ店だけ。品川駅限定商品もあるので、手土産としてもより限定感がアップしますね。珍しい形の商品なので、話の話題になること間違いなし。

詳細情報

②YOKU MOKU(ヨックモック)

※写真は松屋銀座店のものです。

つづいてご紹介するのは「YOKU MOKU(ヨックモック)」。エキュート品川サウスエリアにあります。熱烈ファンも多い、超有名洋菓子店のヨックモックが品川駅構内にもあるんです。ちなみに、ヨックモックとはスウェーデンの「JOKK MOKK」という小さな町の名前からつけたんだとか。
お店の看板商品はなんといっても「シガール」。筒状の形が特徴的で、独特の口当たりがクセになります。ギリギリの分量までバターが使用されており、葉巻状に巻かれた生地からはバターのコクが感じられます。詰め合わせは本数の選択肢が多く選びやすいのもおすすめポイント。

詳細情報

③シュガーバターの木

次にご紹介するのは「シュガーバターの木」。エキュート品川サウスエリアにあります。ケーキなどの生菓子を販売している「銀のぶどう」から生まれた、シュガーバターサンドのブランドです。こちらの商品も、詰め合わせは枚数の選択肢が多く選びやすいのがおすすめポイント。
シリアル生地にシュガーバターが乗っています。中にサンドされているのはホワイトショコラ。甘党にはたまらないお菓子です。限定店舗のみでゲットできる、パンダの顔のイラストが生地の表面に描かれた「パンダのシュガーバターサンドの木」も品川駅店では購入可能。

詳細情報

④八天堂

次にご紹介するのは「八天堂」。エキュート品川サウスエリアにあります。昭和8年に広島で誕生した歴史あるお店なんです。八天堂といえば「くりーむパン」が有名ですよね。差し入れやお土産として、もらって嬉しい気持ちになった方も多いのでは?
柔らかすぎる、口当たりに虜になってしまいます。試行錯誤の末、生み出された自慢のくりーむパンは最高の口どけ。カスタード・小倉・抹茶・チョコレート・生クリーム&カスタードなど、種類が多いので食べ比べるのも楽しそうですね。

詳細情報

⑤鎌倉 豊島屋

※写真は東京大丸店のものです。

次にご紹介するのは「鎌倉 豊島屋」。エキュート品川サウスエリアにあります。明治27年に誕生した老舗菓子店。知らない人はいない有名店ですよね。そして看板商品はもちろん、「鳩サブレー」です。
鳩サブレーは一つ一つの大きさが大きいので、目でも舌でもとても嬉しい気持ちになるお菓子ですよね。また、どんな年齢の方にも馴染みのある商品なので、相手を選びません。サクッとした食感、食べ進めていくと感じられるバターの風味に誰もがメロメロ。

詳細情報

⑥トップス

次にご紹介するのは「トップス」。エキュート品川1Fにあります。トップスはお店のロゴがしきつめられたパッケージのデザインがオシャレで可愛いですよね。当初レストランでデザートとして提供されていたケーキが、現在のトップスの看板商品であるチョコレートケーキに進化していったんだそうです。
スポンジ部分にはクルミが入っており、周りにまとったチョコレートクリームとの相性は抜群。人数に合わせて、サイズを選ぶことができますよ。ケーキ大好きなお子さんに買っていったら、喜んでくれること間違いなしですね。

詳細情報

東京都港区高輪3-26-27エキュート品川1階

3.38 34

⑦ダロワイヨ

最後にご紹介するのは「ダロワイヨ」。エキュート品川1Fにあります。ショーケース内には見た目にもこだわった美しい洋菓子が並びます。ケーキの他にもマカロンが大人気。季節ものなどを含めると、今までに取り扱ってきたマカロンはなんと100種類以上なんだとか。
こちらの四角いスイーツはなんだと思いますか?実はこれシュークリームなんです。手土産として持っていけば、「これなーんだ?」から話が盛り上がりそうですよね。周りのシュー生地は少し固めで、中に入ったクリームのなめらかさがより際立ちます。

詳細情報

これで年末年始も安心!

いかがでしたか?今回は、品川駅ナカで買えるオススメ手土産7選をご紹介しました。何かと、手土産などを購入する機会が多くなる年末年始。空港に向かう途中、新幹線に乗る前など、様々なシチュエーションで利用する品川駅だからこそ、手土産にも注目してみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する