• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あなたはうどん派?そば派?どちらも楽しめる東京都内7つの「名店」をご紹介

突然ですが、あなたはうどん派ですか、そば派ですか?どちらもリーズナブルに食べられ、昔から親しまれてきたこの二種ですが、もしかすると、あなたは本当のうどんとそばに出会ったことないのでは?そこで今回は東京都内にあるうどんとそばを7選まとめてみました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

このまとめ記事の目次

うどん派のあなたへ

①おにやんま / 五反田

まずはじめに紹介するうどんは五反田にある「おにやんま」です。伝統的に券売機で食券を買い、立ち食い式のこちらのお店は昔より五反田のビジネスパーソンなどから愛されています。JR五反田駅西口から徒歩3分ということもあり、どの時間に行っても多くのお客さんで賑わいをみせています。混雑している際は店員さんに呼ばれてから店内に入るのが通例です。
一番主流な食べ方としてはとり天とちくわ天のぶっかけ(冷)にねぎを増量することです。讃岐うどんがカラッと揚がった天ぷらによく合い、箸が全く止まりません。わざわざ五反田に降りてまで食べたい、名店中の名店です。

詳細情報

  • 東京都品川区西五反田1-6-3
  • 非公開

②うどん 丸香 / 神保町

続いて紹介するのは神保町にある「うどん 丸香」です。のれんにはシンプルに「うどん」と書かれており、連日大行列を作っています。こちらのお店は有名な星付きガイドブックでも紹介されたこともあり、東京でも有数のうどん屋さんです。ランチ時間などのピーク時はお店の回転率は早いものの並ぶ覚悟が必要です。
かけの月見うどんを基本に代わり種である釜たまカルピスバターといううどんが有名です。カルピスバターに粗挽き黒胡椒がうどんに絡みほっぺたが落ちます。季節限定のメニューもあるのでぜひ通ってみれば新しい味に出会えるかもしれません。

詳細情報

  • 東京都千代田区神田小川町3-16-1ニュー駿河台ビル1階
  • 非公開

③讃岐うどん 蔵之介 / 高田馬場

続いての紹介するうどんの名店は高田馬場にある「讃岐うどん 蔵之介」です。JR高田馬場駅から徒歩10分ほどの所にあります。16席と小さな店舗であるものの、そのうどんは本場の讃岐うどんさながらで都内でこの味が味わえるとは!と大物芸能人の舌も唸らせるほどです。
こちらのうどんに使っている素材は全国各地から蔵之介の店主が厳選して配合されたものであり、とても優しい味が味わえます。特に梅干しをのせたうどんは柔らかいダシと梅干しの酸っぱさがよく交わりお腹を満たしてくれます。本格派のうどんを食べたいあなたはこちらに来てはいかが?

詳細情報

  • 東京都豊島区高田3-7-15 1階
  • 0339879945

④手打ちうどん すみた / 赤羽

最後に紹介する都内のうどんの名店は赤羽にある「手打ちうどん すみた」です。こちらも本格的な讃岐うどんを味わえる上になんとお店での手打ちで提供されているんです。昔ながらもシンプルさを追求した店内は日本古来の本当のうどんに巡り会えると思います。
様々なメディアから取り上げられているとだけあり、並ぶ時は1時間ほど並ぶそうです。しかし、その待ち時間も惜しむことのないうどんがあなたを待っています。コシの強い手打ちうどんは噛めば噛むほど旨味が出てきます。更にうどん以外にもおでん(季節による)も提供されており、こちらも人気のメニューです。

詳細情報

  • 東京都北区志茂2-52-8
  • 0339030099

そば派のあなたへ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する