• はてぶ
  • あとで
意外と知らない!この冬行きたいオーストラリア“都市特徴別”まとめ

日本とは反対の南半球にあるオーストラリア。綺麗なビーチや華やかな街並みは海外の旅行先としても大人気ですよね。でもオーストラリアはたくさんの都市があってどこに行けばいいかわからないことも。そこで今回は「特徴別」にオーストラリアの都市をまとめました。ぜひ参考にしてこの冬の旅行を充実させてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

『まずはオーストラリア5大都市』

まずご紹介するのはオーストラリアの5大都市です。オーストラリアの人口のTop5都市が選ばれており、どこも一度は聞いたことがある場所ばかり。それぞれの都市の特徴を簡単にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. メルボルン

世界一コーヒーが美味しくて、世界一住みやすい街

まずご紹介するのはオーストラリアでも随一の人気を誇る「メルボルン」。オーストラリアの南東に位置する都市で、世界一住みやすい都市と言われています。街並みはどことなく「ヨーロッパ」の雰囲気を感じます。
「グレートオーシャンロード」は中でも人気の観光スポット。世界で最も美しい海岸沿いの道路と言われており、自然が造り出した奇岩など海岸沿いからの絶景に感動間違いなしです!絶景も街も楽しめるので初めてのオーストラリアならメルボルンはおすすめです。

詳細情報

2. シドニー

日本でいう東京。都市と自然が混合した美しい街並み

オーストラリア最大の都市でもあるシドニー。有名なオペラハウスはオーストラリアを代表するスポットですよね。都市と自然が混合した町並みは美しく、港湾都市なのでキラキラと輝くビーチをすぐ楽しむことができます。
絵画のように美しいビーチは見ているだけでも美しいですが、泳いで楽しむこともできます。またここシドニーには生ガキやロブスターなどの新鮮な魚介が集まってくるため、「食の都」とも呼ばれています。ぜひ美味しいシーフードも楽しんでみてくださいね。

詳細情報

3. パース

現地人が恋するオーストラリア。観光化がそこまで進んでいない

オーストラリアの西側に位置する「パース」。日本人にはまだ少し馴染みの薄い場所かもしれませんが、ここは世界で最も美しい町とも評されることのある場所なんです。フェリーに乗って訪れることのできる「ロットネスト島」は特におすすめのスポット。
透き通るような美しさの海が楽しめるのはもちろん、ここロットネスト島のみに生息する「クオッカ」に出会うことができます!人懐っこい性質と可愛らしさから訪れる人みんなが魅了されるんだそう。ぜひあなたも会いに行ってみては?

詳細情報

4. ブリスベン

自然が豊かで温暖な気候

ブリスベンは何より「年中晴天!」と言えるほど天候が一年を通して優れている地域。都市の規模としてはほかの都市と比較するとそこまでではないですが、魅力がたくさん詰まっている都市の一つです。
そんなブリスベンでの定番観光スポットといえば、「ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ」です。130頭を越すコアラを見ることができる世界最大のコアラ園で、実際に抱っこして写真を撮ることなどもできます。オーストラリアに来たらコアラは見逃せないですよね。

詳細情報

5. アデレード

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

bouboudori棒棒鶏

このまとめ記事に関して報告する