• はてぶ
  • あとで
友達同士から母娘、おひとり様まで!北海道の“女子旅スポット”10選

人気の女子旅スポットといえば、北海道。今回は友達同士から母娘、おひとり様まで楽しめる「北海道」の注目女子旅スポットをご紹介します。グルメも絶景もショッピングも、全部北海道が満たしてくれますよ。(※掲載されている情報は2019年12月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①雪の美術館 / 旭川

まず最初に紹介するのは、旭川市にある「雪の美術館」です。雪の結晶をテーマにしていて、ヨーロッパの古いお城のような見た目は、まるで映画のモデルのよう。メルヘンチックな空間が女子ウケしています。
女子が心躍るような装飾がいっぱいで、まさに“インスタ映え”にぴったりの空間になっていますよ。こんなに素敵な館内でドレスを着て、お姫様体験をすることもできます。忘れられない旅になること間違いなしです。六角形の螺旋階段もフォトジェニックと話題になっていますよ。

詳細情報

②any cafe / 札幌

お次にご紹介するのはこちら。札幌・北18条駅にある「any cafe(エニーカフェ)」。2019年10月12日(土)にオープンしたばかりの最新カフェなんです。女子旅の定番といえばカフェ巡り。こちらはそんなカフェ巡りにぴったりのカフェですよ。
人気のメニューはこのパンケーキ。ふわふわのスフレパンケーキになっていますよ。またほかにもプリンやカヌレなどもあります。白い机やお洒落な食器類がさらに写真をフォトジェニックにしてくれますよ。オープン直後から札幌女子をトリコにしているカフェ、要チェックです。

詳細情報

北海道札幌市北区北18条西3-2-24 ノースウェーブN18 1階

3.05 09

③ニングルテラス / 富良野

次に紹介するのは、富良野市にあるショッピングロード「ニングルテラス」です。こちらは新富良野プリンスホテルの森にある15棟のログハウスが連なるショッピングエリアです。ロマンチックな場所となっています。
ニングルとは、北海道の森に昔から住む身長約15cmほどの“森の知恵者”のことだそう。倉本聰氏の「ニングル」という著書に登場するそう。遊歩道を歩きながら、ぜひクラフトショップを見てみてくださいね。

詳細情報

④白い恋人パーク / 札幌

お次に紹介するのは、札幌市にある「白い恋人パーク」です。こちらは、札幌を代表するお菓子「白い恋人」の工場見学や展示、お菓子作りを体験できる楽しいスポットとなっています。
またイルミネーションも開催されるなど、季節ごとのイベントも楽しめます。今年のイルミネーションは、2019年11月30日(土)~2020年2月29日(土)の期間で行われています。工場見学だけでなく、施設自体がとっても可愛らしいので、シャッターが止まりませんよ。

詳細情報

⑤北のどんぶり屋 滝波食堂 / 小樽

次に紹介するのは、小樽市にある「北のどんぶり屋 滝波食堂」です。新鮮な魚を使った丼などを食べることができる「小樽三角市場」の中にあります。小樽での昼食はこの市場で決まりです。
こちらでの人気メニューは、「元祖わがまま丼」。お好きなネタを3〜4品選ぶことができる丼で、自分好みの一品にすることができます。どんぶりに付いてくるお味噌汁から味が格段に違い、本場の海鮮を使った新鮮などんぶりはとても美味しく、感動モノですよ。

詳細情報

⑥四季彩の丘 / 美瑛

お次にご紹介するのは、北海道美瑛町にある「四季彩の丘」です。美瑛といえば丘で、美しい景色を楽しむことができるスポットです。絶景以外にも、ペンションや北海道ならではの体験が充実しています。
7〜9月にかけてたくさんのお花が見頃を迎えるので、夏の旅行におすすめです。お花が好きな女の子にとっては最高のスポットで、きっとお花畑でアイコンにするような素敵な写真が撮れますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する