• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ポーランドで優雅にバカンスはいかが?ザコパネでしたい7つのこと

ポーランドのザコパネという都市をご存知ですか?ポーランドの最も南に位置するザコパネでは山岳リゾートとして名が知られ、山に登ったりスキーを楽しんだりすることができます。それ以外にもポーランド料理やオススメの観光地とともにザコパネでしたい7つのことをご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ザコパネってどんなところ?

「ザコパネ」という都市はヨーロッパ中央にあるポーランドのリゾート地の1つ。ザコパネまでの行き方はクラクフから電車(約3時間)やバス(約2時間)を使います。電車だと本数が少ないのでバスで行くのがオススメですよ。
ポーランドといえば、ショパンのゆかりの場所・首都ワルシャワや旧市街の街並み美しいクラクフが有名ですよね。ザコパネでは、スキーなどの山でできるアクティビティや、伝統的なつくりの建造物やかわいらしいホテル、羊のチーズなど有名どころとは違った魅力が満載です。今回は山岳リゾート地ザコパネでしたい7つのことについてご紹介していきます。

詳細情報

  • Zakopane, Poland

① 山をトレッキング

まず最初におすすめしたいのは、山岳リゾートザコパネでは外せないトレッキングです。ザコパネ周辺で登りやすいのは標高1136メートルの「グバウフカ山」。ケーブルカーを利用して行くことができます。ケーブルカーから美しい景色を望むのも楽しみの一つです。
山頂から眺めるタトラ山脈はまさに絶景。開けた視界には小さくザコパネ様式の家が並んで見えます。時間や旅程に余裕があれば、もう一つ有名な山である「カスプロヴィ山」へ行ってみるのもいいですよ。頂上からはポーランドとスロヴァキアの国境を見ることができます。

詳細情報

  • Gubałówka, 34-500 ザコパネ Poland
hotelsCombinedで見る
  • 6XJJ+VP ザコパネ, ポーランド

②馬車に乗って湖を観光する

ザコパネにはモルスキオコという大きな湖があります。モルスキはポーランド語で湖、オコは瞳なんだそう。青い瞳のように透明度の高い水が特徴的で、大自然を肌で感じることができます。モルスキオコまではバスを利用して登山口まで行き、登山口からは徒歩も可能ですが、せっかくなので馬車に乗って体力を温存かつ楽しみましょう。
長いアスファルトの道を進んでいくと途中で小さい滝が見れたりと気分が高まります。モルスキオコに着いたら湖を一周してみるのもいいですよ。所要時間は1時間〜1時間半ほどで、歩いていくうちに違う景色に変わっていくのを楽しめます。冬のモルスキオコは雪の白さと相まって一層神秘さが増して見えおすすめです。

詳細情報

  • ポーランド 34-500 モルスキ オコ

③ポーランド料理を味わう

ピエロギ

ポーランド料理で有名なピエロギを本場でいただきましょう。ピエロギとは日本でいう餃子みたいな食べ物です。白くてモチモチした皮の茹でたものや揚げたタイプのものがあります。中の具材は肉、じゃがいも、玉ねぎ、きのこ、チーズなどお店によって異なりますが、色々な種類を試してみてもいいかもしれません。
「Karczma Bacowka」というお店でピエロギをいただくことができますよ。木造建築の素敵なお店です。マッシュルーム、チーズやフルーツなどが入っているピエロギを堪能してみてくださいね。

ザピエカンカ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する