• はてぶ
  • あとで
おしゃれにビールを楽しもう!銀座周辺のおすすめビアガーデン7選

東京を代表する街、銀座。この街では多くのビジネスパーソンが働いています。夏の暑さに疲れた時、大事な案件が成功した時、はたまたアフター5を楽しみたい時に美味しいビールを満足するまで飲みたい...!とお考えの方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は味も雰囲気もバツグンでおしゃれな銀座周辺エリアのビアガーデン7選をご紹介いたします。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 銀座スカイビアテラス / 有楽町駅から徒歩1分

まず最初にご紹介するのが、有楽町駅から徒歩1分のところにある、東京會舘(かいかん)13階で開催されている「銀座スカイビアテラス」。地上約40メートルの高さで夏季に開催されているこちらのビアガーデンでは、銀座や国際フォーラム、汐留のオフィス街の景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。心地よいジャズの生演奏がさらに気分を盛り上げてくれますね。
実は、2015年に東京交通会館の50周年を記念して、35年ぶりにビアガーデンが復活してから早数年。年々内容もパワーアップしています。2018年は、ほぼ全ての飲み放題プランに人気の「サントリー ザ・プレミアム・モルツ」が含まれており、ビール以外にも、凍る直前までキンキンに冷やされた超炭酸ハイボールなど、様々な種類のお酒をいただくことができます。お仕事帰りの乾いた体にキンキンのお酒で喉を潤してみてはいかがですか。

詳細情報

② 美しくなるビアガーデン / 銀座駅直結

東京メトロ銀座駅直結の松屋銀座の屋上で開催されている「美しくなるビアガーデン」。2013年から始まったこちらのビアガーデンは、毎年異なったコンセプトを掲げており、2018年は「美カラダ」だったそう。そのため、低カロリーや高タンパクにこだわった食材が用意され、カラダの内側からキレイになれそうですね。キレイに盛り付けられたお料理はフォトジェニック間違いなし。百貨店の会場ならではのオシャレな雰囲気から、女性のお客様に人気のビアガーデンです。
こちらでは今話題の「チーズタッカルビ」をいただくことができます。濃厚なチーズとコチュジャンの組み合わせは誰もが虜になることでしょう。もちろん、お酒の種類も豊富で、生ビールはもちろんのこと、女性に人気のモヒートやサングリアなど、思わず写真を撮りたくなってしまうようなお酒が用意されています。雨天でも通常通り楽しめるため、梅雨の時期でも安心して楽しめますね。夏季限定開催となっているため、ご注意ください。

詳細情報

③ WHITE AND SKY - POOLSIDE BEER GARDEN / 銀座駅から徒歩4分

東京メトロ銀座駅から徒歩4分のところにある、東急プラザ銀座の屋上で開催されている「WHITE AND SKY - POOLSIDE BEER GARDEN(ホワイトアンドスカイ プールサイドビアガーデン)」。プール付きの真っ白なルーフトップというラグジュアリーな空間は、まるで海外のパーティーを彷彿とさせ、雰囲気バツグン。さらに会場からは銀座の景色を一望でき、贅沢な非日常の空間を楽しむことができますね。夏季限定開催のため、注意してくださいね。
毎年フードの内容は変わりますが、2018年は人気のモダンギリシャレストランとコラボしたものだったそう。そのため、フードのクオリティも申し分なし。また、お酒は生ビール以外にも、ビアカクテルやスパークリングワイン、さらにはシャンパンが飲み放題のプランも用意されており、充実の品揃えです。毎週金曜日の夜にはDJブースが出現し、様々なジャンルの音楽を聞きながらお酒をいただくことができます。まさに、大人の遊び場という言葉がぴったりな空間ですね。

詳細情報

東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座RF KIRIKO TERRACE -WATER SIDE-

- 115

④ ビアテラス in 丸の内ハウス / 丸ノ内線東京駅直結

お次は少し足を伸ばして、丸の内エリアからご紹介いたします。丸ノ内線東京駅直結の新丸ビル7階では、「ビアテラス in 丸の内ハウス」が行われており、毛色の違う9つのバーやレストランのお酒やフードをいただくことができます。特筆すべきは、テラスから見えるその景色。東京駅丸の内駅舎や、丸の内駅前広場を眺めながらいただくビールは格別ですね。こちらも夏の期間のみの営業となっているため、注意してくださいね。
2018年は「旨辛グルメ」がテーマとなっており、新丸ビル7階フロア「丸の内ハウス」の各店舗のオリジナルメニューを提供していました。それに加え、9店舗の本格的なメニューをいただくことができるため、人数や好みに合わせて選択することができますね。人気のフローズン生などもいただくことができます。また、毎週金曜日は24時までテラスで楽しむことができ、DJやギタリストの出演などのイベントが開催されることも。

詳細情報

東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階

写真を投稿する
3.00 02

⑤ Buvette(ブヴェット)サマービアテラス / 銀座駅直結

お次は2018年3月にオープンした、東京メトロ銀座駅直結の東京ミッドタウン日比谷にある「Buvette(ブヴェット)サマービアテラス」をご紹介いたします。ニューヨークで創業し、人気を博したこちらのお店が、パリに続いて世界で3店舗目に東京に出店しました。カフェレストランとして通年営業していますが、2018年夏に期間限定でビアガーデンを開催し、話題になりました。
ビアガーデンは、SNSでフォトジェニックだと話題になったこちらのテラス席で行われます。もともとこちらのお店は、地元の農家やパン屋を紹介するイベントを行っており、東京店ではサマービアテラスがそのイベントの第一弾として行われました。ビールは日本のクラフトビールメーカー、ファーイーストブルーイングの東京IPAなどのビールをいただけます。ビールにぴったりのフランス家庭料理とともに召し上がれ。

詳細情報

東京都千代田区有楽町1-1-2号 東京ミッドタウン日比谷 1階

3.04 154

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ Beer Terrace 1949 日比谷サロー / 日比谷駅から徒歩2分

お次は、通年営業しているビアガーデンをご紹介いたします。日比谷公園の中に位置し、日比谷駅から徒歩2分のところにあるのが「Beer Terrace 1949 日比谷サロー」。1949年創業の老舗ガーデンレストランで、ランチタイムから営業しています。好立地にありながら、緑豊かな自然の中でビールがいただけるなんて、まさに都会のオアシスと呼ぶにふさわしい場所ですね。
こちらでは、ドイツやベルギービールをはじめとして、世界各国から直送されたビールをいただくことができます。なかでも店主が厳選するクラフトビールは季節ごとに変わるので、リピーターも多いとか。フードは、ビールにぴったりの旨辛グルメ「本気のバンコクガパオライス」や老舗の味を感じることができる「懐かしの昭和おむらいす」など、幅広く取り揃えています。お食事で腹ごしらえしてから、本格的にビールをいただくのもいいですね。

詳細情報

⑦ 東京ビアホール&ビアテラス14 / 大手町駅から徒歩4分

最後にご紹介するのは、大手町駅から徒歩4分のところにある「iiyo!!(イーヨ!!)」2階にある「東京ビアホール+ビアテラス 14」。こちらはランチタイムから営業しており、平日の昼間はビジネスパーソンで賑わうそう。テラス席も完備されているので、青空の下で美味しいビールとともに至福のひと時を過ごしてみてはいかがですか。
定番のハートランドやハードシードルに加えて、埼玉県川越発祥のプレミアムクラフトビール「COEDO(コエド)ビール」を樽生でいただくことができます。COEDOビールは、5種類も用意されているので、飲み比べてご自身のお好みの味を見つけてみては。フードもビールに合うものが用意されており、満足度が高いのも納得です。少々場所が入り組んでおり、お店のある2階へはビルのノースエレベーターでしか上がることができないそうなので、注意してくださいね。

詳細情報

東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング 2階

3.21 233

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

気のおけない仲間とおしゃれに乾杯!

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

いかがでしたか?今回は銀座周辺エリアで行きたいおしゃれなビアガーデン7選をご紹介いたしました。夏季限定開催のビアガーデンが多いので、開催期間を事前にチェックすることをおすすめします。ついつい盛り上がってしまって飲み過ぎないように注意してくださいね。終電や終バスの時間確認も忘れずに!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する