• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
1年の始まりは何をする?1月の「TO DOリスト」はこれで決まり

新たな年の始まり1月。もう何をしようか決まっていますか?2018年があっという間にすぎてしまったなぁという人も、充実していたという人も2019年の始まりが素敵な幕開けになるように準備をしておきませんか。定番のイベントから、これからを考えるものまで1月のTODOを7つご紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1.初詣にいく

新年、まずやっておきたいことで思い浮かぶのは「初詣にいく」ことではないでしょうか。そもそも、「初詣」とは一昨年の感謝と新たな年の無事を祈願するために江戸時代から始まったもの。つい、お願いばかりしてしまいがちですが、今日まで過ごしてきたことへの感謝も忘れずに。
初詣をするなら、東京都内で人気の初詣スポットのひとつ「浅草寺」。元日とともに打たれる弁天山の鐘楼の「除夜の鐘」を合図に初詣が始まります。夜に行かれる方は、防寒対策はしっかりとして行きましょう。

詳細情報

  • 東京都台東区浅草2-3-1 浅草寺
  • 0338420181

2.新年の挨拶をする

画像はイメージです

画像はイメージです

新しい年は気持ちよく始めたいもの。そのために家族や親戚、職場や友人などへの「新年の挨拶」へ行かれる方も多いのではないでしょか?
「挨拶と一緒に何か手土産を」と考えているなら、個包装のものや日もちがするものがおすすめです。あられや金平糖、干菓子の入った「ふきよせ」は、見栄えだけでなく優しい美味しさで、お茶受けにもぴったりです。

詳細情報

  • 東京都中央区銀座5-8-8 銀座コアB1階
  • 03-3571-4095

3.初売りにいく

「初売りにいく」ことも新年の定番。毎年ニュースでも初売りの様子が流れますよね。福袋やセールなどで欲しかったアイテムがお得に手に入ると嬉しい初売りですが、いつ開催されるのかリサーチは済んでいますか?
東京都内では、高島屋や阪急、三越など百貨店は1月2日、渋谷と池袋にある西武は元日から営業しています。また、若い世代が集うラフォーレ原宿や東急プラザ表参道、パルコも元日からの営業です。関西は、大丸や阪急百貨店、近鉄百貨店などは1月2日からの営業となっていますよ。行かれる際は、時間と気持ちに余裕を持って足を運んでくださいね。

詳細情報

  • 東京都中央区銀座4-6-16
  • 03-3562-1111

4.スポーツ観戦をする

画像はイメージです

画像はイメージです

お正月といえば「スポーツ観戦」もやっておきたいことのひとつではないでしょうか。「1月といえば箱根駅伝!」というほどここ数年注目を集めている箱根駅伝を、楽しみにしているかたも多いのでは。
画像はイメージです

画像はイメージです

箱根駅伝以外にも、「全国高校サッカー」「全日本女子高校サッカー」「全国大学ラグビー」などさまざまなスポーツ大会が開催されています。現地へ見に行くもよし、テレビの画面で応援するもよし。選手一人ひとりの頑張りに、胸が熱くなる感動の時間を過ごしましょう。

5.バケットリストを書いてみる

一年の初めにその年にやっておきたいことの計画を立てておくことが大切だという意味がある『一年の計は元旦にあり』ということわざがありますが、2019年は「バケットリスト」を書いてみませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今年こそわがままになったって良いじゃないか!あれもやりたい、これもやりたい...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する