• はてぶ
  • あとで
海のブルーに癒されよう!中国・四国地方の“海が見える”絶景7選

青い海ってとても綺麗ですよね。中国・四国地方には、そんな美しい“海が見える”絶景がたくさんあるんです。そこで今回は、そんな絶景を7つご紹介します。ぜひ中国・四国地方の海の絶景に癒されてみてはいかがですか?(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 小豆島エンジェルロード / 香川県

まず1つ目にご紹介するのは、香川県にある「小豆島エンジェルロード」です。ここでは1日2回の干潮時に、海の中から砂の道が現れるんです。両サイドを美しい海に囲まれて砂の道を渡る経験は、どこか現実離れしていますね。
大切な人と手を繋いで渡ると、天使が二人の願いを叶えてくれると言われている開運スポットなんです。渡ることができる時間は公式ホームページで確認できます。横にある丘には展望台があり、「幸せの鐘」を鳴らすことができますよ。

詳細情報

② 角島大橋(つのしまおおはし) / 山口県

2つ目にご紹介するのは、本州と角島をつなぐ「角島大橋(つのしまおおはし)」です。エメラルドブルーに澄み渡る海にかかるこの橋の長さは、なんと1780メートル!テレビのロケ地としても利用される絶景を楽しめる橋として人気を集めています。
車でこの橋を駆け抜ければ、その爽快さをより味わうことができそうですね。周囲には綺麗な海と空が広がり、息を呑むほど美しい光景に出会うことができます。夜にはライトアップがされ、昼間とはまた違う幻想的な姿を見せてくれますよ。

詳細情報

③ 父母ヶ浜(ちちぶがはま)/ 香川県

3つ目にご紹介するのは「父母ヶ浜」です。ここはおり、まるでボリビアにあるウユニ塩湖のような水鏡を楽しめるスポットで、「日本のウユニ塩湖」と呼ばれているんです。潮が引いた時に干潟に潮溜まりができ、その潮溜まりが美しい水鏡を生み出すそうです。
ウユニ塩湖のような絶景が見れる条件は3つあるといい、それを達成できる見ごろカレンダーが公式ホームページに掲載されているので、事前に確認してから行きましょう。車で行く以外にも、シャトルバス(2021年4月から土日祝のみ)などでもアクセスできます。

詳細情報

④ 鷲羽山(わしゅうざん) / 岡山県

次にご紹介するのは瀬戸内海国立公園の景勝地の「鷲羽山」。鷲が羽を広げている姿に似ている様からこの名前が付いたそうです。下津井にあるこちらは、そびえたつ瀬戸大橋と海を見渡すことのできる絶景スポットです。
「夕景100選」「夜景100選」どちらにも選ばれており、瀬戸大橋の近くにきたらぜひ酔っていただきたいスポット。鷲羽山にある二か所の展望台から見るか、山頂からゆっくりと眺めるのもおすすめですよ。どこからみてもきれいなので自分のお気に入りスポットをぜひ見つけてみてください。

詳細情報

⑤ 牛窓(うしまど)/ 岡山県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する