• はてぶ
  • あとで
溶けないアイスって知ってる?金沢・ひがし茶屋街にある「金座和アイス」に注目

いつまで経っても溶けない不思議なアイス、みなさんは知っていますか?そんな不思議なスイーツが食べられるのは、石川県金沢市のひがし茶屋街にある「金座和アイス」というお店です。ぜひ足を運んで、実際に不思議なアイスを堪能してみてくださいね。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

石川県・金沢市をご紹介

石川県金沢市の観光スポットといえば、有名な「兼六園」がありますね。日本三名園の1つで、どの季節に行っても景色の綺麗な日本庭園の代表スポットです。虹橋という場所の前には、写真を撮るための列が出来ることもあるそうです。
次にご紹介するのは、「金沢21世紀美術館」です。SNSでもよく見かけるプールの中に人がいるように見える「スイミング・プール」という作品が有名ですよね。今回は、そんな金沢の話題のお店をご紹介します。

詳細情報

ひがし茶屋のご紹介

今回ご紹介するお店があるのは「ひがし茶屋街」というスポットです。昔ながらの懐かしさを感じさせるようなレトロな雰囲気が特徴で、カフェやお土産屋さんなどの様々なお店が連なっています。
ひがし茶屋街でおすすめのお店は、「Kazu Nakashima」というお菓子屋さんのフルーツ大福です。見た目もかわいらしく、ぎっしりと果物が詰まったフルーツ大福は絶品で、少し贅沢してでも食べたい一品です。

詳細情報

石川県金沢市東山1-7-6

4.12 20170

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

金座和アイスって?

今回ご紹介する「金座和アイス」は、なんとも不思議な溶けないアイスです。梅や雪吊りをモチーフにしたレトロなデザインのアイスは見た目もかわいらしく、すぐに溶けないので急いで写真を撮らなくてもいいのもおすすめポイントです。
他にもお団子の形をしたアイスなど、珍しい形の商品が豊富でどれにしようか迷ってしまいそうですね。味もいくつか種類があるので、友達とシェアして食べるのも良いですね!可愛い見た目がインスタ映え間違いなしです!

他の店舗もご紹介!

金座和アイスは、金沢だけでなく、原宿にも店舗があります。原宿は竹下通りにお店があり、金沢にはないメニューも販売しています。インスタ映えを狙ったかわいいデザインのものが多く、若い女性にも人気のようです。
デコレーションできるアイスもあるので、自分の好きなデザインに出来るのも可愛いおすすめポイントです。また文字やイラストをプリントできる「プリントアイス」などもあるので、友人にサプライズでプレゼントするのもおすすめです。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前1-7-3

写真を投稿する
3.06 22

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

不思議なアイスでインスタ映え!

いかがでしたか?今回は石川県・金沢市にある溶けない不思議なアイス、「金座和アイス」のご紹介でした。見た目もかわいく、満足するまで写真を撮れる溶けないアイスで、SNS映する可愛い写真を撮影しましょう!

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する